Circles
CIRCLES INFO
Circles
Posted by

fredrik packers

今日は、移転を機に取り扱いを始めた
fredrik packersのアイテムをご紹介。

別に尋問を受けているわけではございません。

fredrik packers bike pack (M:¥15540 S:¥12390)
止水ジップ&PVC素材でちょっとした雨はへっちゃら。

これを背負うと遠足行くときのようにウキウキ。

fredrik packers light weight back pack (S:¥12390 M:¥14490)
見た目以上に収納でき、ショルダーの調節も楽ちん。
bike packもlight back packも、fredrik packersの中で
weekend seriesという位置付けで、
ちょっとしたお買い物、ちょっとしたお出かけにぴったりな、ちょい乗り仕様。
自転車だけでなく、徒歩での使用もしっくりきます。

fredrik packers mobile case ¥2940
携帯だけでなく、ipodを入れたりと、
あると便利なmobile case。

iphoneもすっきり収まります。

cadence baseball cap ¥6190(one size)
前回ニットキャップが大人気だったcadenceからお次はキャップが。
RUN DMCっぽい雰囲気がグー。

小顔なT先輩にはちょっと大きい。
今日は結構冷え込んでますが、
みなさまお体にはお気をつけて。
よいお年を。
shige

Circles
Posted by
Circles
Posted by

イルミネーション

街のイルミネーションが綺麗なこの時期、
自転車も綺麗に光ればなぁなんて。
というわけで、ライトのご紹介。

Fibre Flare ¥3990(red:for rear)(blue,green,yellow:for side)
フレームやバッグ、ヘルメット等に取り付けて、
鮮やかに光るわけです。
また、発光部分は柔軟性があり、使い方が広がりそう。

こんな感じでダウンチューブにつけると、
ワイルドスピードに出てくるような
アンダーネオンぴかぴかの車を想像します。
もちろんしっかり光って、ちゃんとナイトライドの安全を約束してくれます。
一応、redがリア用、その他の色がサイド用ですが、
お好きな色をお好きなように使ってください。
もうひとつお知らせ。

vittoria randonneur black 700-28C,700-32C ¥2300
長らく欠品しておりましたランドナー黒が、
28C、32Cともに入荷しております。
shige

Circles
Posted by
Circles
Posted by

師が走る中でなにを思うのか。

今年も残り少なくなってきました。
みなさんお元気ですか? 
私は元気です。
下界の喧騒を感じつつ、荒井ユミの“12月の雨”を聞きながら、
こうやって日記を書けることは、ちょっとした贅沢だなと感じております。
早いものでCirclesのリニューアルから、
はや一月が経とうとしております。
月日が経つのは早いと感じるか、遅いと感じるかは、
個人の時間軸の捕らえ方によるものですが、
私にとっての下半期は“光の如し”。
それだけ充実していたんだと実感しております。
さて、新店舗の2F(Circles Tailored)からの
情報をちょっぴり。
なるべく“モノ”を置かない“ミセ”をコンセプトにして始めたつもりが、
もはや過去のものになりつつあり、じゃっかん今後に不安がありますが、
入ってきた“モノ”に罪は無く、
入れた“ヒト”が消化をさせなけりゃ罰が待っているのか。

Rouler 09’Annual
¥8800
毎年楽しみにされている方、お待たせいたしました。
今年度のRouler総決算。
ただただ、美しさに浸ってみてください。

Rouler 
The Great Road Climbs of The Pyrenees¥8800
ツールでおなじみのピレネー山脈のありとあらゆる峠を
丁寧に丁寧に説明しております。
当然、絶品の写真群。 
ただただ、昇りたくなります。

Rouler Vol 2~14
¥2200
今まで発刊されたRoulerのVol 1を除くすべてが手に入ります。
自転車の素晴らしさをここまでで伝えている雑誌は、
他にはないと信じております。
ただただ、編集者たちの思いに感謝です。
時間や対価に囚われがちな現代の社会。
もちろん、考え無ければいけない重要な要素ですが、
ただただ、それだけを考えてしまうと
非常に退屈でつまらない社会や人生が待っています。
“動力”という非常に便利な“モノ”を置き換えても、
“人力”をあえて選択した人々。
でもやっぱりそんな野暮なことを言い出している、
選択した振りをしている人々。
時間軸を自分で選択することはいいことだと信じています。
自分のチカラで進むために。



Independent Fabrication
Planet X Steel with AlphaQ
Size:50cm(適応身長176cm~)
¥315000
待つ価値があることを、分かっている人のみが
手に入れることができるということは、いいことだと思います。
自分のすべてを表現できることも素晴らしいことでしょう。
自転車はあなたの体の一部だと、
信じて止まないヒトが増えても良いでしょう。
ただただ、すべての想いをぶつけることは美しいです。


EDGE CarbonRims
Road25(TU・20&24H) ¥84000
Road45(WO・20&24H) ¥92400
完璧なものなど世の中に無いがゆえに憧れる、より完璧に近いもの。
完璧に近づきたくて努力を惜しまぬ人々に賞賛を贈る。

EDGE Parts
Road Handle Bar(40&42cm)
¥37800
Carbon Stems
(Black&White・90&100cm・31.8mm)
¥27300
Carbon Flat Bar(31.8mm)
¥17850
だからこそ完璧になど、なりたくはない。
ただただ、強くなりたい。

King Wheel Set
Cross&Road with DT1.1
¥105000
MTB with Mavic717Disc
¥115500
重要な物事を丁寧に掘り下げる。
サツマイモ堀のように。
雑にやると傷がつく。 はやく傷む。
世の中は繰り返し、掘り返しの連続。 
いってかえっていってかえって、、、、
だからこそもっともっと掘り下げる。 
自分を失う前に。
by Kyutai

Circles
Posted by
Circles
Posted by

巷で話題のカレンダー。

ということで、いきなり激やばカレンダー紹介とはいきません。
じらします。

Patina Bikes GUNTE (black,brown) ¥1890

ロングでキュートな軍手ですよ~。
袖口をも覆って風をシャットアウト。
乗り出すと暑くなる僕には軍手ぐらいが丁度よし。

小学生の給食袋的な個人情報書けます。
無くしても、きっと親切な人なら届けてくれます。きっと。
まぁ僕がこんなキュートな軍手拾ったら使っちゃいますが。

ccp leather glove (bottle green,khaki) ¥14700
お次は牛革の洒落乙グローブ。
ありそうでない色味が憎い。
手首側には低反発ウレタン、
拳側にはハンドルの握りを考慮した高反発ウレタンが入っております。
ただの洒落乙グローブではございません。

しかもうれしいケース付き。
さぁお待ちかね。
多分、エビちゃんや綾瀬はるかのカレンダーより売れるであろう
マストバイなカレンダー。

Love Wheels Nagoya 2010 calendar ¥1200
我らが名古屋のガールズライダーたちの渾身の作品。
名古屋、熱いです。

しかも驚愕の豪華スポンサー陣。
名古屋、熱いです。
玄関、部屋、トイレに1部ずつよろしくお願いします。
shige

Circles
Posted by
Circles
Posted by

Hold Fast or Die

というわけで、お待たせいたしました。
Hold Fast入荷でございます。

Hold Fast ¥6720

本日、矢場町のチャリフェス会場でも、
少量販売しております。
そして、昨日の今日でknogのサイクルメーターN.E.R.Dが入荷。

knog N.E.R.D 9function ¥7980

12function ¥12600
9functionが、速度・最高速度・平均速度・相対スピード
時計・総走行時間・総走行距離・スキャン機能・バッテリー表示
12functionが、上記に加え、
バックライト・1日の走行距離・マルチセレクト(2台分のデータを記録)
前回、勢いよく売れていきましたので、
数には余裕ありますが、お早めに。
shige

Circles
Posted by
Circles
Posted by

Circles 3rd anniversary ~バッグ編~


十年一昔の勘定でいけば、まだまだ三分の一昔(だいたいです)でありますサークルズですが、
三年というのもまたなにかの区切りによく使われるものであろうと、ちょうど引越しも共にいい契機として、いつもお世話になってますメッセンジャーバッグの工房に作っていただきました、三周年記念バッグ。

CRANK x CIRCLES

オリジナルのワッペンとタグがついたSoloとVixen。
いつもながら機械のようにきれいな仕上げながらもハンドメイドな質感。
Solo 20790yen
Vixen 8400yen

RESISTANT x CIRCLES

こちらレジスタントは隅々までスペシャルなOld skoolとLow skool。
メイン生地はアイボリーのターポリンを外側で使用するためウォッシュ加工が施されています。そしてメインストラップは鮮やかな赤、バックルのハーネス部分も赤です。
Old skool 35600yen
Low skool 31600yen

そしてこちらはこの機会に取り扱いが始まったFredrik Packers x CIRCLES
仕上げもデザインも色使いも程よく洗練されていて、大人っぽいアーバンバッグといった風情です。

Messenger pack 27300yen(M) 34650yen(L)

Professor pack 19950yen(S) 24150(M)
他にもブログには出してないスペシャルなバッグたちや、上記ブランドのレギュラー商品も多数ありますので、ぜひ実際にご覧ください。
といったところなのですが、じつはフィリーのリロードにもスペシャルバッグを作ってもらいました、が、写真をとる前に売れてしまっていたというなんともしまらない話でした。
イズル

Circles
Posted by
Circles
Posted by

いよいよ明日は

なごやチャリフェス。
極寒必至かつ雪まで降るんじゃないかという声もありますが、
みなさんふるってご参加を。
そして、明日の夜には、定例NUTS!

ペンとライトを忘れずに。
そして、こんな寒い季節の正反対な季節に活躍しそうなアイテムが。

velocity bottle cage ¥570(green,yellow,orange,red,purple,white,black)
写真で伝わるかな?
プラスチックのチープさがたまりません。
knogからは、安全な夜道を約束するライトが入荷。

knog boomer for front ¥3780

for rear ¥3780
僕のような川向こうライダーにとって、
1Wの大光量が帰り道には頼もしい。
black,white,red,pink,light blueとございます。
shige

Circles
Posted by
Circles
Posted by

なごやチャリフェス、Resistant pedal strap

昨日初めて気づいたんですが、いま栄のナディアパークの南にある公園がスケートリンクになってるんですね。
そんな季節だしとても良いなと思ったんですが、
良くないのはリンクが壁で仕切られてて中が見えないのですね。
頭だけが見える。せっかくお洒落していってもあれじゃ意味が無いと思うんです。
そのスケートリンクからもう少し南に行った矢場町の交差点の高架下の若宮広場でこの週末開催される”なごやチャリフェス”。
こちらは仕切る壁の無いスーパーオープンなイベント。だいぶ遠くから見えます。

ストリートゲームとしてこれから相当盛り上がりそうなバイクポロ、実際海外や東京ではかなり盛り上がってます。
こちらもすごい勢いで進化し続けてるピストのトリック大会。
Nut’s プレゼンツの自転車遊びもあり、我々もCirclesプレゼンツのじてんしゃメンテナンス講座で参加します。
バンキンもナッツフェスも残念ながら開催は名古屋じゃないですからねえ、街中でこんなイベントがやりたかった。主催者ダーティーに感謝。
今日はもうひとつ、前述のポロやトリックにマストな新商品、
“RESISTANTのPEDAL STRAP”。

レッド、ブラウン、ブラック、ライトグレー、各7980円
相変わらず一切の妥協の無いプロダクト。
PREMONSのストラップとかCrankのバッグとかもそうですが、メッセンジャーのものづくりっていうのはほんとに、グッとくるというか、なんというか、ウソが無くっていいです。使ってる姿が完成形ですね。
たぶん週末のチャリフェスで見れると思いますよ。
izuru

Circles
Posted by
Circles
Posted by

営業案内

今日は、新しくなったサークルズのアウトラインをご紹介いたします。
まず1階、こちらのコンセプトはグロサリー(grocery)。
毎日の自転車生活に必要なあれやこれ、そろってます。

いままで並べれなかったエクストラサイクルのラディッシュやバーリー、サーリーの全フレームとか、もちろん日曜日の本気レースや仲間が集まるローカルレース用のパーツやウェアも。

もうひとつ、1Fには別の空間があります。

ピットスペースです。
自転車を自分でいじるのはとても楽しいですが、家でやると怒られるとか、専用工具が足りないとか、ちょっと不安なこととか、そんなことがあってなかなかできない方にはおすすめです。
仕事帰りにささっとタイヤ交換して、日曜日にはグリスアップしたりとか、
長い時間かけて一台組んでみるとか、スタッフのアドバイスやチェックもしてもらえるのでちょっとしたワークショップのような捉え方もできます。

できること
ハンドル、タイヤ等各種部品の交換
ホイール組み
ヘッドパーツの圧入
などなど
溶接とか塗装以外のたいていのことはできます。

自販機・休憩スペースもあります。

年会費12000円も1ヶ月1000円と思うと安い!
もちろん自分でやらなくてもママチャリからハイスペックバイクまで自転車なら何でも修理・メンテナンスいたします。
そして2F、こちらのコンセプトはテーラー(tailor)です。

ほんの二十年ほど前には、日本全国大体どこ行っても商店街があって、
自転車店があって、○○テーラーとかって仕立て屋さんがいたものですが、
いまアメリカにはそんな風にたいていどの街にもフレームビルダーがいるそうなのです。
そんなアメリカのローカルフレームビルダーたちのフレームオーダーを中心に、ものづくりの楽しさが伝わってくる、あんなのやこんなの。
そのままダンスホールへもいけそうなウェア類などなど、五感とライフスタイルを刺激してくれるものをたくさん。

見たことのない泥除けとか。
と、広くなったサークルズですが、以前と変わらず、物はごちゃごちゃと、人はわらわらと、変わらずやってますので、変わらず遊びに来てください。

Circles
Posted by
Circles
Posted by

感謝 (驚)!

こんばんは皆さん。
ようやく新店舗オープンより1週間がたち、
今日の土砂降りもあり、ちょっと落ち着きを取り戻して、
久々に一般世間の空気を吸いては吐き出している気持ちの中、
以下がお過ごしでしょうか?

4ヶ月で自分なりの考えをまとめるのは、なかなか正直、大変な道のりで、
今、形になっていることもまだまだ正直実感が沸いて来ておりません。

でも、いままでCirclesに関わって頂きました
メーカー様、問屋様、お客様、etc、、、
ならびに”僕”というわがままの塊の典型的な見本についてきてくれた、
スタッフたち。

ほんとうにありがとう。
“感謝” 以外の言葉が浮かばない。

で、みなさんがますますの発展といわれますが、
Circlesますますは”発展”いたしません。
たぶん、一歩づつの ”歩” が何らかに変化していき、
このCirclesの店や、かかわる人々、
ついては生かさせてくれている社会等に、
表現や、想いや、物体や、etc、に変わって残っていけばいいと思います。
自分たちの考える”最良”の日々を模索して、言葉を変えるなら、
“進化” していきたい。
形の上でも形而上のなかでも。

とにかく1つの物事を着地させれた喜びと、今後の皆様からのご鞭撻を
心の糧にして、精一杯精進させていきたいと思っておりますので、
なにとぞよろしくお願いいたします。
kyutai
ほんとうにほんとうに、
感謝(驚)!

Circles
Posted by