The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

Sanfrancisco Bike Messengers

イズルです。
サンフランシスコは、行ったことはないですがそんなに大きな街ではなく、名古屋のほうが都会だねっていう人もいます。
そんな街には名古屋の10倍以上のメッセンジャーがいます。
メッセンジャーだけではなく、コーヒーの焙煎屋もそれぐらいいるだろうし、自分で服を作って売ってる人、バンド、アーティスト、フォトグラファーはもっといると思う。単純にうらやましいです。
隙間と呼ばれるところに身をおき、隙間からビジネスフィールドにうまく見つけてもらえないとやっていけないここ名古屋とは違うんだろうな。そもそもの話そこは隙間じゃないし、僕もみんなも多様性の中を生きてるだけだ。生物多様性会議の前に名古屋人多様性会議でも開いたらどうか。
と社会に悪態をつくのはおなかがすいてる証拠。
言いたいことはご飯食べて一晩寝てから言え。とは誰の言葉か。
まあいつものように自分たちでできることはやっちゃおうと思います。が、これ↓は自分のやることじゃないし、そんな人数もいないし。
SF bike messengers
SF bike messengers
SF bike messengers
SF bike messengers

San Francisco Bicycle Messengers Photographs by Beryl Fine ¥3990
日本の雑誌にも出てたりしますが、本来はこういう姿で、こういう言葉です。
SF bike messengers
売り上げの一部はSFBMAのBroken bone fundに寄付されます。
よし、やるぞ。

Share

記事シェアする

at Random

関連する話題

TAG
COMMENT

コメント