伊藤誓悟
Posted by

カットシャフト!って響きがなんか好き。

どうも。JUSです!

最近多いご依頼で、昔乗ってた「パッキパキ系」トラックバイクを、いわゆる「街乗りゆるふわ系」

にカスタムしたいというご依頼。

今日はその中でも車輪の事、しかもシャフトと言う超地味なとこ攻めます。

IMG_1584.JPGはい。お持ち込みのVIVALOの競輪フレームですね。
うん。かっこいい。

今回は現役を引退したこいつを倉庫に眠らせるのではなく、しっかり乗ってやりたい。

ゆる〜く、楽なポジションで!

と言うご依頼。

全貌はまたの機会にのせます。

IMG_1587.JPG車輪はチューブラー用のリムを使用していたので、
パンク修理が容易なクリンチャー用のリムでハブも新調して組み替えます。

IMG_1588.JPGこんな感じ。

ちなみに当店でリム、ハブ、スポークをご購入のお客様の車輪組はなんと工賃(1wheel¥3000~¥3500)が無料!なんですよ。

もちろんお持ち込みのリム、ハブでの車輪組も喜んでお受けします!

IMG_1594.JPGんん!?
以前使っていたホイールのシャフトが何か形が変だぞ!?

なんか上の方がスパッと切れていますね。ちなみに反対側も切れています。

小判形になっているんですね。

そうこれがカットシャフトと言うシャフトなんです。

IMG_1601.JPG新しく組んだホイールには、よく見るこの形のシャフトがついています。

しかしこのシャフトのままだと…

IMG_1597.JPGそうです。入りません。

一般的なトラックフレームは120mmエンドですが

一部のものは110mmエンドになっており、シャフトも8mmのカットシャフトになっているので

通常のトラックハブのシャフトは入りません。

なのでシャフトをカットシャフトに交換してやる必要があるんですね。

IMG_1602.JPGシャフトを交換してやると、この通り。入りましたー!

これはすべてのハブにやれるわけではないので、まず競輪フレームをお持ちで車輪(ハブ)を新調したいとお考えの方は

1度このシャフトの部分をご確認ください。

自転車には一見同じように見えて実は長さや、幅、径が違う物が多いので1度自分の自転車が

どういう規格のパーツ使っているのかを調べてみると

カスタムのパーツセレクトがしやすくなるし

イメージもわきやすですね!

もしわからない事があれば、どんな事でも聞いてください!

伊藤誓悟
Posted by