Ride…Fishing…Camping…

お休みの昨日は時間に余裕があったので、以前から計画していたことを実行しようと決めていました。それは、「自転車に乗って釣りに行く」というシンプルな遊び。

BikeFishing

普段良く走りにいく辺りには、いくつかの池が点在していて、良さそうなポイントもあったので、最低限のタックルを持って出かけようと思ったのです。
来週一緒にキャンプツーリングに出かけるGo君の案内のもと、5年ぶりくらいの釣行でした。

思い返すと小学・中学の頃はよくママチャリで竿を無理やり持って近所の川や隣町の池にバス釣りに行ったものです。幼少の自分にとっては大冒険でしたが、どうやら大人になっても変わらないようです。

池や川など複数のポイントをめぐって釣りをする場合には、自転車は移動手段としてもとても重宝します。車ではアプローチできない所にも入っていけますし、機動力もあるので、効率よくポイント移動が出来ます。

BikeFishing

でもこれはちょっと釣り竿をマウントした自転車では大変なルートですかね(笑)
釣りを楽しむはずが、グラベルライドもしっかり堪能できました。

肝心の釣果は、、、聞かないでください(笑)
一匹掛けましたが、合わせが甘くて痛恨のバラシ。次回頑張ります。

午前中で釣りを切り上げ食材を買い出し、単独でロードライドに出かけていたアリバ店主と合流し、シンプルなデイキャンプを。

単独ライドからのバイクパッキングな2人と再び合流。 @7meshinc #ridealive2015

@keita_earlybirdsが投稿した写真 –

しっかり遊んだ後に外で食べるご飯は格別においしいです!

最後にバイク&タックルチェック。

BikeFishing with salsaCycles Vaya

Ridealive2014でも大活躍だったVayaに、とりあえず家に転がっていたシマノのスコーピオンというロッドを無理やりマウントしています。
ロッドは1ピースなので、だいぶ無理がありましたが、次回は2ピース(分割できるもの)を用意します(笑)

Blackburn DesignのOut Post Front RackにBarrier Universal Pannierを引っ掛けて、ストーブや食材、デイキャンプのギアを。そして新しくリリースされているOutpost Seat Packに着替えや釣り道具を入れました。

BikeFishing

同行してくれたGo君もBlackburnで完全装備。

Shimano Ultegra

しかもリールは年季の入ったアルテグラ!

BikeFishing

ライド、釣り、キャンプという1日の過ごし方。
普段、日常的に足として使っている自転車も週末に遊ぶ為の自転車も分け隔てなく、こんなふうに遊ぶ事だって出来るんです。

DSC_5716

DSC_5721

1Fのエキップメントコーナーには、きっと様々なシーンにおいてあなたと自転車をより密に繋いでくれるようなアイテムが見つかると思います。釣りについてはそんなに詳しくないですが、バイクの装備等色々アドバイスできると思うので、気になる方は是非!