横山誠
Posted by

Happy Smile

世間では、気温も上がり、消費税も上がり、物価も上がり、色々なモノが上がっている昨今。
我がSimWorksから発売中のSmile Barが、なんと値下げでございます。

44717161 copySimWorks Smile Bar ¥8,800-¥6,800-(税抜き)

なんと2,000円もの値下げ、これは見逃せない笑顔な事件です。

このSmile Barの使い方はあなたのアイディア次第で無限大なんですが、自分のバイク紹介を兼ねて1つこんなの如何でしょう的なものをお伝えしてみようかなと思います。

DSC_9288DSC_9285自分でいうのもなんですが、Best Smile Bar Bikeじゃないでしょうか(笑)
ざっくりシクロとマウンテンの間を狙って組んであります。
シクロよりも激しく山を走り。
マウンテンよりもロードを快適に走る。

こんなオールラウンドなバイクが組めるのもSmile Barの懐の深さがあればこそです。
なにげにこのSmile Barは、リピータ率が凄く高いハンドルでもあり、一度使うと他のバイクもこれを使いたくなり一本また一本と買われていくお客様もいらっしゃるほど。
ちなみに自分も2本使っております。

そんなリピート率と懐の深さをちょっと解剖してみましょう。
まずは、真正面から。
DSC_9282マウンテンドロップにふさわしいワイドな横幅。
ダートセクションで下ハンを握れば下りでの安定感も抜群です。

お次は、横から。
DSC_9228上ハン部分をフラットにしてあげると、下ハン部分が山で使うのに最適な角度になる。
素敵です。
このシルエット、好き嫌いはあると思うのですが、オフロードにこの角度がたまりません。
この角度が、視界の広さを確保し、恐怖心を和らげてくれます。

最後は、斜め後ろから。
DSC_9230この内股気味な乙女なライン。
この絶妙なハの字具合が、オンロードでのクルージングを快適に保ってくれます。

どこまでもいける緩いバイクを目指した、僕なりの答えの1つがこれになりました。
皆様の目には、どう映りましたか?
ハンドル1つ変えるだけでも、バイクの顔つきも乗り味もがらりと変わります。
例えば先日ご紹介した。
すこし小太りなバイク達にもかなりマッチすると思うんですよね、このSmile Bar
気になる方は、ぜひぜひご相談にお越し下さい。
ゴールデンウィークの有意義な使い方です。

それでは、お待ちしています。

横山誠
Posted by