TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

BLACK HOLE PACK

 ブラックホールといっても広大な宇宙のどこかで生まれあらゆる物質を吸い込んでしまうあれでも、キン〇マンに登場する四次元殺法コンビの片割れでもなく、今回紹介するのはcirclesではBIKE PACKやLIGHT WEIGHT BACK PACKが人気のFREDRIK PACKERSからリリースされた輪行バッグのことであります。

気づけば桜の花も散り始め、いよいよ自転車には良い季節になってまいりました。

このくらいの季節になってくるとやはり皆さんどこか足を伸ばしたくなるのでしょう、店頭では輪行バッグがよく動きます。

circlesでは輪行バッグと言えばrinprojectのrinko bagが定番となっていて、いろんな方に使っていただいているのですが、車種やサイズによってはなかなか上手く入らないって事もしばしば・・・そこで2011年、rinprojectが満を持して世に送り出したのがお値段据え置きのLサイズ!

¥6930
color:black
size:162.5cm×90cm

定番サイズが152cm×85cmなのでこの差は大きい!
カラーは一色のみですが、やっぱりこのサイズは目から鱗、嬉しいかぎりです。
定番サイズも2011ニューカラーに一新されているのでそちらも宜しく!

そしてこちらが本題、FREDRIK PACKERS”BLACK HOLE PACK”

BLACK HOLE PACK ¥8190
color:black.navy

広げるとこんなかんじ


中にはメインのBLACK HOLE PACK、FLAME STRAP、WHEEL KEEPERが入っています。

ではこれらをどのように使用するかこちらを使って簡単にご説明。

surly croosscheck ¥149100
color:Robins Egg Blue
size:50


まずは前輪をはずし所定の位置へ

そしてこのWHEEL KEEPERを使って固定していくのですがこいつが優れもの!

ストッパーに引っ掛けてギュッと引っ張るだけでオッケー!
簡単でとてもスピーディー!

ハンドルとトップチューブとホイール、クランクアームとホイール、シートステーとホイールの3箇所を固定。


そしてこのFLAME STRAPをシートステー、トップチューブの2箇所に取り付けます。


これでストラップ装着完了。

そしてこちらがBLACK HOLE PACK

ちゃんと向きがあるのでご注意を!
向かって右側がハンドルが入り易い型になっています。


この様にハンドル側から入れていくのがポイントです。

サドルを上部の口から出せばスッポリ。

後は下のコードを絞るだけ

アッとゆう間に?完成です。

やはりこいつの一番のポイントは袋に自転車を“入れる”のではなく袋を自転車に“被せる”ところ、この“入れる”とのがけっこう手間ですからね、この作業が省かれるだけでかなりのスピードアップ、友人達に差をつけれる事間違いなし!

一足先にホームでポチっとね。

ちなみにこれらの輪行バッグ、使い方はいろいろで、旅先での即席寝袋になったり、レジャーシートになったりとその使い方は変幻自在!


rinprojectさんなんかはこんなポップ作っちゃってますからね。

皆さんも自分だけの輪行バッグの使い方を探してみてください!笑

ちなみに僕らの前回の旅は一号線をひた走り、東海道は元宿場町“関宿”に立ち寄り鈴鹿峠を越え、その先の甲南の町より輪行で帰ってまいりました。
次回の旅先予定地は奈良、と言っても行きは自走で帰りだけ輪行する予定。

ま、予定は未定なのでおすすめの場所があればご一報をお待ちしております。

みなさんも気軽にどこか、普段よりちょっと遠くに足を伸ばしてみてはいかでしょう。
きっと楽しくて気持ち良いはずです!

yanakku

★この商品についてのお問合せはshop@circles-jp.comまで

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント