旅へのいざない

RideAliveが終わり、平穏な日常が戻りつつあります。




嘘です(笑)
むしろ、終わってしまった事によりもっと何処かに行きたい熱が、最高潮です。

そこでまだ旅感にさいなまれる皆様に、僕が今回のRide Aliveに投入した、Porcelain Rocket MCAを改めてご紹介させて頂き、また旅に出て頂こうと思います。

Porcelain Rocket MCAは、簡単に言えばハンドルバッグの一種なのですが、
旅好きScottによって煮詰められた使い勝手の良さは、想像を超えていました。

DSC_0056Porcelain Rocket MCA ¥18,000-(税抜き)

まずはその構造、ポーチ部分と別売りのドライバッグ(5〜15L)をハンドルにストラップで巻き付ける構造は、前面からのアクセスが可能なためフラットハンドルだけでなくドロップハンドルでも容易に取り付ける事ができます。
DSC_0059

そして、ドライバックは完全に別体のため、ドライバックではなくテント、シュラフ、マットなどのキャンプ用品に意外に多い筒モノのをスマートに収納する事も出来ます。
今回僕は、MSRのテントCarbonReflex2をハンドルに積載して行きました。
揺れる、ズレる、とれるそんなトラブルとは一切無縁でライドを楽しむ事が出来ました。
DSC_0057

あと忘れてならないドライバック前面に取り付けるポーチ部分。
適度な大きさのそのポーチは、財布、携帯などの常に目の見える所においておきたいモノを収納することができ、コンデジなど旅の思い出を残す為のグッズを合わせて収納出来ます。
上面の止水ジップは、貴重品を入れたポーチを不意の雨から守ってくれます。
ただ、完全防水では無いのでご注意下さい。
DSC_0058

旅に出るには、使い勝手の良い道具が必要。
いや、使い勝手の良い道具を手に入れれば、使いに行きたくなる。
どちらが先か、解りませんが。
う〜ん次のお休みどこに行こうかな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です