横山誠
Posted by

三匹の怪物

「三匹の怪物」
昔々ある所に、三匹の怪物が住んでおりました。
怪物なのに村で暮らす彼らは、外見がとても特徴的でみなによくイジラれるとても良い怪物だったのです。

なんて書き出しで始まる物語の一つや二つあっても良さそうなほど特徴的なコイツらが3台も並ぶとちょっとビビります。

DSC_0323
Team Surly Krampus ?

長い間、在庫が無くお待たせしていた方々にやっと御納車のご案内が出来ます。
良かったです。

DSC_0328

ずらりと並ぶKrampusですが、見事なサイズで並んでおります。
手前からS・M・L、見事な兄弟ぶり。
大きさの比較検討にもバッチリ。

さて、このKrampus特徴的な外観をしているんですが、その走りは最高のトレイルバイクの1台と言ってよいほどニュートラルな乗り味。
クセが無く、一心不乱にトレイルを楽しむのにモッテコイです。
空気圧をビックリするくらい落として走れば、その浮遊感は、たまりません。
そして間もなく訪れる冬。
そう雪が降ればコイツの出番です。
おおよそ普通の自転車では、走れないような所でもコイツならモリモリ行けますよ。
つまり雪でも、アスファルトでも、砂でも泥でも土でもどこでも御ざれです。

DSC_0335
そんな今年のKrampusは、¥254.100−。
ファットバイクのジャンルとしては、比較的お買い得な価格帯。
秋と冬が退屈だと感じる皆様、如何でしょうか?

こんな特徴的な自転車、乗ってみないとちょっとな〜と思っている方。
今ならCirclesに試乗車があります。
是非一度お試しください。

ひやかし大歓迎ですよ、お気軽にスッタフにお声かけください。

横山誠
Posted by