KAMO’s Adventure Bike!!

 
振り返れば半年前、大学の卒業式の帰りにカルチャークラブ「このフレーム買います!」と宣言した夜からパーツのアッセンブルを、アレも良いコレも良いと悩んでいました。
そして遂に、この前のRIDEALIVEでキャンプツーリング初陣となりました。
 

VELO ORANGE Pass Hunter Disc a.k.a. 鴨オレンジ
29494306345_26e5eab3c9_c

 
大学時代のサイクリング部で先輩が乗るランドナーのパニアバッグを前積みするスタイルに憧れて、「次に組むバイクは絶対に前積みだ!」と決め込んでいました。
 
細身のクロモリフレームのホリゾンタルトップチューブはワイヤーが内挿で、スッとした見た目になります。
20160827RideAlive-155

 
本来のホイールサイズは700Cでタイヤは38mmまで装着できるジオメトリですが欲張りな僕はより太いタイヤを求めて、「ディスクブレーキならではのインチダウン」をやってみました。
 
ホイールを700Cから650Bにインチダウンをして、HOMAGEをインストール。
20160827RideAlive-154

 
自分で言うのもなんですが、一番目を引くのはこのハンドルですよね。
20160827RideAlive-149

フレームと同じベロオレンジ製のクレイジーハンドルは、先端を持てばブルホーンバーと成り、信号の少ない真っ直ぐ伸びる道を気持ち良く走れます。
ステムに近いストレートな部分を持てばドロップハンドルのリラックスポジションと成り、広大な風景が待ち構える急な上り坂での呼吸を楽にしてくれます。
手前の広がった部分を持てばフラットバーと成り、砂利がゴロゴロ転がった未舗装路でも安定して突き進むことができます。
20160827RideAlive-160 
 
クラシックなフォルムのクランクはベロオレンジのグランキュア。ペダルは踏み面の広い三ヶ島のラムダで、ソールの薄いシューズでも足全体で踏み込みことができます。
20160827RideAlive-150
 
インチダウンとクレイジーなハンドル、そしてパニアバッグを前積みにすることで低重心でどっしり安定した走りを実感しています。
 
20160827RideAlive-152
 
さて次はどんな物を積もうか、どんな道を走ろうか、どんなパスをハンティングしようか。
僕の旅に乞うご期待ですよ!

 

-BIKE SPECS-
Frame VELO ORANGE Pass Hunter Disc(size:51)
Crankset VELO ORANGE Grand Cru Drillium 110 Fluted Double Crankset, 34x48t
Pedal MKS lambda
Main Comp Shimano Deore
Handle VELO ORANGE Casey’s Crazy Bar
Front Rack NITTO Campee Front
Pannierbag ORTLIEB Back Roller Classic
Saddle SELLE ANATOMICA NSX-Series WaterShed Saddle
Rims Velocity Synergy 32Hx650B
Tire SIMWORKS by PANARCER HOMAGE 650X43b
Seatpost SIMWORKS by NITTO Beatnik Post
Stem SIMWORKS by NITTO Tomboy

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です