横山誠
Posted by

弓を引き、走り出す。

EirlyBirds店主の自転車、
「調子良くしといて下さい」の一言共に店主は出掛けていった。

ぽつんと残された、主を待つ自転車と僕。
「よし、まかしとけ!!」
う〜んでも、どうしようかな?
「調子良く」ってアバウトだな〜。
まとまらないので、とりあえず試乗してみる。
・・・ハンドル高いね。

という事でハンドル交換&ポジション下げを慣行。
HunterCyclesフラットスイーパーとSimWorksのRhondaを装着。

じゃーん、
DSC_2575

この組み合わせは、見た目・性能共に鉄板だと思っている。
弓のようにベントした握りやすいハンドル。DSC_2573HunterCycles SmoothMove/FlatSweeper¥8800-(税抜き)
MTBにもマッチし4本止めでしっかり止まるステム。DSC_2574Sim Works Rhonda¥9200-(税抜き)
高かかったハンドルも、バッチリなポジション。
これで、最近、山に凝っている店主も満足してくれるはず。
結果は、アリバで直接尋ねてみて下さいね。

自転車は、わずかなポジションの変更でも結構乗り味が変わってきます。
今、自分の自転車が「んっ?」ってな感じが、少しでもあるなら一度ご相談下さい。
ほんの少しの変更で「んっ?」を解消するお手伝いが出来るかもしれません。
ぜひぜひご相談下さい。
お待ちしています。

横山誠
Posted by