目の前にやつが居る

♫きたよきたよ〜〜。あいつが入って来たよ〜。♫

とクララが立ったときのハイジの心境に近い気分でした。
入荷情報がでていたのに来ないから諦めていたら、なんの前触れも無くしれっと届きました。
も〜、ハラハラさせるぜGiantさんは。

なにが入荷して来たかと言いますとコチラ。20150823-1Giant TCX SLR SS¥145,000-(税抜き)

20150823-720150823-820150823-10

このジャイアントらしからぬグラフィックを纏うこのバイク。
特別なオーラの通り日本限定10本の特別仕様。
全サイズ各10本なのか、全部で10本なのかソレすらよくわからないのですが、数がごく少量で在る事には間違いなく、そして今、それが僕の目の前にあるその事実、胸熱です。

さて、このフレームがどんなものかと申しますと。
その名の通りGiant TCXをベースに作られた、アルミのシングル専用シクロクロスバイクとなり、
米国で活躍するAdam Craig(アダム クレイグ)のレプリカモデルとなっています。
彼は、夏場はエンデューロレース、冬場はシクロクロス、異なるジャンルで活躍するマルチライダーにも関わらず。
SSCXWCと言う、シングルスピードCXの世界選手権で優勝してしまうと言うおチャラケから真面目までカバーする、スーパーマルチラーダーなのです。
SSCXWCは、世界戦とは言うもののかなりおちゃらけたレースであり、過去に参戦した身としては、とてつもない親近感を覚えます。
そんな彼の動画もどうぞ。

とはいえ、世界で戦うバイクであるだけ有って、作り込みは世界のGiant.
ヘッド規格は、ディスクブレーキに負けない剛性を提供するワンポントファイブ(1-1/2)→フィシャーサイズ(1-1/4)。
20150823-12ステムの選択肢が減りますが、ハンドルタッチは最高です。
シートポストは、路面からの衝撃を吸収するジャイアント独自のD-FUSEを採用し、軽くしなやか。
20150823-4
そして最も作り込まれた、エンド部分は、この部分を眺めるだけでもご飯一杯いけるくらいの存在感。
シンプルでいて調整もしやすいと思われます。
20150823-3

シングルスピードに特化させた作りにする事で軽さと丈夫さを手に入れています。
ギアの無いシクロクロス、長年楽しんでいますがレース中は何も考えなくても良いですし、レース外では、ギア比やコースレイアウトなどなど作戦を練る事がいっぱい在るので、楽しみも一杯です。

シングルだと戦えない?
いえいえ、二年前の野辺山でオースティンは、シングルでカテ2ぶっちぎってましたよ。

さあ、皆さん!!
当店には、Sサイズ1本しかございません。
早い者勝ちです。
お急ぎを!!