SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Life-Spec Meeting!!

 
日常生活(LIFE)において衣服に求められる機能(SPEC)を追求して生み出された日常着(WEAR) = LIFE-SPEC WEAR/ライフスペックウェアというコンセプトのもとに「あたりまえを、あたりまえにしない」という信念を持って作られているのが、ディーパーズウェアのアイテムたち。
 
Deepers Wear High Kick 
用途に応じて伸縮性・撥水性などの機能を持たせたもので、天候や地理、はたまたそれを着る人の年齢といった枠組に囚われることなく、その人それぞれの環境に順応する日常着として作られています。
 
そんなディーパーズウェアのアイテムは、自転車を一つのツールとして通勤やお買い物、休日のちょっとしたお出かけまで、生活に結びつかせて使用している僕らにとっても、とても使い易い日常着・作業着なのです。
 
今回は数あるラインナップの中でも、僕らサークルズが彼らと繋がるキッカケになったといっても過言ではない、定番のHIGH KICK JEANS/ハイキックジーンズが、過ごしやすくなってきたこの季節に合わせて入荷しました。
 
Deepers Wear High Kick

【ディーパーズウェア】 ハイキックジーンズ HK150009 ¥15,000(税抜)

このジーンズは、リーバイズ501のような定番のシルエットをベースに、膝下から裾にかけてラインを少し細めにしたシルエット。
 
何よりその一番の特徴は生地にあります。コットンがメインの生地ではありますが、ハイキックという名がつく通り、その伸縮性が他のストレッチジーンズを遥かに上回ります。自転車に乗る時はもちろん、日常生活の中で、立ったり座ったりという何気ない動作の中にストレスを感じる事なく過ごす事ができます。
 
Deepers Wear High Kick 
実際、初めてこのジーンズを履いて自転車に乗った時にはその快適さに思わず声を出してしまうほど驚きました。去年の秋から履きつづけていますが、膝が出てくるなどの型崩れが現れる気配はありません。
 
見た目や質感はまるでコットン100%のジーンズかのように、履き込み、洗濯を繰り返すととても良い表情が現れてきます。また、履き込んでいった際のちょっとした緩み、そして洗濯すると元の張り感に戻るという、ジーンズ本来の醍醐味も味わえるものとなっています。
 
そして、ストレスにならない理由として、実は腰回りの作りにもポイントがあります。
 
Deepers Wear High Kick 
後ろ側の中心にセルビッジ、耳と呼ばれるものが見えますが、実はこの部分こそ、ハイキックジーンズがその他のジーンズよりも快適なものとなる隠れたポイントとなってきます。これは見た目を考慮したものではなく、ウエスト自体に少しでも伸縮性を持たせるためのもの。
 
伸縮性のある生地と言っても、それには伸び縮みする方向があるので、それを考慮した上でのカタチとなっているのです。また、ウエストサイズは28インチから2インチ刻みですが、ウエストボタンが2個配置されているので、シルエットを崩さぬまま、1インチサイズダウンで履く事もできます。
 
Deepers Wear High Kick 
そして、これは私も実は最近まで気付いていなかったのですが、バックポケットにはディーパーズのDの形をしたタブと、意外と知らない人も多いのですが、ポケットの内側にはウェアのWという文字がチェーンステッチされており、履き込んで当たりが出てくると浮き上がるようにちょっとした遊び心も落としこんでいるところは彼ららしいですね。サークルズではワンウォッシュとブラックウォッシュの2カラー展開となります。
 
Deepers Wear High Kick 
先にもお伝えした通り、ディーパーズウェアは自転車に特化したウェアではなく、みなさんの日常生活においても必ず活躍してくれるポテンシャルを持ったウェアです。通勤や通学等、日常的に自転車を活用されている方から、アクティブに活動される方、または作業着として、とにかく多くの方々のライフスタイルにフィットしてくれることでしょう。
 
そして、そろそろ本格的に秋の装いとなってきましたが、気になるライフスペックというものを実際に体感できる機会を設けさせて頂きました!
 

 

DEEPER’S WEAR
LIFE-SPEC MEETING TOUR “1ST STEP”
Nagoya


 
日時:10月7日(金)〜10月10日(月・祝)
場所:サークルズ 2Fテーラードにて
※イベント詳細ページはこちら。

 
10月7日から10日までの4日間、サークルズにてディーパーズウェアの全ラインナップ来年の春夏の新作が勢揃いする展示販売会を開催致します。
 
(Photo By .Hyakkei / Hao Moda)
 
お馴染みライフスペック伝道師こと木村氏と、大型ルーキー大林君をお迎えして、様々なライフスペックや、ディーパーズウェアのものづくりについて解説をしながら実際にご試着いただけます。
 
 
初日の7日(金)の夜には、アーリバーズの夜の顔ヘッジホッグダイナーもライフスペック特別営業!
 
この夜限定で、居酒屋おーるゆあーずを開店します。ケイタによるお酒の進むメニューやがっつりご飯メニューをご用意してお待ちしております。同時開催で、通常展示会期間中に店頭には並ばないセカンドライフシリーズ(古着に様々なライフスペックの要素を付け加えたもリメイクウェア)の販売も行いますので、どうぞみなさまお誘い合わせのうえお越し下さい!