池山 豊繁
Posted by

MXインターナショナル展示会に行ってきました。

先日、モトクロスインターナショナルの展示会に行ってきました。モトクロスさんと言えば、名古屋が誇る問屋さん。毎年の展示会も地元名古屋での開催となるので、お膝元にショップを構える我々としては大変ありがたい訳です。

早速色々チェックしてきました。

IMG_9962Salsa “Colossal2 2015”

アドベンチャーライドの楽しみ方を提案してくれるSalsa。そんなラインアップの中でも最もスピーディーにより遠くへと走りたくなるColossal。

なんと今年からフロント15mmスルーアクスルを採用しています(Giantが去年から採用した流れが少しずつ広がっていますね)。それに伴い去年モデルまでEnveフォークが採用されていましたが、今年からオリジナルのカーボンフォークに。ちなみに、Colossal Tiはリアも12mmスルーだそうです。

ディスクの制動力に負けない強靭なフロントまわりで、ダートでも安心して走れますね。
クリアランスは700x30cまでで、フェンダー付きだと28cとな、、、ん?フェンダー付き?!
そうです。実は今回のマイナーチェンジでフェンダーアイレットが追加されました。しかもリプレーサブルときました。

IMG_7251

フロントフォークの裏側には小さなタップがたててあります。

2015_Colossal_fork_fender_mount

写真のようにリプレーサブルのフェンダーアイレットがつくわけです。

IMG_9323

リアも同じようになっています。

Salsaが言うように、All-Road Machineという名がふさわしいバイクですが、ディスクブレーキに加え、フェンダーも取り付け可能となると、まさしく全天候型のオールラウンダーです。大きなサドルバッグやフレームバッグに最小限の荷物を入れて、どこまでも行きましょう。

「フェンダーは付けないしマウントも必要ない」という男前なあなたや、やはりEnveフォーク付属にも惹かれるという方には、実は旧モデルもまだ在庫があったりしますのでご相談下さい。少しお得なご提案もできると思います。

IMG_2993

そして、Surlyからは、Icwe Cream Truckなる新型ファットバイクも出ていますが、やはり気になってしまうのはこちらのバイク。

IMG_4656

色でわかった人は鋭い。Stragglerです。一見すると別にカラーのチェンジも無いしと思うかもしれませんが、、、

IMG_1226

今年から650Bサイズのモデルも出ました!

サイズラインナップの中でも、38cm,42cm,46cm,50cmあたりが国内では先行してラインナップされます。
このサイズ設定は小柄な方でもバランスの良いバイクが組めるのでうれしいですね。38cmのフレームセットをオーダーしているので、サイズで悩んでいた女性の方は是非ご相談下さい。Alivio+フラットバーで実用的な一台を組みたいですね。

2015のカタログも店頭でご覧になれますのでお気軽に!

この日は展示会のついでに東西から各地のショップさんが遊びにきてくれました。
ブルーラグ某ASHIさんは久々にお会いしましたが、相変わらずスラっとしていました。

IMG_3011

ASHIさん、僕が小さいからって手の届かないところにステッカーボムるのやめてもらっていいっすか!(笑)

池山 豊繁
Posted by