SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

温かさと共にあらんことを

 
この前の#BikeTo 映画でしゃべらナイトでSTAR WARS ローグワン(Episode3と4の間のストーリー)を見て、「そういえばEpisode3って見てたっけ?…確か4は見たような…」と悩んでいるうちにレンタルビデオ屋に到着していました。
 

 
そして気付けば、公開順ではなくEpisode1から6を見るという暴挙を行い、ついに昨夜はEpisode7となるフォースの覚醒を見終わりました。 まだ見てない人もいると思うのでネタバレは出来ませんが、あのキャラがまさかね…とか、え!? そんな繋がりが!? なんて、シリーズものならではの楽しさがありますよね。
 
そんな中、Episode4から登場する密輸業者のハン・ソロの相棒であり、誰もを優しく包み込むような大柄な毛むくじゃらのチューバッカを愛称の「チューイー!」と呼ぶたびに、どこかで聞いたような…と引っかかっていました。
 
なんだったかな… 確かに聞いたことあるよな… こんな時、フォースが使えれば…… !!!
そうだ! Chuey Brand/チューイ ブランドですね!(注・フォースは使っていません。)
 

 
チューイ ブランドは、チューバッカのように大柄で毛むくじゃらではないけど、誰もを優しく包み込むような手作りのキャップが印象的な、カリフォルニア州サンフランシスコのメーカーです。
チューイのアイテムに使われている生地は、1960~80年代に作られたペンドルトンのヴィンテージ・スカートやジャケットなど、おもにスリフト・ショップ(いわゆる中古品店)で見つけることができる布地たちです。 また、裏地などに使われているカラフルな生地は、アフリカに住む父親を訪ねる時に現地にて見つけてくるもので、どれも当たり前のようにセンスがよく、作りであるチューイの温かい人柄を感じることができます。
 

 
温かみのあるコットン生地ですが、ヘルメットの下に被りやすいのでサイクリングやツーリングなどをカジュアルなスタイルで楽しむサイクリストにはもってこい。もちろんサイクリストだけでなく、毎日の通勤やお買い物など自転車を生活の一部として使っている人にもピッタリ。
カラフルなカラーバリエーションには、チューイと馴染みのあるカリフォルニアのビルダーたちのロゴも刺繍されています。
 

 
寒風吹きすさぶ今の季節は、耳当て付きのフラッピー キャップがオススメ。つま先は靴下、指先はグローブ、耳はキャップで防寒してあげましょう。
 
また、チューイが生み出すキャップには日常のライドシーンでも、自転車に乗っていない普段のライフシーンにおいても、愛着を持って被ってもらえるデザインのキャップもあります。
 

 
作り手のチューイのセンスとこだわりで、ひとつひとつ異なる柄、質感の生地が組み合わせられています。 そのシルエットはシンプルで様々なカジュアルウェアに自然と馴染むため、玄関から出る前にサッと手に取って被る、なんてことにも応えてくれますよ。
 
また、キャップで気になるのはサイズですよね。 クラシック、フラッピー、フロッピーの3つとも、多くの人がストレスを感じることなく被れるように少し大きめサイズ感となっていますので、サイクルキャップでいつも小さいなーと感じている方にはもちろんジャストフィット。 それでいて、程よい伸縮性があるため写真のあっちゃんの様に女性の方でもしっかりとフィットします。
 

(どことなくフォースが使えそうな雰囲気とフィクスドガール感が漂っています。)
 
 
こんな温かくなるキャップを手に入れたら、寒さなんて気にせずにお外で元気に自転車で遊びたくなりますよね? そんな方に、打ってつけのイベントが明日21日(土)に行われるって忘れてはいませんよね?
 


-CHILL!!準備運動編-

 
来月から毎月第3金曜日に開催するナイトオリエンテーリングCHILL!!/チル!!の準備運動編として、酉年の鳥連ならぬ、ha.cho.88氏を講師にお迎えしたトリック練習をやりますよ。
もちろんピストだけじゃなくて、ロードだけどスタンディングしてみたい、ピストに乗ってみたい!、ママチャリ以外のチャリに乗らせて!なんて貴方も貴女も大歓迎です!
 

 
気になる人は21時に白川公園グラウンド南側に集合!(ライト必須でお願いします!
トリック練習だけじゃなくて、スタンディングやロングスキッド大会もやりたいなーとワクワク考えてますよ! 一緒に遊びましょう!