Can’t Stop Won’t Stop…

 
NAHBS組が渡米していた間クローズしていたCulture Club / カルチャークラブは先日よりカモちゃんがお店に立ち営業再開しております。 トラックキッズでありながら、学生のときには自転車部でツーリングをしまくっていたという過去を持つカモちゃん、既に彼を慕って来る若い子たちも多く見受けられ、我々も嬉しい限りです。
 
春休み中の学生さんや、ツーリングのプランニングをしている方は是非カルチャークラブにも足を運んでみて下さいね。 もちろんお隣のPine Fields Marlet / パインフィールズマーケットではコッペパンサンドイッチや焼き菓子、コーヒーもご用意しておりますのでお気軽に!
 
春の温かな便りが届いた本日、サークルズではママチャリを始めとする毎日の生活で活躍する自転車の修理など、みなさまの日常を支えながら、ピットの作業も絶賛稼働中。
 
 
トモヤンは何やらATBを仕込んでいます。
 

 
こちらは、CXシーズンが終わり、Di2へのコンポ移植の作業。 油圧ディスクのSTIでマウンテンバイク用コンポのXTのリアメカを動かすという少し変わった組み合わせ。 ホイールもチューブラーホイールにして、既に2017-2018CXシーズンヘ向けて準備は万端。
 
少し作業が立て込んでおり、現在納期の面でお待たせしてしまう事もありますが、新生活に向けての自転車の相談や、春のウェアのご提案、はたまた恋愛相談などなどどうぞお気軽にご相談下さいね!
 
お店の方はというと、先日ハンドキャリーで持って帰ってきたThe Athletic / ジ・アスレチックのアイテムが早速お店に並んでおります。
 
【The Athletic】Elevation Wool Sock ¥2,800(税抜)

 
ウールをブレンドしたエレベーションソックスに新しいカラーが仲間入り。 左右非対称ながら落ち着いたカラーリングで、サイクリングはもちろん、ハイキング&ランニングにも、もちろん日常生活においても活躍するソックスです。 真夏を除けば年中通して履く事ができます。
 
【The Athletic】 The Athletic x Fair Ends Wool Ball Cap ¥7,000(税抜)

 
あわせて、ウールファブリックのベースボールキャップも仲間入り。 FairEndsというカリフォルニア製の良質なキャップをベースに、ジェレミー・ダンがアスレチック独自のスタイルでカスタムしたキャップ、絶妙なカラーチョイスがニクい。 ソックス以外にも様々なアイテムを生み出し、ライドやその他の様々なシーンで使えるものが多く揃っているアスレチック、その勢いはとどまる事を知りませんが、気になる方はどうか乗り遅れる事のないように!
 
アスレチックのご購入はこちら

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です