TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

日出る国のシングルスピーダー達へ。

日本でも29er(トゥーナイナー)という言葉が浸透しはじめました。
What is 29er ?
簡単に言ってしまえば、700cのホイールにMTB用のタイヤをつけた
マウンテンバイクといえばいいのでしょうか。
かれこれ10年ぐらいまえに今は無き、「サイクルショー」に、
MTBのレジェンドGrey Fisher氏がMTBフレームに
700cのホイールを付けて、特注のタイヤを履かせた
自作の自転車を持ってきていて、
『これから、このBig Wheel(29er)の時代がくる!』
と笑顔で語ってくれたことをいまでも覚えてます。
当時この29erについて日本ではさまざまな批評がありました。
タイヤのバリエーションが少ない、パンクしたら、チューブが無かった。
背が低い人には乗れない、(※今では女性モデルもあったりします)
という具合に。
新しい物事が始まる時、必ずといっていいほどネガティブな意見がでますが、
今はどうでしょうか?
Ninerに代表される29er専門のメーカーが出現して、
おまけに、フォークもカーボンでダート走行可な物まであります。
それでは、乗った感じはどうでしょう?
当然のことですが、26inchに比べると乗車したときの目線が高いです。
そして、タイヤ自体が太いですから、乗った感じは
「フワッ」とした感じで路面からの衝撃を受け止めてるなってかんじで,
ハンドリングは、細かい切り返しが多いところは苦手ですが、
ある程度の障害物にはビクともせず走破できちゃいます。
KONA  UNIT (29er)  ¥94500
2008モデルから26inchから29erに変更になったこのUNIT。
毎年若干のマイナーチェンジを重ね、
今年のUNITはいままでの集大成といっていいほど完成度がたかいです。
ブレーキがやっぱりというか160mm→185mmにローターが
変更になり、制動力アップ!
UNITといえは、このスライダー式のエンドですね。
こちらも少しずつ洗練されてきました。
それに、上写真のシートステー付根にみえるアウター受けが
確認できるとおもいます。
そうです!別売りでリアディレイラーが取り付けれる
エンドがありますので、こちらに取り替えれば変速付きの29erに
変身が可能です。
写真じゃ解りにくいですが、今年の色もまたCoolでして、
Matt Whiteで、フォークもMatt Blackでキメてます。
最後に、もう締め切りが終了しましたが、
来る5月21日に第1回目の
「Single Speed MTB Japan Open」が開催されます。
我がCirclesもこの大会の協賛をしていますので、
参加される方は、当日赤いテントをめざしてお立ちよりください。
29er関連の商品を展示する予定です。
さあ、日出る国の者たちよ!
29erに乗り、新しい時代を築こうではないか!
==追伸==
エントリーが締め切りましたとお伝えしましたが、
エントリー期間を延長しました。まだ迷ってるアナタ!
一緒に楽しみましょう!
==SAL==
Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント