circles
CIRCLES INFO

What’s New!!
from RAL By Deeper’s Wear

 
RIDEALIVEの開催をきっかけに、ぼくたちの遊びゴコロはますます加速していき、自転車を軸としたさまざまなアクティビティがどんどんと巻き込まれていきました。
 
そんな遊び場ではもちろんのこと、日々の生活においても、自分たちが一番信じている自転車という道具と同じくして、長く愛着持って付き合って行くことができ、さらにはしっかりと使い切ることもできる道具たちを、実際にカタチにしていこうとして生まれたコンセプトブランドが、RAL / ラルです。
 
 
この度、RALプロダクトにおいて、ライドに限らず日々の暮らしにおいても欠かす事の出来ないウェアシリーズに新しいラインアップが加わりました!
 
 

【RAL BY DEEPER’S WEAR】

FASTPASS Active Shirt ¥12,000(税抜)
FASTPASS Active Short ¥10,500(税抜)

 
ご購入はこちら

 
盟友DEEPER’S WEAR / ディーパーズウェアのアイテムにおいて、自転車が暮らしの基本軸にある人にとって最も馴染みやすいライフスペックといえば、FASTPASS / ファストパス(汗等の水分を素早く吸い込み、乾燥させる機能)が挙げられるのではないでしょうか?
 

 
 
今回、そんなファストパスシリーズの従来の生地とは異なる、より軽く、通気性の高い生地を用い、暖かくなるこれからの季節に活躍するシャツとショーツをリリースする事となりました。
 

 
ライドやハイク、そしてランニングなど夏のアクティビティで気軽に羽織りたいと思えるオープンカラーのボックスシャツは、スナップボタンで脱ぎ着しやすく、また右後ろにはバックポケットも備えており、サイクリングジャージのバックポケット同様に小物を収めておくことができます。
 
ショーツはベルトループを省き、代わりにゴムを設け、紐で調整するミニマムな仕様となっており、リラックスして着用できるものになっています。 また、膝上にくるように設定した丈の長さはライドをはじめとした様々なアクティビティで活躍します。
 
 
何より特筆すべきはその快適性。 一見するとリップストップのような生地はとても軽く、その格子状の線の交点の部分にレーザーで特殊な穴開け加工を施してあります。そのため通気性が非常に高く、シャツ内が蒸れることもないため1日中快適に着ていられます。
 
生地自体に撥水性も備えているので、汗をかいてもすぐに乾き、真夏のアクティビティでも大活躍。 それでいてストレッチ性も兼ね備えています。 また、シワになりにくい柔らかな生地のおかげで、広げても気にせずすぐに着る事ができるので、バッグに収めて持ち歩いたり、旅行の時にも重宝します。
 
 
シャツは、ブラックウォッチ・ジラフチェック・キナリの3色展開で、ショーツはブラックウォッチ・ジラフチェックの2色展開。 セットアップで選んでも良し、ショーツだけで選んでもお勧めです。
 

HAVE A GOOD DREAM from Ryota Kemmochi on Vimeo.

  
ライドはもちろん、山遊びや水辺でのアクティビティなど夏に手放せないアイテムに仕上がっております。 汗をかきながら力強くペダリングして峠を越えたり、山頂から絶景を望んだり、街にも溶け込むウェア、ぜひみなさまの遊びや日々の生活に取り入れてみて下さい!
 

 

Brand-New Fastpass Short!!

 
みなさまゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?
昨日は急な雷雨に見舞われましたが一変、今日の名古屋は半袖で過ごしやすい暖かな1日。
 
そろそろショーツが履きたくなる時期ですね。
 
 
僕らの生活にフィットし、いつまでも飽きる事なく使い続け、使いきれるものというコンセプトをカタチとしているRALプロダクトから、DEEPER’S WEAR / ディーパーズウェアにご協力いただき昨年リリースした、これがあれば十分だと言い切れる限りなくニュートラルなデザインで、高い吸汗速乾性と伸縮性を持ったショートパンツがリニューアルして帰ってきました!
 

【RAL By Deeper’s Wear】 Fastpass Short ¥10,000(税抜)

 
ご購入はこちら

 
 
ディーパーズウェアのもつライフスペックのなかでも、最も自転車にフィットしているファストパスと呼ばれるシリーズ。 使用される生地は、汗などの水分を素早く吸い込み、乾燥するという特徴持っており、暑くなり多汗なこれからの季節には正しく最適。 また、この生地は良く伸びてくれるので、運動時において高い快適性を提供してくれます。
 
 
ライドはもちろん、トレッキングやクライミングなどのアウトドアフィールドでの使用もオススメです。 また、カジュアルなルックスということも相まって、コットンがメインの生地にも見えますが、実はポリエステル100%の生地ですので、先に挙げた機能面に加えて、製品自体の軽さも感じて頂けます。
 
 
どんなシーンでも使いやすく、ついつい毎日履いてしまいたくなるベーシックなルックスだけでなく、日頃から履き込むことに耐えうる丈夫な作りも特徴です。 リニューアルということで、前モデルに比べてレングスを少し短く、そして少し細身に仕上げ、ペダリングやハイキングで足を上げた時にもストレスがないように改良されています。 もちろんそうする事で、より多くのウェアとバランス良く組み合わせる事ができるようにもなりました。
 
 
カラーはネイビー・カーキ・ベージュの3色展開。 すぐ乾くので、3色買って一夏をこのパンツだけで乗り切る事だってできます。 25℃近くまで気温が上がった名古屋では活躍しそうだなと思っていたら、早速今日はスタッフみんなショーツを履いてきているっていう気の合いっぷり。 いや、ただ暑がりなだけ?
 
 
早速Wenshopにもアップしております。 もちろん店頭にも全サイズ・カラーが揃っていますので、連休後半のアクティビティで早速履いてみてはいかがでしょうか?
 


 
こっそりティージングも上がっていますが、今回ご紹介したファストパスショーツとは別に新しいアイテムも近々ご紹介できそうです! こちらも乞うご期待! 皆様よい休日を!
 

 
 

ゴールデンウィークの営業案内

 
 
随分と暖かくなってきて、半袖でも過ごしやすい日が多くなってきましたね。世間はこの週末から大型連休に突入!という人も多いかと思います。
 

 
連休中、姉妹店のパインフィールズマーケットでは、5月3日の夜にPizza Party Nightも開催されますので是非お越し下さいね!(僕らも早く片付けて直行だっ!!)
  
下記、連休中の営業案内です。
 
 
連休中はどこかへライドに行こうと計画されている方、家族でキャンプに行くよーという方など、色んなお話を聞いておりますが、ライドやキャンプのために必要なもので、もしお買い忘れ等ございましたら、どうぞサークルズまで! ゴールデンウィーク中も暦通り営業をしております! もちろん、遠方からのご来店も大歓迎です! 名古屋にいらっしゃる際には是非お店にもお立ち寄り下さいね!
 

BIKE to 森、道、市場 2017 参加者&参加希望者ミーティングを開催します


 
さあ、アーティストラインナップやタイムテーブルも発表されて近づいてまいりました、森、道、市場2017!ライドやキャンプに参加する皆さんもそろそろ準備が佳境に入ってきた頃かと思います。
不安や迷いは事前に解消しておきましょーという事で、ライド参加者と、まだどうしようか迷っている参加希望者で、集まって情報交換してみましょう。
 
ちょうど、以下の2日間にお店でパーティーがあるので、それに合わせてミーティングを開催します。もちろん、参加必須では無いので、都合の合う人は是非!という感じです。
 
4月28日(金)18:00〜 ヘッジホッグダイナー
https://www.instagram.com/hedgehogdiner/
 
5月3日(祝)姉妹店パインフィールズマーケットのピザパーティー!
http://pfm.nagoya/info/pfm-pizzapartynight
 
28日は、美味しいゴハンとお酒でも飲みながら、道具やライド、会場での遊びについて話しましょう。担当のもんじゃが時間いっぱいいますので、森道参加ですと声をかけて下さい。
 
3日祝日は、13時〜から、試してみたいキャンプ道具などを持って、カルチャークラブに来て下さい。自転車に積んでみたり、隣の公園でテントの試し張りや寝袋のチェックなどをしてみましょう。
 
浜松からのライドツアーは、Green Cogさんが30日に説明会を開催してくれるようですので、直接お問合せ下さい。
 

 

BIKE to 森、道、市場持ち物リスト

去年のキャンプライドイベントRIDEALIVEの持ち物リストを参考に、必要なものをリストアップしてみました。これをベースに独自に工夫してみて下さいね。
サークルズにもアウトドアアイテムが多数あるので、調達できますよ。
 

  • 自転車
  • ヘルメット
  • サンダル
  • 着替え
  • お風呂セット
  • 日焼け止め
  • ボトル
  • 輪行袋
  • パンク修理キット
  • 携帯電話
  • カメラ
  • サングラス
  • テント
  • 寝袋
  • マットレス
  • ライト(ヘッドライト)
  • 補給食
  • 財布
  • チケット

 
 

All photos by Eri Tanaka

 
 
BIKE to 森、道、市場の告知の時に、森道は主催者が面白いという話しを書いたのですが、主催者の岩瀬さんに取材している記事が出ていました。
森道のお洒落なイメージとはちょっと違う記事ですが、岩瀬さん自身はこんな感じです(笑)
 
人気フェス「森、道、市場」の裏側には主催者の「熱狂」があった
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/dango05

 
色々な人の情熱に支えられているイベント。私達も存分に楽しみましょう!
参加者ミーティングもお気軽にご参加下さい!
 
 
BIKE to 森、道、市場
http://mori-michi-ichiba.info/biketo1/

今こそ行動に移す時。

 

今週末はイベント目白押しです。

 
 
第3金曜の夜といえば、ナイトオリエンテーリングCHILL!!/チル!!。 21日(金曜日)は名古屋の抜け道や変なスポットに詳しいカモちゃんがナイトライドをアテンドします。 もちろんゴールはHedgehogDiner。名古屋で新生活を始めたばかりの人も是非お気軽にご参加ください! 僕らはいつでもウェルカムです。
 
・日時:4月21日(金曜日) 20:15
・集合場所:光の広場
・持ちもの:ライト
 
 
土日は今年1発目のRIDEALIVE/ライドアライブ Vol.1 三重も開催されます。 天気も良さそうで一安心。 ADAPTキョーヘイ君とシゲによる、鈴鹿山系を満喫する週末はきっと笑顔溢れる2日間になることでしょう。 当日の様子は#RIDEALIVE2017を是非チェックしてみて下さいね。
 
そして、22日(土曜日)は、クリティカルマス名古屋
 
 
一昔前は車道走っているだけで怒鳴られ、クラクション鳴らされる事も多かったなとしみじみ思いますが、今ではそういったこともほとんど無くなりました。
 
とはいえ社会の常識やルールは劇的には変わりませんが、多くの問題を行政のチカラ頼みで解決を求めるのではなく、使い手自身の意志を通じて力ある動きを働きかけることも時には大切だと思います。 その方がよっぽど自転車乗りらしいと思うのです。
 
この日はサークルズも営業時間を遅らせて、スタッフみんなで参加します。
名古屋の皆さん一緒に走りましょう。
自転車で家から出たらそこはもう否が応でも社会なんですから。
ぜひサイクリストだという自負を持ってご参加ください!
 
また、海外のクリティカルマスでは定番となっている、ベルを鳴らしての走行をしたいと考えておりますので、ベルをお持ちの方は是非装着してのご参加をお待ちしております。

 

CRITICAL MASS NAGOYA

 
クリティカルマス名古屋
日時:2017年4月22日 (アースデイ / 土曜日) 13:00
集合場所:久屋大通公園南噴水広場
※市街地をゆっくり3〜40分ほど走行します。ルートは交渉中につき当日発表。
 
4月22日(土曜日)は、クリティカルマス参加のため、サークルズ店舗の営業は15:00〜20:00となります。 何卒よろしくお願い致します。
 
名古屋市民のみなさま、もう1つ忘れてはいけません。 23日(日曜日)は、名古屋市長選挙の投票日です
  
 
私たちに与えられた権利、しっかりと自身の意見として意思表示をすることが何よりも重要です。 一人でも多くの人が投票所に(あわよくば自転車で!)足を運んで頂ければと思います。 みなさん、行動に移しましょう。 僕らも行動を起こします。

 

名古屋市長選に行かずして、
名古屋市民と言えるのだろうか?SALE

 
日時:4月21日(金曜日) 〜 23日(日曜日)
投票済証を持参で、10%off

 
明後日21日から投票日当日の23日限定で、投票済証をご提示の方はサークルズでのお買い物が10%offとなります。既に期日前投票を済まされた方も投票済証をお持ち頂ければ対象となります。(※ただし、お取り置きの品や、ご予約品等は除きますのでご了承下さい。)
 
アーリーバーズでも、同様にご提示頂くとドリンク100円offにてお買い求め頂けます。 RAL三重、クリティカルマス、市長選と全てコンプリートすることはできませんが、みなさんそれぞれに意義のある週末をお過ごし下さい。
 
週末は天気も良さそうです。是非自転車に乗ってサークルズやアーリーバーズにもお立ち寄り頂ければと思います。 どうぞよろしくお願い致します。
 

CRITICAL MASS NAGOYA

 
新生活の春、桜が舞い散るなか、自転車で気持ちよく走り抜けるには絶好の季節。 車社会といわれる名古屋でも少しずつ自転車を日々の生活に活用している方が増えていることは我々一自転車屋として大変嬉しいことです。
 
これからもっとそうやって自転車を活用してくれる人が増えるように、我々ができることをしっかりと行動に移していきたいと思います。 今日はそんな名古屋のサイクリストの未来のため、皆様へご協力のお願いです。
 
デイジーメッセンジャーのイズル氏が発起人となり、アースデイである4月22日(土曜日)に、クリティカルマスを開催する事になりました。
 

 

・クリティカルマスとは?
 
クリティカルマスは都市における自転車利用者の地位向上や自転車利用促進を訴えるために街中をアピール走行する市民運動。サンフランシスコで始まり現在は世界中の都市で行われています。
 
・交通事故件数・死者数共に全国ワーストを記録している愛知県。
 
平成28年中、名古屋市内でも死傷者16,318人中3,082人が自転車利用者でした(四輪車10,871人 、歩行者1,234人 、愛知県警交通統計より)。 自転車利用に関する問題提起は年々増えています。 しかし法整備、インフラ整備、業界の取り組みは追いついていませんし、その原動力となるはずの市民運動は表立って出てきていません。
 
今回、愛知県警や行政機関との交渉の中でなんとか合法的な形での開催を実現できることになりました。 歩行者も自転車利用者も車に乗っている人もただ移動手段が違うだけで同じ市民に変わりなく、そこに強者も弱者もありません。あるのは管理する側の業務上の都合です。多くの自転車利用者のご参加お待ちしています。
 

 
今ある環境をより良くするために。 そして、自転車という、環境に優しく便利な乗り物が次の世代においてもしっかりと活用される未来のために、我々自転車利用者が一致団結してできること。 どうぞ名古屋の自転車乗りの皆様のご参加をお待ちしております!
 

CRITICAL MASS NAGOYA

 
クリティカルマス名古屋
日時:2017年4月22日 アースデイ 土曜日 13:00
集合場所:久屋大通公園南噴水広場
※市街地をゆっくり3〜40分ほど走行します。ルートは交渉中につき当日発表。
 
4月22日(土曜日)は、クリティカルマス参加のため、サークルズ店舗の営業は15:00〜20:00となります。 何卒よろしくお願い致します。

BIKE to 森、道、市場 2017 的オススメ

 
BIKE to 森、道、市場 2017! 開催は5月13日(土曜日)、もう一ヶ月前です。
 
おいおい本当に?っていう豪華アーティストラインナップが発表されていますね。
 
森、道、市場2017 アーティストラインナップ

http://mori-michi-ichiba.info/artistlineup/

16日にはタイムテーブルも発表になるみたいです。
 

BIKE TO 森、道、市場2017

 

 
自転車で行ってみんなでキャンプするBIKE to 森、道、市場もそろそろ予定を決めたいところ。
音楽はみんなの方が詳しいと思うので、お腹を空かせて走った先にあるフードについて気になるイベントをピックアップしてみましょう。
森道が他のフェスと大きく違うのは、なんといってもそのゴハンの魅力だと思うのです。
アリバの恵太も去年大盛況だったスニークスをパワーアップさせると言って息巻いてますよ。

 
 

「EATBEAT!FIRE in 森、道、市場」

一連のディナーを提供するためにいったい何人のスタッフを集めているのか、、、
愛知県三河地方の地元の食材を求め、直接生産者に会いに行き、グラフィックや器や音楽まで全て専属のスタッフが全国から集まり、、、
一度でいいからこういう情熱を食するような体験をしてみたいものです。
 

 

  
『EATBEAT! FIRE in 森、道、市場2017』
 
5/13(土)OPEN17:00 STRAT18:00~20:00
※入退場は自由
※お食事の量は2人用、1人用でも変わりません。
お食事の量が2人前に近い量となりますがおひとりさまでもお申込みできます。
 
事務局先行販売 
10,000円(2人用) / 6,000円(1人用)
デザインまでこだわったチケットは今夜21時まで。(チケットガイド分は継続)
http://mori-michi-ichiba.info/eatbeatfire316/
 
 

【仕立て屋のサーカス -circo de sastre- in 森、道、市場】

 
今回の出演で初めて知って、そのビジュアルと過去の開催模様に一気に魅了されてしまった仕立て屋のサーカス。坂本美雨などの衣装を手がけるデザイナー中心としたパフォーマンスで異世界に連れて行ってもらえそうです。今回はフード無しかもしれません。
土曜日夕方ならライド後に間に合いそう。
 

 
仕立て屋のサーカス -circo de sastre- in 森、道、市場
2017/5/13(土) OPEN 16:00~ / START 17;00~19:30
事務局先行販売 2,500円(大人1名)
http://mori-michi-ichiba.info/circo222/
  
  

『台湾日和』 in 森、道、市場

 
今回は台湾から出店&参加ツアーがあります。次の輪行Bike To 候補、、、そして、美男美女美食の国。仲良くなりたい(笑)
だれか飛行機輪行で来てくれないかな。ちなみに今回のライドにはタイからも参加があります。
 

 
Facebook
https://www.facebook.com/taiwanbiyoriofficial
Instagram
https://www.instagram.com/taiwan_biyori/
台湾日和
http://mori-michi-ichiba.info/taiwan-3/
  
  
その他にも面白そうなコンテンツが多すぎて、1週間ぐらい開催して欲しいぐらいです。
しっかり予習してくださいね。
 
全コンテンツ
http://mori-michi-ichiba.info/category/contents/
特集記事
http://mori-michi-ichiba.info/category/feature_column/

 
 

BIKE to 森、道、市場 についての補足

いくつかご質問をいただいた中からご回答します。
 
・結局必要なチケットはどれですか?
ライドのみの場合
 サークルズより ライドチケット
 公式より 森道市場入場チケット

ライドとキャンプの場合
 サークルズより ライドチケット/キャンプチケットorテントチケット
 サークルズより現地購入 キャンプサイト入場チケット
 公式より 森道市場入場チケット
     
・レンタルバイクはありますか
 ご用意できません。
 こちらをご利用ください。
 http://rentalin758.com/
      
・浜松からのライドツアー
 浜松の自転車店グリーンコグさんで企画していただいてます。
 詳細は直接ショップにお問合せください。
 http://www.green-cog.com/
     
・車も使いたい
 父子はライド、母はキャンプのみなどの場合の駐車券はサークルズで用意します。お問合せください。
      
・キャンプだけは可能ですか?
 基本的にはキャンプライドイベントです。上記のようにファミリーや友達の一部がライドする場合など、状況によってキャンプのみの予約も承ります。
       
その他、近日中に情報をアップデートいたします。
未だ迷っている人は、そろそろ、予定を決めましょう!!
     
       
サークルズ/シムワークス
もんじゃ
    
    

RIDEALIVE PHOTO EXHIBITION

 
昨日の雨からうってかわって快晴の本日、名古屋は鶴舞公園の桜もいよいよ満開といったところ。 月末にはいよいよRIDEALIVE三重 / Bike to Hike, and Bikeが開催となります。 エントリーについてはもう間もなく定員に達してしまいそうな状況ですので、悩んでいらっしゃった方はお早めに!
 
さて、ライドアライブ開催が迫ってまいりましたが、ライドアライブを楽しみにしてくださっている方へ、今日はサークルズ3F ファクトリーにて開催する写真展のご案内です。
 
 

RIDEALIVE PHOTO EXHIBITION

 
日時:4月7日(金)〜4月16日(日)
場所:サークルズ3F ファクトリー

  
毎年ライドアライブに参加しながら、写真に収めてくれているエリ タナカ a.k.a えりつぃん。 様々な場面を彼女らしい視点で切り取る写真、毎年その仕上がりを見るのがとても楽しみなのはきっと私たちだけではないでしょう。 今回の写真展では、過去3年の開催で彼女が切り取った様々な写真を展示、販売致します。
 
Photo By ネコさん
 
以下えりつぃんより。
「今年もライドアライブの開催が目前に迫ってまいりました。 あんなにステキな瞬間をコンピュータの中だけに納めておくのはもったいない! 今年のライドアライブがもっと楽しみになる、小さなきっかけになったら嬉しいな!」
 
彼女の写真を見て、少しでもライドアライブの世界観を感じて頂いたり、ご興味を持っていただければ幸いです。 みなさまのご来場心よりお待ちしております!
 

Japanese BIKE Tourism Conference


 
今夜!です!

毎週金曜夜にオープンするアリバの夜の顔、ヘッジホッグダイナー。
今年に入って毎週のようにゲストが来て賑やかになっています。
 
そして本日は20時からJapanese BIKE Tourism Conferenceと題して、otakuhouseチャリ研ダーティー、SimWorksもんじゃが自転車と旅についてのカンファレンス(意見交換、会議、集会)を開催します。
もちろん、特に興味無い人でも普通に美味しい料理とお酒が楽しめますのでお気軽にお越しくださいね。
 

otakuhouseって誰?

サークルズの仲間たちの中には少なからず普通じゃない自転車乗りの人たちがいます。
列挙していくときりがないのですが、今回のカンファレンスの主催のひとり、otakuhouse(通称オタハウ)もそんなひとりです。
 
厳冬期山陰地方ライド より

行くことが決まったのは一週間前。

もともと和歌山シクロクロスに参加するか迷っていた時に、1週間すべて雪マークがついている週間天気予報を見て、急遽決めました。

バイクツーリングというものはサーフィンのようなものなので、コンディションがよければ行くし、悪ければ行きません。

という感じで、(コンディションが悪ければ悪いほど)パッと旅立ってしまうのです。
詳しくは、彼のブログでご確認ください。面白いですよ。
http://otakuhouse.hatenablog.com/
 
 

バイクパッキングの装備

ちょうど、SSJ(Single Speed MTB Japan Open)開催や、WolftoothやApiduraの代理店としてもおなじみ Alternative Bicyclesの北澤 肯さんの著書「バイクパッキングBOOK」が発売(サークルズ店頭でも販売中)された事もあり、にわかにまたバイクパッキングが盛り上がりをみせています。
 
彼らほどハードコアではありませんが、基本的なところは同じなので、カンファレンスもこの本も、日常の冒険を楽しむだけのライダーでも十分に参考にできるでしょう。
今年は4回のライドアライブBike To 森、道、市場が開催されます。参加を検討している方はぜひご来場ください。ちょっとしたセールも開催します。
 
 
もちろんサークルズにはバイクパッキングに関するプロダクトは多数揃っています。店頭もしくはWEBSHOPのバイクパッキングカテゴリーを参照してみて下さい。
装備に関してご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
 
そして、これまであまり紹介できていなくて、知る人ぞ知る的な内容だった、カスタムオーダーのフレームバッグ類を、シムワークスのポーセリンロケットの案内が始まったのと合わせてスタートしていきます。
今後サークルズでも詳しく案内させていただきますが、まずは今夜のカンファレンスでもんじゃ氏に説明してもらいましょう。
 
Porcelain Rocket
CUSTOM ORDER BIKE PACKS
http://sim-works.com/porcelainrocket-custom

CultureClubからのお知らせ

 
NAHBS/ナーブスへの出展に伴うスタッフ渡米のため約3週間の長い臨時休業をしていた姉妹店CultureClub/カルチャークラブが、本日3月24日(金)の12:00より営業を再開しました。
  

 
レンタルピットを利用して自ら自転車に触れてみたい方、中古品から自分にとっての宝物をディグってみたい方、大変お待たせしました。
 
また、営業時間が少しばかり変わったようなので、お出掛けする前にチェックを忘れずに。
 

カルチャークラブの営業時間

平日 12:00~20:00
土曜 12:00~17:00
日祝  9:00~17:00