Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

日本を舞台としたアーレーキャット

 
dsc_5367-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 
雨がやたらと続いたここ数日ですが、つい先日自転車に乗った外国の方が続々とサークルズに押し寄せて来ていました。 しかも、明らかに自転車の装備が普通ではない!

「何事じゃー?!」

なんて思い、聞いてみますと、The Japanese Odyssey という日本を舞台としたアーレーキャットをしていたのです。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-24-19-41-29
 
スタートは東京でゴールは大阪とシンプルなコース設定と思いきや、東は群馬から西は山口までと広大なフィールドを設けています。 しかもチェックポイントが山の極地とクレイジーなもの。もはや東京スタート・大阪ゴールの意味が薄れている気がしますが、とてもタフなライドを楽しんでいる様子に僕らも勇気をもらいました! 彼らのチャレンジは現在も続いていますので、ぜひライブトラッキングを見てみて下さい。 そして、見かけたら是非とも応援してほしいです!
 

The Japanese Odyssey サイト


 
そして、その中の1人がナイスなアイテムを使用していました。
 
dsc_5361-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
 
SINEWAVE CYCLESのReactorという、ステムキャップの代わりに取り付けるUSB充電器。 コードはステアリングコラムの内部を通して、フロントホイールのダイナモハブへと接続することができるので、日中は携帯などの端末を充電し、夜はダイナモへと使い分けれるのです。 以前、旅した時はほんと充電に困ったのを覚えています。

これがあったら、そんな心配も無くスイスイ行けたのになぁ。
と、つくづく思うのでした。
 
dsc_5357-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc