The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Surly Cross-Check Original Complete

Circlesでは不動の人気を誇る、SurlyのCross-Check。
とにかくまずは完成車を乗ってみる。
もしくはパーツを選んでゼロから組み立てる。
お手持ちのパーツがあれば、それらを上手に使ってカタチにするも良し。
本当に何でもお茶の子さいさいにやってのけてしまう優れものです。
そんなCross-Checkをサークルズ的解釈で
通勤快速仕様にするとこうなります。

Surly Cross-Check Original Complete(size:54cm) ¥175500

値段だけ見ると「むむ?」となってしまいますが、
このブログを読み終わった後には、
納得のプライスと思って頂けるでしょう。
球体ペイントによる塗装でお粧ししたフレームに、
本庄のスムースフェンダーを。しかも同色塗装で。
これだけでバイクがビシッと締まります。
最近はこのようなフェンダーの塗装のご依頼が多いです。
気になる方は、是非ご相談下さい。
ハンドル回り。
シフターはDixnaのレバーハンドルマウントを使いサムシフター仕様に。
ギアはフロント1枚Xリア9枚。
名古屋の通勤には十分なセッティングです。
そして、このバイクの顔であるフロントライトは、
Beamのフィッシュアイレンズダイナモライト。
そしてダイナモハブは、同じくBeamウルトラスモールダイナモハブ。
率直に言うと、このライトとハブダイナモセットはおすすめです。
選択肢が少なかったり、なかなか良い値段がしたり、
シマノは値段が及第点でも、見た目がちと硬派すぎる。
などなど、ハブダイナモに興味はあっても、
躊躇していた方も多いのではないでしょうか。
ルックスは悪くない。(僕はむしろ好きです!)
値段はセットで¥18375。
ライトの明るさですが、程よく横方向への広がりもあり、
しっかり前方を照らしてくれます。(つまるところ明るいという事です!)
ダイナモハブ特有の漕ぎの重さも気になりません。
機能的には問題なし。(むしろ満足頂けると思います!)
リムは新家のRC540。
タイヤはパナレーサーのパセラアメクロ700-28c。
といった感じの充実装備で、お値段¥175500
どぇりゃ~お買い得です。
店頭にて展示しておりますので、是非一度ご覧になってください。
これにキャリアを付けて、
Philosophy Bagのパニアを付けるとなおグッドですね!
Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント