SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

寝坊からの輪行。「そうだ、京都行こう。」

9月13日、水曜日の晩。たまたま翌日の木曜日に休みが被った奥様と、せっかくだからどこか行こうかと言う話になりまして、2人でお酒を飲みながら、あーでもないこーでもない。あそこが良い、ここはどう?なんて話をしておりました。
 
中々決まらない行き先、どんどん進むお酒。
 
そんなこんなで話しているうちに、登山に行こうとなったのです。
翌日の早朝にレンタカーを借りて、長野県は駒ヶ岳へハイキングへ行くことになりました。
天気予報は晴れ予報、装備もバッチリ。後は朝5時に起きるのみ。
 
その後もお酒はどんどん進み、気づけば深夜0時をとっくに回っておりました。
どのタイミングで、何時に床についたか記憶にありませんが…
 
ちーん。夫婦そろってやらかしました。
 
もうびっくり、起きたら朝の9時でした。
そりゃ、あれだけ飲んだら(どれだけ飲んだかは想像にお任せします。)朝5時には起きれませんよ。
 
しかし奥様曰く「私は7:30に起きていましたぁー!!」と。
「起こしても起きなかったのはあなたですぅー!!」と。
どっちでもええわい。もともと5時起き予定ですよ。と。
 
しかし、2人の休日は始まったばかり。こんな事で滅入るジャス家ではない。
すぐに頭を切り替えて、パンをかじりながらどこへ行こうか作戦会議。
 
遠すぎる。近すぎる。都会はイヤ。田舎はイヤ。
なんて話をしていくうちにたどり着いた答えが…
 
「そうだ京都、行こう。」
 
と言う事で、深酒しすぎて寝坊から始まった休日ですが、急遽京都へ遊びに行く事になったのです。
そして、せっかくなので奥様の「今年やってみたいリスト」にリストアップされていた「初めての輪行」を決行しようじゃないか!となりました。
 

そうと決まれば自転車で名古屋駅へ。
輪行バッグに自転車を収納する為に、ささっと前輪、後輪を外します。
 

と、言いたい所ですがなんせ奥様、初めての輪行なのでブレーキの解除の仕方、クイックリリースの外し方等々をレクチャーします。
「全部自分でやりたい!」との事なので手だしはしません。
なんせ僕より器用なのでサクッと完了しました。
 
“FAIRWEATHER” Bike Carry Bag/フェアウェザー バイクキャリー バッグ ¥10,000(税抜)
 
今回仕様した輪行バックはフェアウェザー バイクキャリー バッグ。
リップストップ生地を使い軽量かつ手のひらサイズのコンパクトさ。
そう、今日はこの輪行バッグがどれだけ使いやすいかって事を紹介したいだけなのに、前振りが長過ぎて申し訳ありません。
飲み過ぎて寝坊とかどうでもいい。
 

まずは前後輪をフレームから外します。
 

外した車輪でフレームをサンドイッチ、付属のオレンジのゴムコードで結束します。
 
このゴムコードが非常に簡単で使いやすくて調子が良い!
自転車に乗っている時は裾止めバンド代わりに使っても良いですよ!
 

こんな感じで縛り終えたらあとはバサッとカバーを被せてドローコードを引っ張って口をすぼめるだけ。
最後に付属のショルダーストラップをフレームに通したら完成です!
慣れてしまえば5分程度で楽々簡単に収納する事が出来ます。
 
パッキングが終わったら、いざ新幹線で京都へ!
 
京都に着いたらまずはどこへ行こうかなー?なんてググっていたら30分程で京都へ到着。
早い!!
駅を出て、自転車をセットアップしたら京都観光スタートです。
 
清水寺。天気もよくロケーションもバッチリ。入り口付近までは自転車でスイスイ?登ってこれました。
 
ガッデム!! 清水の舞台は工事中…
 
火サスの定番ロケ地?南禅寺水路閣。
南禅寺よりも、ここにいたオシャレインスタグラマーさん達の自撮りの執念に感動いたしました。
#南禅寺
#南禅寺水路閣
#そうだ京都いこう
#お写んぽ
#カメラ好きな人と繋がりたい
#ファインダー越しの私の世界
今、僕の中で密かなブームの「タグで・しゃ・べ・ん・な」ってやつです。
なんでもないです。失礼しました。
 
西洋民芸の店 グランピエさん
 
などなど、自転車ならではのスピードと行動範囲でしたが、色々な観光地やお店に行く事ができました。
名古屋からもアクセスが便利でメインの観光地も自転車で回れる範囲に密集しており道も分かりやすく、さくっと日帰り京都トリップは初めての輪行にも大変オススメです。
 
帰りももちろん輪行ですが、帰りは後輪を外さずに収納してみました。
フェアウェザー バイクキャリー バッグは後輪を外さずに収納できるぐらいカバーを大きく作ってくれています。
が…持ち運びしにくかった様で、奥様は大分不機嫌になってしまいました…
 
(カメラ向けたらめっちゃ睨んできた。)
 
やはり、しっかりと前後輪外して収納した方がコンパクトでバランスも良く、持ち運びしやすいという事ですね。
 
いよいよ秋の行楽シーズン。
「輪行」で愛車と一緒に、いつもより少し足を伸ばしてみませんかー?
 
そして!!いよいよRIDE ALIVE岐阜のエントリーが9月22日(金曜日)に迫りました!!
詳しくは昨日のTAKAブログをチェック!!
輪行をまだした事が無い方、是非このの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか!?