柳瀬公識
Posted by

Ribcap

 寒い日が続きますね...やんなっちゃいますね。

でも、そんな事いわずに自転車乗りません?
買ってもらった長靴を履きたくて、雨が降るとはしゃぐ子供のように...
雪化粧がきれいな山が見える河川敷まで行ってみようかな...
なんて、気分は上々に、自転車にまたがって走り出したくなっちゃう、
スイス生まれのRibcapをご紹介。
2005年、スイスで生まれたRibcapはニット帽みたいにかわいくて、軽くてあったかい、頭を保護するプロテクターです。
素材はStructUre-SAFという粘弾性のポリウレタン。
ヘルメットほどではないですがしっかり頭を保護してくれます。
しかも通気性があるので、自転車をはじめ、スキーやスノーボードといったウィンタースポーツ、ちょっと視点をかえてクライミングだったりと、いろんなスポーツにもってこいです。
ま、もともとはヘルメットよりストレスがすくなく見た目もカジュアルなものが欲しいってとこからスキーヤーの方が考案したのがはじまりなんですけどね。
こんな感じでカジュアルなスタイルにもピッタリです。
Facebookではおなじみの1Fのトルソーくん。
本日より衣替え、Ribcapの”Bjork”をかぶってくれています。
もこもこ具合がかわいいです。
で、冒頭で僕がかぶっているのはこのモデルのBrown
そうそう、こんなふうにつばを上げる事もできます。
こちらはCoolmaxを使ったちょっと涼しいモデル
そしてスタンダードなモデル、
(僕、決して不機嫌とかではないです...。”Welldone”イノッチ良い笑顔!)
このRibcap、けっこうおりこうさんで、こんなふうにコンパクトにもなります。
てことは持ち運びにもとっても便利。
FreightBaggageのSatchelにだってすっきりおさまります。
ちょっとヘルメットの持ち運びが...てな輪行にもピッタリです!
で、このバッグも気になちゃった人もいると思うのでついでにご紹介。
FreightBaggageのちっちゃなショルダーバッグ、財布や携帯プラスアルファくらいの容量がとっても使い勝手のよいバッグ。
ちっちゃくてもちゃ~んと”きゅっ”としぼって、
“シュッ”とゆるめれます。
カラーも盛りだくさん!
yanakku
柳瀬公識
Posted by