横山誠

1F General Manager

横山 誠

Yokoyama Makoto


Facebook
自転車はじめて、気付けば18年目。車輪が回れば世界も回る。
大好きなのは、MTB。でも家には、全車種20台くらいございます。
駐輪場に暮らすこと数年、走りも、生活もシンプル&スマートを目指します?

Bikes:

makoto_bike01

HunterCycles/ Gopher
【詳細】
DSC_1285

Cielo/ Sportif Classic
【詳細】
DSC_1285

Independent Fabrication / FACTORY lightweight
【詳細】

横山誠
Posted by

 来ます。

僕らのアイドルが、名古屋に。
AKB48でもモモクロでも無いです。
このマークを見れば判りますよね。
そう、Surly Crewが来日です。
そんな大好きな彼らが来るのに、僕らが何もしないなんてあり得ない!!
なのでホストであるモトクロスインターナショナルさんと祭りを企画しました。
Surly Ride & BBQ
日時  :2012/8/2(木) 10:30~16:00
場所  :26ismあさぎりトレイル & 三河高原キャンプ村
参加費 :2000円(BBQの食材、コース使用料を含む)
    *飲み物は、こちらでも多少用意しますが各自ご用意下さい。
募集人数:30人
募集期間:7月21日~7月29日まで
申込先 :Circles or モトクロスインターナショナル
さあ、一緒に行きましょう。
自転車は、SurlyでもSurlyじゃなくてもOK!!
Surly Crewと話してみたいとか、一緒に肉食って盛り上がりたいとか、
参加動機は、何でもOKです。
ここだけの話、Surlyの新型Bikeも登場するみたいですよ。
むふふふ‥‥。
楽しみだ。
結構忙しいと思うけど、すごく楽しみだ。
横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

今日、東海地方は梅雨明したそうです。

今日、朝の通勤中に蝉の鳴き声を聞きました。
今日、最高気温は30°を越えました。
今日、明日はタンクトップを着ようと思いました。
これらの事象を総合するとアレですね。
いわゆる、夏到来ってヤツです。
だって、あち~~もん(笑)
なので「暑い、暑い」とぼやいていても始まらないので、
楽しく汗かきながら遊ぶことを考えましょう。
遊ぶ事にかけては、何より真剣な僕らCirclesから、
この夏の相棒にピッタリな一台をご紹介です。
Soma Fabrications DELANCEY Circles Special
144.900yen (公道使用時は、ブレーキが付きます)
さてこの子ですが、それはもうスタンダードなトラックバイクです。
クラシカルな雰囲気を纏ながらもバンクから街乗りまで幅広くカバーできる一台になっています。
夏の熱気がたまったバンクの中をドロドロになりながら走るも良し。
日陰とエアコンを求めて街をクルーズするも良し。
アナタの生活と共に歩む相棒になると思います。
今年も8/25~26で開催される夏な祭典Bang-king
この子なら、気持ちさえ用意できれば、参戦可能です。
バンキン出てみたいけど、「自転車が無い」とぼやいてるアナタ、
Circlesに最高の相棒が待っていますよ。
Bang-kingつながりでイベント情報を一つ。
「コソットBank vol.?」を7/26に開催したいと思います。
詳細等は、まだ決めてませんが、日付だけは、決めてみましたので、
参加希望の方は、Circlesマコトまでご一報下さい。
初心者の方からベテランまで、みんなで走れば楽しい事請け合いです。
横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

 ジメジメ、ムシムシ。

雨は降ってなくても、梅雨真っ盛りですね。(ってこんな言い方するのかな?)
もう、6月末です。
今月の頭にVelo City Tourがあったなんて思えないほど、時が経ってる気がします。
このままでは、あっという間におじいちゃんです。
それは、まずい!!
まあ、そんな僕のぼやきは、置いておいて。
自転車競技の世界は、ゴリゴリ進んでいます。
今月30日からは、ツールドフランスが始まり。
来月末には、ロンドンオリンピック。(無論自転車競技もあります。)
日本人選手のみんなには、頑張ってもらいたいと思います。
なんで、こんなフリかと言いますと無論伏線です(笑)
そう、7月1日よりついに女子競輪が始まるんです。
記念すべき初戦は、平塚競輪場。
にて幕を開けます、しかもナイターレースです。
そんな女子競輪の開幕を祝うかの様にこちらが入荷しました。
sDSC_3191-Edit.jpg
sDSC_3179-Edit.jpg
さて、何が凄いかといいますと、NJSの刻印といえば競輪使用許可の証。
ステムといえば、クイールステムでした。
がしかし、この子はオーバーサイズ。
つまり、世の大半の自転車にNJSが付けられる様になりました。
何故今ごろこんな事になるかと言いますと、女子競輪なんです。
新しく始まる女子競輪は、より国際基準に沿ったルールが適用され、
乗る自転車も、最新鋭のカーボンバイク。
車輪も後輪は、ディスクホイール、前輪は、3バトン。
とここまでくれば、当然、ステムもより剛性のある、オーバーサイズが適用となる訳です。
ただ競輪は、公営競技ですのでなんでもかんでも使用できる訳でなく、
唯一、こちらのNitto NJ-89だけが、使用できるとなった訳です。
イヤーこいつカッコいいです。
ほら、
sDSC_5460.jpg
この佇まい、ヤバイです。
sDSC_5464.jpg
キリリと光るNJSの刻印も素敵です。
今度女子が乗る組み立て中のにも付けてみました。
sDSC_5466.jpg
sDSC_5469.jpg
ボリューミーなフレームでも無論しっくり。
これで、バンクをかける姿を想像すると、ゾクゾクしますね。
そんな訳で、女子競輪とオリンピク女子スプリントの代表 前田佳代乃さん推しでガンガン行きたいと思います。

あ~~~、バンク行きたくなってきた。


横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

 外は、朝からシトシトしてますね。
ザーザーってほどでは無いですけど、
お出かけするには、躊躇します。

来ましたね梅雨。
外に出るのが、おっくうになる季節です。
まあ、窓辺でぽんやりするには、良い季節ですけどね。
そんな、1年で一番インドアになる季節にこやつが登場です。
sDSC_5269.jpg
Strength IN Numbers       4.720yen
     Made by ANTHILL FILMS
あの泣く子も黙るかどうかは知りませんけど、ANTHILL FILMSからの最新作です。
「Follow Me」、「From The In Side Out」に続く三作目。
どんな内容か、今からもう楽しみです。
待ちきれないアナタには、トレーラーをどうぞ。

[MTB] “Strength In Numbers” Teaser from Visualize Image on Vimeo.

さてさて、欲しくなってしまったアナタに更にお得な情報を、

こちらのDVDペリッとラッピングをめくって開けてもらうと

な、なんと‥‥

ど~ん、二枚組み。

1枚目:普通のDVD

2枚目:Blue-Ray Disc

何とお得な?二枚組み。ちなみに内容は、全く同じです(笑)

さて、即買いして見ました。
良いです。
前作までとは、ちょいと違う流れだと感じます。
MTBは、「危ない」とか、「乗る場所がない」とか、なんやらかんやら、よく言われますが、別に「楽しいから乗る」「乗りたいから乗る」「好きだから乗る」
って言う一番簡単なことを思い出すDVDでしたね。
簡単なことほど忘れやすくて、でも実は、すごく大事だったりする。
だから、そんな感情を「ふわっ」て思い出させてくれるDVDに出会えたのは、とても素敵なことでした。
なので、皆様もよろしければ是非どうですか?
むろんトップライダー達の超絶走りは、たっぷり入ってます。

makoto

横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

 
BBQが楽しい季節がもうすぐです。
グリルに、炭に、肉、用意は万全ですか?
夏に向けて胸がいっぱいのmakotoです。

でも、自転車業界で炭と言えば「カーボン素材」ですね。
フレームに始まり、ハンドル、ステム・・・etc、何でもあります。
高機能、軽量、カッコエエと素敵な3Kがそろい、
男の子は、どきどきが止まりません。

そんな中でも今日は、できたてホヤホヤのwheelを御紹介。
sDSC_2343-Edit.jpg
sDSC_2344-Edit.jpg
RIM : ENVE  Smart ENVE System 3.4

HUB : Chris King R45 CERAMIC
SPOKE : DT-SWISS Aero-COMP
Rear   161,310yen

さ、泣く子も黙るENVEのホイール。

上が前輪、下が後輪です。
さて、何かが違いますがわかりますか?

組み方が前輪ラジアル、後輪イタリアン。

う~ん、おしい。
其処もなんですが、其処だけじゃないんです。
よ~く見てください。
その違いは、わずか1cmです。
そう、リムハイトが違うんです。
前輪が35mm、後輪が45mm。
このわずか1cmに最先端科学が詰まってるんです。

ハイトの上がったリムの利点と欠点は、同じ物「空気」です。
ハイトが上がると進行方向に対して格段に向上する空気抵抗ですが、
その反面、横からの風に対して結構弱くなるんです。

強い横風が吹くと面積の大きな車輪横面が、まんべんなく風を受けハンドルがふらふらします。
高速で走っているとこの横風が、大変怖くなります。
そこで、研究開発されたのがこの「Smart ENVE System]です。
スマートさんが開発したこのシステム。(冗談じゃなく本当ですよ)
ハンドリングと空気抵抗の低減を高いレベルでバランスさせたシステムです。
もう一つの特徴は、最近流行なワイドな横幅です。
sDSC_2358-Edit.jpg
26mmのワイドな幅で、これにより衝撃吸収能力を向上させています。
ロードレースと言う、長時間の競技の中で衝撃吸収は肉体への疲労を低減させる意味でもかなり重要で、更に昨今の高剛性の名の下にカチカチになって行くフレームでは、必要不可欠な物となるはずです。
さ、こんな優れ物のこのホイール、
完組み全盛のこの時代にリムだけでも購入が可能なんです。
つまり、ハブが好きに選べる。
(まあ、Front20H,Rear24Hと制限はつきますが)
スポークもスポークテンションも思いのままです。
走り方が、一人一人違うのですから、
こういう個々に合わせてホイールが組める事は、とても良いことだと思います。
しかしまあ、あんまりカッコいいんで、ちょっとやってみちゃいました。
sDSC_5265.jpg
sDSC_5267.jpg
sDSC_5260.jpg
sDSC_5261.jpg
おおやべー、アメリカンバイクにもイタリアンバイクにも似合います。
無論アナタのバイクにも‥‥
いっぽん、いっとく?(笑)
横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

何故だろう?
山には、「行きたい。」と思うけど。
海は、「行きたい。」じゃなくて、
「見たい。」と思うことが多い。

それは、人が海から生まれてきたのに、
もう、戻れない場所だと感じているからだろうか?
でも、無性に見たくなる時がある。
だから、



僕は、海を目指したんだ。

予定出発時刻は、午前5:00。

起床時刻は、午前8:00過ぎ。

ガッツリ寝過ぎ。いつもの僕ならここでくじけますが、何となく海への欲求が上回ったんで、着替え、バナナと牛乳の朝食、あっという間に準備完了、出撃です。

どこへ行こう?

決めた!うち海見たってつまらない、目指すは外洋が見える場所伊良湖岬、我家から伊良湖岬先端までは約100km、そこからフェリーに乗って師崎へそこから北上、お家までトータル160kmくらい?、これで行こう。

今回のテーマは、独り。

故に、時計、メーター、心拍計、携帯電話。数字がでる物は、一切合切置いて行きます。

何かを見ながらじゃなく、自分の呼吸とリズムだけを感じていたいんです。

少しのお金と携帯工具。それが全てです。

伊良湖岬までは、街中をいかざるを得ないんですが、東浦、吉良や一色、田舎を抜けて車を出来るだけ避けて行きます。

突然現れる、絶壁の橋に恐怖を覚えたりしますが、

sDSCF0244.jpg

迷う事もなく、順調です。

待望の渥美半島に入れば、向かい風もなく適度なアップダウンと信号のない道、少し上がる心拍と風を切る音が、心のよどみを吹き飛ばして行きます。

sDSCF0247.jpg

が、海沿いの道にでれば、海が丸見えかと思いきや防風林でほとんど見えません。

これ、計算外。

とはいえ、心地よいライドは50kmくらい続き、気分は上々です。

若干、走りづらいですがサイクリングロードにでれば、海も素敵な感じで迎えてくれます。

sDSCF0249.jpg
sDSCF0252.jpgsDSCF0253.jpg

はぁ~~~、やっぱ海は、ええ~~。

sDSCF0254.jpg

これこそ、癒しでしょ。

眼下に見えるフェリーもいい感じです。

??

フェリー行っちゃったね(笑)

でも、まあ、時間に追われる訳じゃなし、次のに乗りましょ。

などと油断こいてたら、次の便まで1時間半。

結構あるから腹ごしらえです。

sDSCF0255.jpg

残った時間は、海見て石ころ投げなら鼻歌混じりにボーっとします。

sDSCF0259.jpg

自転車ばらさず、フェリーに乗っても僅か1900円。

sDSCF0257.jpg

sDSCF0261.jpg

乗客も僅か二人。(大丈夫なのか?この人数で)

sDSCF0262.jpg

伊良湖岬に別れを告げて、一路、師崎へ。

小さな旅も終わりの時間です。

うん、まだあるね60kmくらい、もう夕方も近いのにね(笑)

でこの後、道に迷ったり、家の近所で思いもよらぬ激坂に遭遇したりしましたが、それは、また別のお話。

お家について、缶ビールをプシュッとすれば最高の休日の出来上がり。

フェリー&Ride悪くない。

次は、鳥羽でも行ってみよう。

「寂しがりやの孤独好きmakoto」がお届けした。「Ride alone.」

如何でしたか?

少しでも走りに行きたい気持ちが湧いたなら嬉しい限りです。

こんどの、晴れた休日は、是非走りに行ってくださいね。

makoto

横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

 さてさて、FSCXも終わり、シクロシーズンも終わりですね。
ちょっと寂しい気もしますが、暖かくなれば暖かい時期の楽しみ方があるので、そちらに向けて準備なんかしていこうかなと思います。
どうもmakotoです。

さあて、皆様。
相棒の調子は、いかがですか?

まっ、まさか!!!!
こんな状態だったりしませんか?
sDSC_2838.jpgsDSC_2839.jpgsDSC_2840.jpg

どうですかこの汚れっぷり!!
ここまでくると、もはや美しいとすら思えます。
泥愛好家の僕としては、このままでもかまわんのですが、
この状態、雨でも降ろうもんなら、素敵なまだら模様の服が出来ること請け合い、
デートに行けば嫌われること必須です。

そうならないためにも洗車は、必要ですね。
でも、めんどくさいし・・・・
わかります。
よく、わかります。

だから、僕たちにお任せください!
こんなイケメンが、相棒もイケメンもしくは、美女に戻します。

戻った姿は、ほら美しい。
sDSC_2843.jpg
sDSC_2842.jpg
sDSC_2844.jpg

いかがですか?
この洗車作業に+乾拭き+注油の三点セットで、1500Yen。
今週末までの、スペシャルサービスです。

今回は、さらに外からだけの掃除じゃ物足りない。
春に向けて、愛車を完璧にしたいぜ!
という皆様に向けてオーバーホールもご紹介。

たとえばここに1例が、
sDSC_7015.jpg
sDSC_7012.jpg

この、痛ましい姿をさらす自転車も。
僕らにオーバーホールをさせて頂ければ、
このように、
sDSC_2729.jpg
sDSC_2730.jpg

ぴかぴかに再生すること間違いなしです。
傷を消すことは出来ませんが、汚れは徹底的に落とします。
生まれ変わった自転車で、新しい春を駆け抜けませんか?
お掃除込み、ワイヤー交換込みで、
オーバーホールは、2プランご用意しています。

*プレミアム 20.000yen
*スタンダード 16.000yen
 
(チェーン交換やブレーキシュー交換などは、別途承ります)

新しい季節を迎える前に、愛車の調子も最高潮に持っていく。
是非一度、ご検討ください。

なんやら、テレビショッピングみたい?

では、おまちしています~~。

makoto

  

横山誠
Posted by
横山誠
Posted by

あなたにとって自転車ってなんですか?

日ごろの足。

戦うための武器。

かけがえのない相棒。

まあ、色々あると思います。
ただ、どんな存在であれ調子がよいに越したことは無いと思います。
調子の良さを維持するために必要なのが日々のメンテナンスです。

しかし、これらメンテナンスがしばらく行われないと
彼ら自転車は、病んでいきます。
そして症状が進行すると故障という形になって現れます。

メンテナンスは、サボってるけどまだ故障はしていない。
そんなギリギリで耐えている自転車に凄く効果があるのがオーバーホールです。

われらサークルズ、このオーバーホール、自信があります。
めちゃめちゃ綺麗にします。
「磨きのTomoda」の二つ名をとる磨き職人を筆頭に、腕利きぞろいです。

またオーバーホールは、病んでいる自転車以外にも
「数年乗ってるけど、あまり掃除はしたことない。」
とか
「昔の自転車なんだけど動くのかしら?」
見たいな自転車にも効果があります。
ピッカピッカにして見せます。

このオーバーホール。
ご予算に合わせて3種のコースをご用意しています。

・プレミアム 20.000円
本当に細かなところまでバラバラにして掃除andチューニングを行います。
一番お勧めのコースです。

・スタンダード 16.000円
基本的な掃除andグリスアップを行います。

・エコノミー 7.000円
各部ネジの増し占め点検などを行います。
こちらは、掃除は、ほとんど行われません。

*なお全てのコースでワイヤーの交換が行われます。

このオーバーホール時に合わせて、チェーンやブレーキシューなどの消耗品を交換すると、本当に生まれ変わったかのようになります。

さらにオーバーホール時に合わせて、我が球体ペイントに塗装を出していただくと通常必要になる自転車バラし代が、無料になります。これは、大変お得です。

ぜひこの寒くて自転車に乗るのがなえるこの時期、
愛車をオーバーホールでリフレッシュしてみては、いかがでしょう?
期間は、2週間ほど(塗装期間は、含みません)かかりますが、間違いなくご満足いただけるものと思っております。
是非よろしくお願いします。

つか、暇なんでバンバン持ってきてください、待ってます!!

makoto

横山誠
Posted by