Chris King New Soft Goods!!

まだ梅雨は空け切らぬうちではありますが、夏のような暑さがここ2〜3日続いています。既に熱中症のお話なんかも聞いたりするので、みなさん水分だけはまめに摂るように気をつけて下さいね。

夏といえば、Tシャツです!今日、サークルズスタッフを見渡せば全員Tシャツ着てました。
ChrisKingから、今年のTシャツローテに加えたいTシャツやソフトグッズが入荷したのでご紹介します。

Chris King Angry BeeChris King “New Angry Bee T-Shirt” ¥4,200(税抜)

Chris Kingのハブ特有のフリーボディのラチェット音、それはまるで怒った蜂のような音を奏でる事から”Angry Bee”と名付けられているのは知る人ぞ知る事実。しかもその名付け親は日本人というのも知る人ぞ知る事実。過去のAngry Bee T-Shirtは単色でしたが、これは爽やかなライトブルーにイエローのプリントが映える一枚です。

Chris King Go Fast Have FunChris King “Go Fast Have Fun T-Shirt” ¥4,800(税抜)

クリス・キングがホンダのモンキーを操るなんともお茶目なTシャツは、「スピードは人それぞれ。何よりも楽しむ事が大事。」というクリスキングらしい精神が反映されています。先日の来日時に実際に本人にお会いできた方も、そうじゃなくてもとても親近感の湧く一着です。

Chris King Cap & Hat左:Heritage Cap ¥4,800(税抜) 右:Camp Hat ¥4,500(税抜)

ChrisKingには自社のソーイング部門が出来たというのは以前にもお伝えしましたが、こちらはボディからオリジナルで制作しているキャップです。左のHeritage CapはTannerGoods製の特別なレザーエンブレムを冠したシンプルなキャップ。右のCamp Hatはツイル地の5パネルハット。これからに時期に持っておきたいアイテムです。

Chris King Shop ApronChris King “Shop Apron” ¥12,800(税抜)

グルメセンチュリー以来、アリバ店主も使い込んでいるChris KingのShop Apron。自転車ショップで起こりうる事象に対応できる機能と耐久性を持ち合わせた一着です。

Chris King Shop Apron

スナップボタンを外せば、

Chris King Shop Apron

このように作業内容やその日の天候、身長に合わせて丈を変える事もできる便利な一着です。見た目を整えるのも大事ですが、それ以上に機能的で長く使う事のできるものを作るというChris Kingの哲学はこんな所にも宿っています。みなさんもホームメカニック用にいかがでしょうか?