Circles
CIRCLES INFO

【POP UP】カスタムオーダーのフレームバッグを作るチャンス!- PORCELAIN ROCKET “THE SPACE OF TRIANGLE”

さあ、各地で行われているポーセリンロケットのカスタムオーダーフレームバッグの受注会をサークルズでも開催します!


PORCELAIN ROCKET POPUP
“THE SPACE OF TRIANGLE”
カスタムフレームバッグ オーダーチャンス

日時:7月16-23日(火-火,木定休)
場所:Circles 2F
※装着する自転車を持ってきて下さい。
※16日,20-21日(土,日)はSimWorksもんじゃが計測を担当します。
詳しくはこちら
http://sim-works.com/news/porcelain-rocket-the-space-of-triangle


イメージを膨らませてみましょう

なにもハードなバイクパッキングだけがフレームバッグの使いみちではありません。自分のスタイルと自転車の使い方に合わせてイメージを膨らませてみましょう。もちろん相談だけでもOKです。

前三角を中心に考えるパッキング

バイクパッキングだけでなく、ツーリングやロングライド、日常の通勤通学散歩まで、遊びや生活にうまく自転車を使おうとすると、“荷物を運ぶ”という場面が増えてきます。

荷物を運ぶには色々な方法がありますが、背負うよりも自転車に積む方が疲労が少なく、ハンドルやキャリアに積むより、フレームの前三角に積む方が走りに影響が少ない、という事を経験として得る事になるでしょう。
ボトルやe-bikeのバッテリーが前三角にあるのは必然なんですね。

でも、サドルやハンドルと違って、フレームの形は千差万別。既成品のフレームバッグではどうしても隙間が空いたり、ボトルと干渉したりします。

そこで、登場するのが、フレームバッグのカスタムオーダーです。ポーセリンロケットはフルカスタムでオーダーできる数少ないメーカーです。

期間中は他のプロダクトも展示しますので、ぜひチェックしに来て下さい。

【VOTE】投票に行きましょう!

今週末7月21日(日)は、
第25回参議院議員通常選挙の投票日です。


何事も、“意見も言わず、関与もせず、興味も示さない”、では何も少しも変わりません。 “誰かがやってくれるだろう” ではなく、”自ら行動していく”ことが大切です。 私たちがやるべきことはただ一つ。 思いを伝えるために自分たちが持っている権利をしっかりと活用することです。

ひとりでも多くの方が投票所に(あわよくば #BikeTo で!)足を運んで積極的に関わっていけたら、そして、そのきっかけづくりを一自転車屋としてできないものかと思い、今回もこのような企画をご用意しました。 若い方々にも是非投票に行ってほしいと思います。

【選挙に行かずして、僕らは何を呟けるのだろうかSALE】


日時:7月16日(火)〜7月21日(日)
投票済み証(期日前投票も可)を持参で、10%off
(一部除外品あり。お取り置きの品や、ご予約品等は除きますのでご了承下さい。)

また、割引以外にも、投票済証をご提示いただいた方には、PATAGONIA / パタゴニアのVOTE OUR PLANETステッカーを差し上げます。 彼らは投票日当日に全直営店を閉店し、従業員が家族や友人、大切な人と一緒に語らい、投票に行く機会を作ったことが話題にもなっていますね。 これは本当に素晴らしい活動だなと思います。

サークルズグループのその他店舗にも投票済証をお持ちいただくと下記の特典をご用意しております。 僕らのやり方が正しいとは思いませんが、でも、やらないよりは意味があることだと思います。

特典内容

Culture Club:新品商品と店頭車体に限り10%off
18〜20歳の方はご提示頂くとレンタルピット・サービス
1時間無料にてご利用いただけます。

・EarlyBirdsBreakFast:ご提示頂くとドリンク100円offにてお買い求め頂けます。

・PineFieldsMarket:ご提示頂くとPFM特製クッキーを差し上げます。

また、ON READINGさん / シマウマ書房さんの呼びかけで、 #投票割引NGY にて賛同している各店舗さんが様々な投票割引をされていますのでそちらもご確認ください。

これはあくまで僕らにできることであって、大切なのは、皆さんが投票へ行くことです。

今週末にはいよいよ梅雨が明けるのではという予想が出ていますが、是非とも自転車で投票に出掛けて、その後にお立ち寄り頂ければと思います。 どうぞよろしくお願い致します!

【EVENT】今週末の営業案内+イベントのご案内。

いよいよ今週末は、白馬・小谷で OMM LITE / BIKE が開催されますね!

もちろん今年もCircles・SimWorksとして参戦します! それだけでなく今年はEarlyBirdsBreakfast・PineFieldsMarketの飲食チームも合同チームを組んで参戦。 現地ではブース出店もありますので、週末白馬へ行かれる方は是非ブースへお越しくださいね!

というわけで、今週末のサークルズ、店舗の営業はいたしますが、OMM部隊が出払ってしまうこともあり、13日(土曜日)のみ変則的な営業とさせていただきます! 尚、12日〜14日の間は朝7:00オープンのママチャリピットも店舗の営業時間に準じる形とさせていただきますのでご了承下さいませ。

今週末の営業案内

7月12日(金):通常通り10:00〜20:00まで
7月13日(土):12:00〜19:00までの営業となります。
7月14日(日):通常通り12:00〜19:00
7月15日(祝):通常通り12:00〜19:00

※12日〜14日の間はママチャリピットのオープンも店舗の営業時間に準じさせていただきます。

また、各姉妹店については下記のような営業となります。

EarlyBirdsBreakFast:12日(金)は11:30まで営業、13日(土)〜14日(日)まで休業。 15日(祝)7:00より営業いたします。
Culture Club:12日(金)〜14日(日)まで休業。 15日(祝)10:00より営業いたします。
PineFieldsMarket:通常通り営業いたします。

また、OMM LITE / BIKE会場では、 THE SPACE OF TRIANGLE と称して PORCELAIN ROCKET / ポーセリンロケット のカスタムフレームバッグのオーダーを受け付けております!

そして、OMMが終わった後、来週16日(火)からはサークルズ店頭にてカスタムフレームバッグの受注会を開催します。

フレームバッグこそ、しっかりとご自身のバイクに、そして用途に合わせてカスタムしがいのあるアイテムです。 あなたはフレームの前三角という内宇宙にどんな世界を描きますか?

期間中は実際にカスタムオーダーしたバッグを展示しながら、お持ち込みのバイクに合わせて型を起こし、カスタムオーダーを承ります。 また期間中カスタムオーダーいただいた方にオーダー特典もご用意しておりますので、乞うご期待ください!

それではみなさん、良い週末を!

【WTB】Need more volume?

僕たちの冒険心を満たしてくれるカリフォルニアの雄、 WTBより、新しいタイヤがどっさりと入荷して来ました!

【WTB】 Venture

650×47b / 700×40c  / 700×50c  
TCS / Tubeless Compatible System
¥7,800(税抜)

ROAD PLUS規格の650x47bで好評でしたオールマイティーなパターンをもつVentureに、新しく700x40c700x50c のサイズが仲間入り。

センタースリックにヤスリ目のサイドパターンのおかげで舗装路は気持ちよく転がりながらも、未舗装路でもしっかりとグリップをし、石畳や砂利道、ダートなど幅広い路面に対応します。

特に、700x40cのサイズでは今までNanoが安定のポジションでしたが、このVentureはNanoよりもさらにスムーズな転がりが特徴です。「700x40cのボリュームは欲しいし、そこそこ悪路も走りたいけど、そこへ行くまでの舗装路もスピーディーに走りたい 」そんな願いを叶えてくれるのがまさしくこのタイヤです。

また、700x50cというラインナップも珍しく、こちらについては取り付けられるバイクが限定はされますが、29erベースのマウンテンバイクをアドベンチャーツーリング仕様にするのにおすすめ。 また、KONA / Sutra LTDにも履かせられるので、是非チョイスとして検討してみては?

【WTB】 Riddler 45

700x45c
TCS / Tubeless Compatible System
¥6,900(税抜)

元々マウンテンバイク用のタイヤとして生まれたリドラーは、パターンをリニューアルし、よりグラベル・アドベンチャー向けにブラッシュアップされています。

45mmのボリュームのおかげで、様々なコンディションにおいてスピードをできるだけ落とすことなく、未舗装路を含む長距離ライドを快適にこなせる万能なタイヤ。

センターは低めのノブ、両サイドには大きめのノブを配置して悪路のコーナーリングでもしっかりとライダーに安心感を与えます。

その他にも、WTBからはグラベル・アドベンチャーツーリングに得意なタイヤがリリースされておりますので、是非チェックしてみてくださいね! お手持ちのバイクにはどのサイズまで履けるのか? といったご質問もお気軽にどうぞ!

【CHRIS KING】ソフトグッズ着弾っ!

なにやら賑やかな今日のサークルズ。 みんなが楽しみにしていたCHRIS KINGの新作ソフトグッズがどっさり着弾した様子です。

【CHRIS KING】2019 New Tee

サイズ:S / M / L (カラー・モデルによってXSの展開もあり)
各¥3,900(税抜)

昨年もリリースされたオリジナルのヘッドセットパッケージのロゴをモチーフにしたモデルや、お馴染みの逆さまロゴ、そして今年は新たに、アイコンでもある1-1/8″ NoThreadSetをモチーフにしたモデルと、働き蜂がせっせとコンポーネントを製造するというキュートなモチーフも加わりました!

【CHRIS KING】 King Bee Camp Hat

カラー:オリーブ
フリーサイズ
¥4,200(税抜)

新しいキング ビー ワードロゴが縫い付けられたシンプルな5パネルのキャンプハットは、ライドからハイキング、キャンプまで幅広く使いまわすことができるこの夏ヘビーローテーション必至のアイテムです。

【CHRIS KING】 Bluebird Socks

サイズ: M(EU40-42.5) / L(EU43-45.5)
素材:61% Merino Wool / 37% Nylon / 2% Lycra
¥2,600(税抜)

90年代のスキーソックスを彷彿とさせるデザインは、クリスキングが1990年代半ばに特許を取得した、スプラインとドライブおよびドライブリングをモチーフにしてデザイン。 ウールと化繊のミックスされたソックスは、真夏を除く幅広い季節に対応しています。

【CHRIS KING】 King Wappen Set

3点セット
¥2,700(税抜)

ついにクリスキングからもワッペンがリリースされました。 お馴染みのヘッドセットのモチーフに、そして新しいキング ビー ロゴももちろんセットになっています。 キャップやエプロン、バッグなど、お好みのところに是非どうぞ!

【CHRIS KING】 Parts Bottle & King Bee Bottle

Specialized Purist Water Bottle (MoFlo)
容量:22oz
¥1,800(税抜)

毎度お楽しみなボトル、今回はハブの分解図をモチーフにしたものと、シンプルなキング ビー ロゴモチーフの2点が仲間入り。 これで夏もしっかりと水分補給をしてライドを楽しみましょう!

【CHRIS KING】 King Bee Pint & King Pint

容量:US 1pint ≒ 16oz ≒ 473ml
¥1,200(税抜)

そして、ライド後のお約束。 ライドから戻ったらさっぱりと喉を潤したくなりますよね! ってことで、オリジナルのパイントグラスはこれからの季節欠かせないマストアイテム。

というわけで、新入荷のアイテムと、すでに在庫しているアイテムも合わせてクリスキングのソフトグッズは下記のボタンからチェックしてみてくださいね!

【IZUMI x MASH】漆黒のスペシャルチェーン!

「今日はこんな新入荷がありましたよー」とユウヤがおもむろに持ってきたのがこちら!

【IZUMI x MASH】Jet Black Chain

厚歯用 : 1/8″
長さ : 116L
カラー : Black , Black/Gold , Black/Silver
価格 : 2,800円(税抜)

言わずと知れた、サンフランシスコの伝説のピストクルー MASH / マッシュ と、日本が誇るチェーンメーカー IZUMI / イズミ がコラボレートしたスペシャルなシングルスピード用のチェーン。

競輪選手も御用達の抜群の強度を誇るお馴染みIZUMIのチェーンをブラックを基調としたスペシャルカラーに仕上げたこのチェーン、とにかく頑丈で、街を駆け回るトラックバイクライダーには無くてはならない存在です。

トラックバイク以外にも、シングルスピーダー、BMXライダーにもオススメのチェーンはマストチェックなアイテムですのでお早めに!


MASHつながりでちょっと脱線。

「MASHの中で一番好きなライダーといえば、James Newmanっすねー。 彼が付けているSKSのフェンダーが最高にクールなんすよ!」 とユウヤが差し出したのがこちら。

【SKS】 X-Tra-Dry 26″

対応タイヤサイズ : 26”(2.50まで)
カラー : ブラック
重量 : 140g
全長 : 380mm
対応シートポスト径 : 35mmまで
価格 : 2,500円(税抜)

ドイツのSKSが作っているワンタッチで取り外し可能な簡易フェンダー X-Tra-Dry 26″。 26インチマウンテンバイク用に作られて長年販売されているフェンダーなのですが、700cのバイクでも簡易のフェンダーとして使えてしまうので、結構トラックバイク乗りの間でも使われている知る人ぞ知るアイテム。

確かに、初代MASHの本編映像で彼が操るバイクにはこのフェンダーが付いているんです。一瞬だけですがあれは目に焼き付いていますね。 詳しくは本編の8分31秒あたりからの映像を要チェックです!

ちなみに、彼はHunterCyclesのトラックにも乗っていて、こちらも最高にクールなんです。写真は2009年のサンフランシスコのローカルCXレース。 この時すでにTracklcrossの文化があったんですね。。。


そんな彼らMASHの最新のムービーも相変わらずなハチャメチャっぷりなので是非チェックしてみてください。

というわけで、色々と脱線してしまいましたが、どちらもウェブショップにもアップしましたので、お早めにどうぞー!

【RIDE】MAAP In The Field Nagoya Ride順延のお知らせ。

本日より、店頭では MAAP / POP UP SHOP を開催中。

レディースアイテムはもちろん、普段は店頭に並ばない、メンズアイテムも充実のラインナップで皆様をお待ちしております。 今回のPOP UPでは、新しくリリースされたお求めやすい価格帯のトレーニングジャージ・ビブシリーズも各サイズ揃っております!

とはいえ、やはりMAAPのウェアの質の高さは、今まで定番でリリースされて来ているアイテムでこそ感じていただけると思います。 せっかくの機会ですので是非定番のアイテムをお試しいただき、その素材の良さを感じていただきたいと思います。

MAAP POP UP SHOPは本日より7月7日(日)まで開催しておりますので、是非お越しください!

そして、みなさん楽しみにしていただいております、日曜日のライド / MAAP In The Field Nagoya について、今週ずっと天気予報とにらめっこしておりましたが、生憎遅めの梅雨のせいで日曜日の名古屋は雨となりそうです。

というわけで、ライドは翌週の日曜日、POP UPの最終日である7月7日に延期とさせて頂きます。(来週の天気も今のところでは良くなさそうですが、万一の場合も延期して必ず開催します!)

MAAP In The Field Nagoya

日時:7月7日(日) 出発AM8:30 
集合場所:パインフィールズマーケット

朝は松原にあるサークルズの飲食部門であるパインフィールズマーケットに集合。 
お話なんかも交えながらコーヒーでもいかがでしょうか。
この日は特別に8時からオープンしているので、少し早めに来ていただいて朝食頂くのも良いでしょう。
その後サークルズを出発し、川沿いを走りながら瀬戸方面へ向かいます。 
ロードバイクはもちろん、シクロクロスバイクなどでも自転車の車種問わず参加していただけます。
初心者の方や少しでも興味がある方、走り慣れている方など誰でもウェルカムです。
 
もちろん、ヘルメットやグローブは必須ですのでお忘れなく!


日曜日は雨でライドに出かけられないという方も、まずは是非POP UPにご来店いただき、是非翌週のライドにもご参加いただけたらと思います!

【CRUD CAPS】Make your bike(valve) cool!!


もうね、これは初めて見た時に一目惚れしちゃったんです。

2015年にアメリカはシカゴで生まれたCRUD CAPS

その正体は、地元のバイクショップで働くMaxが全てハンドメイドで作っているオリジナルのバルブキャップメーカーです。

【CRUD CAPS】 Valve Cap

Handmade in Chicago
米式バルブ用
1,400円(税抜)

彼自身が収集したり、スリフトショップ(日本で言うリサイクルショップ)で手に入れたフィギアを解体し、様々なキャラクターの頭にねじ切りを施してオリジナルのバルブキャップを作るという、一個一個手作業で作られるなんとも手の込んだキャップは、それぞれに愛嬌があるのが特徴。 そして最近では型を取り、ハンドキャストでカラフルなバルブキャップも作っています。

きっと、皆さんが見たことあるであろうお馴染みのキャラクターも見つかるはず。

【GENUINE INNOVATIONS】 Presta Valve Adapters

仏式→米式バルブアダプター
100円(税抜)


CRUD CAPSは米式バルブに対応しているので、仏式バルブ(フレンチバルブ)に取り付ける際には、上記のバルブアダプターを使えばバッチリ取り付け可能。

このCRUD CAPSで、あなたのバイクをよりクールに、そしてより速くしませんか? このキャップを取り付ければあなたのバイクは速くなるはず!(いや、そんなことはない!笑)

Max一人で作っていることもあり、限られた数の入荷となっておりますので、ビビビと来た方は是非お早めにどうぞ!


【RESTOCK】今週の再入荷情報!

金曜日の夜は、ビジョンゼロの日に合わせてナイトクルージングを開催。

この時期の夜道は涼しく、快適に走れるのはもちろん、いざこうしてみんなで走ると、街中を自転車で走る上での気をつけるべき点、色んな発見があるなと改めて思ったライドでした。

歩行者も、自転車も、自動車も、しっかりと互いに気をかけあって、安全、快適に街中を移動できるためにも、小さな活動ですがこういったことをコツコツやっていきたいと思います。

また次回の開催時には告知をしますので、是非奮ってご参加ください!

おかげさまで、ここ最近は平日、週末問わず多くの方にご来店いただいており大変ありがたい限りです。 ただ、ウェブショップへの商品アップのスピードがちょっと遅めになっており、楽しみにしていただいている方には申し訳ありません!

今週は、ご好評だったアイテムの再入荷がいくつかありましたので、早速ご紹介します!


【SIMWORKS BY PANARACER】 Super Yummy

Wheel size : 27.5″ / 650b (584)
Tire width : 2.22″
Sidewall : Peanut Butter
Bead : Aramid
Compound : ZSG Ultima Compound
Weight : 825g
Tubeless Compatible
6,800円(税抜)

リリース以来、大好評のSuper Yummyがどっさり再入荷。
悪路を臆することなく走れるボリュームを持ちながらも、舗装路でもそのボリュームのネガティブな部分を感じることがないくらいスムースな転がりが特徴のタイヤです。

信頼のパナレーサーによる強靭なサイドウォールのおかげでグラベルでも無敵のタイヤは、もちろんチューブレスにも対応します。

【SIMWORKS BY NITTO】 So Bar

Material : Heat Treated Aluminium
Width : 500mm (C–C at ends) / 490mm (C-C at Brackets)
Center diam. : 26.0mm
Bar diam. : 23.8mm
Reach : 95mm
Drop : 140mm
Flare Angle : 4°
Weight : 380g
Color : Silver & Black
9,800円(税抜)

そして、Super Yummyとも相性の良い、So Barも長らく欠品していましたが、シルバー・ブラック揃い踏み。

これでもか!という幅広のドロップバーは、一度握るとその快適さが癖になってしまう中毒性の高いアイテムですので、皆様くれぐれもお気をつけくださいね。

ツーリングバイクから、グラベルバイクまで、そのハンドル幅のように守備範囲の広いバーとなっております。

【SWRVE】 Durable Cotton Camp Shorts

14,800円(税抜)

スワーブの定番とも言えるデュラブル コットン ショーツをアップデートさせたキャンプ ショーツも欠品サイズ・カラーが再入荷しています。

優れた耐久性が特徴で、日常的に出番の多くなりそうなショーツは、ライドはもちろん、ハイキングやキャンプにも使える優れものです。

こんな風に、RAL meets holk / Player Short Sleeve Shirt Chambrayと合わせるのがオススメ。 自転車に乗らないときでも履いてしまいたいと思うくらい調子が良く、これからの季節出番が多くなるアイテムです。

今回は再入荷アイテムをご紹介しましたが、その他にも色々と商品が入荷してきておりますので、是非とも皆様チェックしてみてくださいね!

森、道、市場でキャンプしよう!

ライブのタイムテーブルや、350店舗におよぶ出店情報など、怒涛の情報公開ラッシュで月末からの開催に向けて盛り上がってきた森、道、市場 2019。

とうてい1日では回りきらない規模のフェスなので、宿泊してゆっくり楽しむのがオススメです。とはいえ、公式キャンプサイトは昨年末から売り出されるやいなや、一瞬で売切れてしまう人気チケット。みなさん森道でのキャンプ泊の良さを知ってるんですね。

森道でキャンプ泊するメリットは、夜と朝の一般客がいない時間を楽しめる事!というのは、先日の説明会でもお話しました。

自転車キャンプならまだ間に合います

一般キャンプチケットはすでにソールドアウトになっていますが、自転車キャンプチケットはまだ販売中です。(26日日曜日24時まで)

そして今回の自転車キャンプエリアが凄いのは、会場横に隣接する別荘住宅エリアを使う事。

自転車キャンプサイトからの眺めこれです

森道会場と駐車場の間にある、SHARESラグーナ蒲郡が今回の自転車キャンプサイト。会場まで自転車ですぐです。別荘も2棟借りていますので、お風呂やトイレ、キッチン等も使えます。

テントは別荘エリア内の広い芝生庭に設置してもらいます。ソロテント用の2x2mエリアと、3人〜テント用の5x5mエリアがあります。

自転車での来場が前提になっていますが、家族や仲間内でひとりでも自転車で来場する場合は利用できます。駐車場はありませんので、荷降ろしした後に離れた場所の駐車場に車を停めて、そこから自転車というのもありですね。

キャンプエリアの運営は基本的に森道の通常キャンプサイトと同じです。ただし火器は使えません。その他、森道の注意事項もよく読んでください。

テントレンタルもあります

快適な別荘エリアでのキャンプ。初心者ももちろん楽しめますが、テント、寝袋、マットは最低限必要です。これからバイクパッキングなども挑戦したい場合、どんなテントを買えば良いのか悩ましいところ。

そこで、今回はサークルズがオススメする各メーカーのテントをお借りして、「バイクパッキングテント見本市」を開催します。もちろん、キャンプ参加者の方にはご希望に合うものを無料でご利用いただけます。

ラインナップは以下の通り

MSR

Six Moon

PaaGo WORKS

UPON

Zero Gram

レンタルの依頼はメールフォームから。

それぞれ特徴があるので、選び方が分からない場合やこれをどうしても借りたい!というリクエストはメールフォームもしくは店頭orお電話でお気軽にご連絡ください。

自転車キャンプサイトチケットの購入はこちらから

BIKE to 森、道、市場の特設サイトから自転車専用キャンプサイトチケットをご購入いただけます。キャンセルはできませんのでお間違いのないようにお願いします。