加藤貴英
Posted by

Finest Cycling Shoes “QUOC PHAM”

 昨日はKiiz smiLeの一周年パーティー。

Kazちゃん、Kinuちゃんおめでとうございました!
2人のおかげで思い切り楽しむ事ができ、
改めて自転車って”いいね”と感じる事ができました。
パーティーの様子はこちらをご覧ください。
(お恥ずかしながらカメラ小僧の仲間入りをさせて頂きます)
そんな幸せあふれるパーティーのなか、
Izuru氏の履くイカしたシューズ”Quoc Pham“が
気になりましたのでご紹介!
Quoc Pham“は、
2009年にロンドンで生まれたまだまだ若いシューズブランドで、
ポールスミスやジョンガリアーノらを輩出した
ロンドン芸術大学のセントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・
アート・アンド・デザインズを卒業した一人の青年によって始まりました。

       

Circlesでは去年から扱い始め、
“Chrome”や”DZR”の様なカジュアルビンディングシューズとは違い、
クラシックでスポーティーかつフォーマルな雰囲気が他には無いと
とても評判なんです。
今回入荷したのは、
(左からBrownBlackTan)
こちらのモデルはMTBクリートが使えるサイクリングシューズ。
“Tourer”という名の通りツーリングや街乗りなど幅広く使え、
スマートなフォルムが一見サイクリングシューズに見えません。
自転車から降りて歩く時も考慮してソールを厚めにとってあり、
クリートが当たりにくくなっています。
そして何と言ってもナチュラルレザーを使用しているので、
履けば履くほどレザーが馴染み自分の足型に変化していきます。
踵部分にはリフレクターがさりげなく付き、
スマートなイメージを壊さずに安全性も考えています。
素晴らしい映像でQuoc Pham”Tourer”の
魅力を伝えてるので是非ご覧ください!
そしてビンディングシューズでは無く、
Quoc Phamの記念すべき一作目がこちらのフラットソールモデル。
(左からBrownBlackTan)
こちらも”Fixed”という名の通り、
トゥクリップにトゥストラップというスタイルをイメージしており、
クラシックでフォーマルな洗練されたデザインです。
週末にちょっとしたツーリングを楽しむ人や
固定ギアに乗るメッセンジャー、
毎日通勤に自転車を使うサラリーマンなど幅広くマッチします。
しなやかなナチュラルレザーを使い、足にとても馴染みやすく、
ソールは丈夫でグリップしやすく歩きやすい素材を使っています。
ですので、普段使うフォーマルな革靴としても最適なんです。
こちらも是非ご覧ください。

みなさんもQuoc Phamのシューズを履いて、
毎日の生活に花を咲かせませんか?
加藤貴英
Posted by