Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

What’s the difference?

 

さて問題です。
  
下の写真のChrisKing BBの違いは何でしょうか?

IMG_9883

IMG_9882

サークルズのブログの購読者のほとんどの人が分かっているかと思いますが、正解は、左がThread Fit24 BBで、右がThread BB MTBですね。

Thread BB MTBはChrisKing社が2014年6月までに販売していた旧モデルであり、Thread Fit24 BBは現在販売している最新のモデルなのですが、実は上記の2つのモデルにはカタチが少し違えども、なんと互換性があるのです!

つまり、Thread BB MTBは、多くのみなさまが所有している、イングリッシュ規格のボトムブラケットを持つROADフレームにも装着可能だということなのです!

IMG_9865

ただし、Thread BB MTBをROADクランクに取り付ける際に以下の注意点があります。

1:ROADクランクに取り付ける場合には、クリスキング社が発売している、BBコンバージョンキット#8#9を取り付ける必要があります。 そしてシマノクランクの場合は#8を、スラムGXPタイプのクランクの場合は#9をお選び下さい。
 
2:ThreadFit 24 BBに比べ、スレッド部分が長く設計されているためBBシェル内部の形状によっては、新たにネジ山を立てるなどの加工が必要になる場合があります。
 
*もちろんマウンテンバイク用なので、現在お持ちのマウンテンバイク・フレームにも当然使用出来るということになります。
  
  
ポートランドの好景気につられて、今年に入って若干の値上がりとなってしまったクリスキング製品なのですが、今回ご紹介いたしましたThread BB MTBに関して、限定数ではありますが年末より店頭ではスペシャルオファーをさせていただいております。 BBという部位は、自転車の心臓部分と言っても過言ではないと思うのですが、その大事な部分にクリスキング社の「より良い状態で、より長く使える。」ものづくりの哲学が詰まったBBをまだ未体験のみなさまにお試し頂くまたとないチャンスかと思います。

IMG_9875

Threaded BB MTB ステンレスベアリング ¥14,000(税抜)

Threaded BB MTB Ceramic セラミックベアリング ¥19,000(税抜)

両モデルともに数に限りがございますので、ぜひこの機会をお見逃しなく!