東京から始発の新幹線に乗ればAM10:00には三国山の山頂です。

休みの日は天気が良ければとにかく走り回っている僕らですが、昨日は我々の休みに合わせて東京から遊びに来てくれた方をアテンドライドに!

Thursday Ride

Rapha Gentlemen’s Raceで以前お世話になった某ガリビエ部のS氏とは兼ねてから名古屋でライドをしたいね!とお話ししていたのですが、スケジュールや天気の問題等でなかなか実現できず、今回やっと念願かなったわけです。

Gentlemen’s Race初開催の際にはスタッフとしてサポートして頂き、それ以降開催されたGentlemen’s Raceでは苦楽を共にしたS氏。今回は僕が普段遊んでいるルートを少しではありますがご案内させて頂きました。

始発の新幹線で颯爽と現れたS氏と名古屋で合流し、一路瀬戸へ。
もし東京から僕らのライドに遊びにお越しの際は、始発の新幹線に乗れば8:00にはサークルズにつきますよー笑

Thursday Ride

窯業が盛んな尾張瀬戸の町並みを後にして、少し山の中に分け入ってのライド。

Thursday Ride

初めてこの地を訪れる人をアテンドする事でまた新たなその土地の一面が見えたりするものです。帰りのはローカル瀬戸焼きそばを皆で食べてライドを締めくくり。短い時間ではありましたが、ライドも食も満喫して頂きました。

また色んな方々をアテンドできるように、素敵なルートを構築しておきますね!
今回お世話になったみなさん是非次は私をアテンドして下さいね!笑

Thursday Ride

そしてこの日、三重から自走で名古屋まで走ってきて、そのままライドに参加してくれたI氏。
Search&StateのRiding VestCafe Du CyclisteのYolande Jerseyを合わせてのライドでした。昨日はとても良い天気で、登っている時は半袖でも全然いけてしまうような陽気だったのですが、やはり朝晩は少し冷え込みますし、登って下ってというアップダウンの多いライドでは温度変化も大きいので、メリノウールがミックスされた生地で作られているYolandeはとても重宝します。

また、普段からグラベルやトレイルで遊ぶ事の多いI氏が、ずっとQuoc PhamのTourerを愛用しているのもポイントです。しっかりと馴染んでいくので、担ぎや押しで歩いたりする状況でもストレスが無く、シューレースで均一にホールドされるので、強度のあるライドでも気になりません。是非ご試着だけでもお待ちしてます。

【おまけ】

GO OUT OUTDOOOR GEAR BOOK vol.2

4/17に三栄書房さんから発売の「GO OUT OUTDOOR GEARBOOK Vol.2」に掲載させて頂きました。

GO OUT OUTDOOOR GEAR BOOK vol.2

去年のRidealiveのようなアドベンチャーツーリングや日頃のライドでも使い倒しているマイギアを紹介させて頂きました。少しでも参考になればうれしいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です