パンツの話です。

斬新なタイトルでは、無いでしょうか?
今回は文字通りパンツの話なのですが、今の時代はアンダーウェアと言った方が良いのでしょうか(笑)

先日、PatagoniaのM’s Merino Daily Boxer Brifesが入荷して参りました。

32441_UWTB.fpx

お値段なんと4700円。
「アンダーウェアにこんな値段」と一蹴される方もいらっしゃるかとも思います。

ですが、コノ何の変哲も無い下着が今日の主役です。
パタゴニアオリジナルのキャプリーンポリエステルとメリノウールで作られた、この下着。
パタゴニアのサイトでは、
『着用していることを忘れてしまうほど、すっきりとシンプルで控えめなシルエットのボクサー・ブリーフです。メリノ・デイリーは日常着として使えるレギュラー・フィットで、1日中快適に着用でき手入れも容易です。』
と紹介されています。
ええ、多くの人がそうである様に、僕も「ふ〜ん」位にしか思っていませんでした。
そう、使うまでは。

実際に手にし、使ってみた感想です。
すごく快適です。
メリノウールがもつ、吸湿性と温度調整機能の恩恵でしょう。
梅雨でムシムシしたこの時期でも、ズボンの中がとても爽やかで、
あの嫌なモッワトした感覚がないのです。
39歳にして初めてと言っていい程のカルチャーショックです。
こんなに快適ならもっと早くから使っとけば良かった。
家の下着は、順次コレに変えて行こうと思った1日でした。

そうこんな感覚は、是非皆様にも味わって頂きたい。
ぜひぜひ心の琴線に触れた方は、お試し頂ければ嬉しく思います。