NAHBS
(ノースアメリカンハンドメイドバイシクルショー)

 
DSC_5185-2

[SYCIP(シシップ)]

 
やはりなんと言ってもNAHBS(ナーブス)の魅力と言えば、 作り手(ビルダー)と会話が出来るチャンスだと言う事。 誰がどんな事を感じて、 何を作っているのか、 そしてその人に自分のお股を任せれるのか。 英語が喋れなくったって良いんです!(でも英語喋りたいと強く思いました…) 彼らの熱い情熱がビンビンと伝わってくるので。 そんな、 乗り手と作り手がクロスする場所がNAHBSなのです。
 
DSC_5121-2 
そんな中でも一際賑わいを見せていたのが、 RETROTEC(レトロテック)やSYCIP、HUNTER(ハンター)などのカルフォルニアビルダー達のブースでした。
 
DSC_5193-2
[RETROTEC]

DSC_5144-2

[BLACKCAT BICYCLES(ブラックキャット バイシクルズ)]

DSC_5187-2

[DESALVO(デサルボ)]

DSC_5174-2

[HUNTER CYCLES]ワーーッオ!!

 
兎に角たくさんのヒトと仲間達でいっぱいだったのも、 彼らが自由な発想で作り出す自転車と、 作り手への絶対的な信頼があるからだと改めて感じるのです。 ん、 自転車や他の写真が見たいって? みなさま焦りは禁物ですよ! こーいうのは、 もったいぶるのが良いんです。
 
いかんいかん! こちらは夜の12時を回ろうとしているではありませんか。
モーニングラン イン アメリカ をしている僕ら。朝が早いんです。 明日はなんとスペシャルゲストが登場ですよ!DSC_6872
詳しくは、 #circlesustour で!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です