加藤貴英
Posted by

Camp Item!

やっとこさ全国的に梅雨明けとなりましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
これから夏本番。
暑くなる一方ですが、雨も少なく自転車に乗りに行きやすい時期でもあります。
お盆休みの大型連休もあり、遠出やツーリングをするかたもいるのではないでしょうか。

先週の休みの日は池山氏と“RIDEALIVE”のルート探査をしていました。
10535127_350414421750530_2041777544_nキャリアとパニアを自転車につけ、行った事の無い場所をライドするのは、ワクワクが止まりません。
このスタイルがたまらなく好きで、数年前に四国を旅したときも同じでした。
しかし、テントや寝袋がかさばりとても苦労したのを思い出します。
※軽量でコンパクトなテントを近々扱う予定です。

そこで来月末にせまった“RIDEALIVE”では、今シーズンより扱い始めたENOのハンモックで寝ようと思っています。
だって自然を感じ風を感じながら寝る事が出来るって最高じゃないですか。

先日のケンポロBlogでもご紹介しました“ENO Doublenest Hammock”
軽量で通気性もありコンパクトなので海外のツアラーがテントでは無くハンモックをしている方も多かったりもするんです。
10375856_1427036214225059_267772091_n(写真:John Prolly)

この写真を見ればコンパクトさが分かるかと思います。
実際に三河探査時に試したのですが、思ってた以上に気軽に使え、かさばらなかった印象でした。
DSC_2294【ENO】Doublrnest Hammock ¥9.000_
【ENO】Atlas Strap ¥3.900_

ちょうどよい木と木の間隔がある所を探し、Atlas Strapを木に引っかけカラビナで固定するだけ。※詳しい使用方法はこちらをご覧下さい。DSC_2289誰でもパッパッと5分程で簡単に出来るこのハンモック。
ツーリングやキャンプなどにあればより充実するものになるはずです。

しかし、寝るとなると心配なのが虫(蚊)だったりします。
そこはENOの幅広い気の利いたアイテムがあるのでご安心を!
product-galleries-bugnet1

ENO Gurdian BugNet ¥7600_(税抜き)
これがあれば蚊などの虫を気にしなくても済みます。
また、正直ハンモックで寝るのって疲れるんじゃない?
って思う方もいますが、ストラップのテンションを強めに張れば心地よく寝れます。(30°が基本になります。)

今回の”RIDEALIVE”はもちろんですが、普段の生活で使ったり、休日のライドでも幅広く使えるのでぜひお試し下さい。
ENO_DoubleNest_Hammock_10-sixhundred

加藤貴英
Posted by