TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

鈴鹿8時間エンデューロ

鈴鹿8時間エンデューロCRC一同で行ってまいりました。

毎年春・秋の2回開催されるこの大会、

3~8時間のエンデューロで、ソロ・チームといったカテゴリーに分かれ、

車種もロードはもちろん小径車やママチャリなど様々で、

どなたでも気軽に参加できます。

こんな感じでサーキット内は自転車、人でごった返し。

最近は活発にレースに参加しているCRCのメンバーですが、

8hソロに10人、4hソロに3人のエントリーという、

CRC史上最多人数での参加でした。

スタート前。みんなまだ笑顔です(笑)

ヨーイドンで一斉スタート。

前日からの雨はだいぶ弱まり、スタート時は小雨程度に。

しかし路面は濡れており1周目から落車があったり、

CRCメンバーの中にも落車したメンバーがいましたが、大事には至らず。

とまぁ波乱の幕開け的な序盤。

私はというと、落車だらけで完全にビビっており、

後ろの方でコソコソしていたというのはここだけの話です(笑)

それでもレースは着々と進んでいきます。

こうやってCRCトレインが見られるのもなんか感慨深いですね。

ピットエリアを見渡すと、どこかでみたことある素敵バイクが。

某シモさん御一行も参加していらっしゃいました。

やっぱりどこ走っていてもシモさんはすぐ見つけられました(笑)

CRCレディーたちもハッスルしておりました。

4時間や8時間ずっと走り続けることができればいいですが、

そんなわけにはいきません。

各々途中で休んだり、補給をしたりするわけです。

サポートしてくれた方のおかげでホントに助かりました。

某M師匠のスムーズなピットでの補給。さすがです。

4時間経過後は4hソロに出ていたレディーたちも応援・サポートしてくれました。

やっぱり疲れたときこそ後押しになりますし、

コース上でもメンバー同士で声をかけたりして辛い時間帯を乗りきれました。

スタート後から徐々に雨は上がり、残り1時間位で少し雨に降られましたが、そのまま8時間無事終了。

終わったら雨上がりの空に綺麗な虹がかかっていました。

ドラマチックすぎる。

本当にみなさんおつかれさまでした。

そしてサポート・応援してくださった方もありがとうございました!

リザルトはこちらから。

その他の写真こちらから。

そして8耐が終わるとcircles&CRC的には

いよいよ本格的にシクロシーズン突入。

楽しみですね!

shige

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント