池山 豊繁
Shop Manager / Racer

池山豊繁

Ikeyama Toyoshige


Facebook
twitter
Instagram
strava
学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり、古参の存在。 でも身長も最小です(163cm)。

昨シーズンまでシクロクロスC1ライダーでしたが、今期からC2へ降格。 速く走ることも大事ですが、強く走りきることのできるサイクリストでありたいと思います。お酒は苦手ですが、無類のカルピス好き。 現在SimWorksUSA特派員としてアメリカ駐在中。

Bikes:

DSC_5977

Hunter Round Top Road【詳細】
Hunter CX

Hunter CX 【詳細】
DSC_5543

Cielo MTB【詳細】
PARLEE Z5i

PARLEE Z5i 【詳細】
DSC_2403

Cielo CX Racer 【詳細】
Hunter Round Top Road(Repaint)

Hunter Round Top Road(Repaint) 【詳細】

CRC。

毎度、毎度、急な告知ですみませんが、今週末はCRC Rideをします!

日時:6/9(日) AM7:30
集合場所:名鉄尾張瀬戸駅前ファミリーマート

ルートはこちらをご確認下さい。(多少変更もあり得ます)

今回のルートは基本オンロードなので、ロードタイヤが好ましいです。
現地集合、現地解散で、途中から合流してもらうのも大歓迎ですし、走り足りない人は離脱してロングにいくも良し。CRCメンバーは是非ともジャージ着て来て下さいね。

皆さんのお越しをお待ちしております。

CLIF

お昼です。お腹空きましたね。
おや、CLIF Barが入ってきましたね。

IMG_2803

というわけで、大人気のCLIF Barが一部の味で再入荷しました。今回は、

Chocolate Almond Fudge
Chocolate Chip
Oatmeal Raisin Walnut
Blueberry Crisp

4つの味が再入荷してます。週末ライドのお供にいかがですか?
Earlybirds Breakfastでも販売していますので、ライド前に購入して行くのもアリバの賢い使い方ですね。
多分またすぐ無くなっちゃうので、お早めに!!

Cielo

僕が登りは好きじゃないと言いながらも、山に行ってしまうのには明確な理由があって、ピークからの眺めもそうですが、そこからの極上の下りを楽しみたいからなのです。明日も懲りずにEarlybirdsの店主と行ってきます。

それにしてもさすがにこないだの蒸し暑い日にAirattackはこたえました。

Cieloの2013カラーが、ストックフレームと、オーダー頂いているものといくつか届きました。
今日、オーダー頂いていた一台がお嫁に行ったわけです。

IMG_2978
カラーはSilver-1。パープルのヘッドセットとも相性良しですね。
下処理や、ヘッドの圧入等はこちらで作業させて頂き、残りはご自身で組み付けされるとの事。完成が楽しみです。現在オーダー頂いている方、もうしばらくお待ち下さいね。

8747455130_dd542e1b00_b

こちらは、限定カラーのパープルエディション。
Cross Classicの54cmがストックとして入荷しています。
こちらはシルバーとはまた違った、シャンパンカラーになります。シルバーと一緒だと思っていらっしゃる方もいるようなので、お気を付け下さい。実際の色味を見たい方は、とても綺麗な色なので是非店頭でご確認下さい。お待ちしております。

Linus

カリフォルニア発の高感度なライフスタイルバイク、Linus Bikes

かっちりとした乗り方はしたくないけど、いつものスタイルで気軽に楽しく乗れる、
通勤や通学、街へのお出掛けにぴったりなバイクです。
そんなLinusの新しいムービーが出来上がったようです。是非ご覧下さい。

 

linus写真をクリックするとムービーに飛びます。

 

店頭にて実車もご覧頂けますので、是非お越し下さい!
その他、砲弾ライトやラックなど、ここはアクセサリーもよくできているので、チェックよろしくお願いします。

Shige’s Bike その参。

DSC_5543

 

Shige’s Bike その参。

 
ロードに乗っているイメージが強いかもしれない僕ですが、もちろんジャンル問わず視界は良好。山サイもまた大好きです。
そして新しいもの好きとしてはチャレンジしたかった650Bは小柄な自分にもしっかりフィットしていると思います。
尖った所のない、安定感のあるハンドリングでトレイルライドをより楽しいものにしてくれるバイク。

ブレーキには安定のXTを使い、難しく考えない、いっちゃった系なシングルスピードでのアッセンブル。
SSJなんかもあって、なかなかギアードにする機会がないですが(SSで行くトレイルライドもそれはそれで楽しいです)、ギアードにするならば、迷う事なくXTを選ぶでしょう。
 

-BIKE SPECS-
Frame Cielo Mountain Bike (XS:650B)
Fork Fox 32 Float 26″ 100mm
Headset Chris King Inset 1
Hubs Chris King ISO Hub
Spoke DT Swiss Champion
Rims Velocity P35 650B 32H
Tire Kenda Nevegal 27.5×2.35
Handle Crankbrothers Cobalt
Grip Cranlbrothers
Stem Thomson X4 70mm
Saddle Selle Italia Yutaak
SeatPost Thomson Elite Set Back
Brake XT 780
Break Leaver XT 780
Fender
Crankset Saint FC-M800
Chainring TA 32T
Chain Shimano Yumeya
CS Chris King Stainless Steel SS Cog 20T
BB Shimano
Pedal Crank Brothers Mallet
Seatbag Porcerain Rocket

Shige’s Bike その弐。

Hunter CX

 

Shige’s Bike その弐。

 
次に紹介するバイクは、一番戦っているバイク。
関西シクロクロスでC2に昇格したのを機に乗り始めたこのバイクは、C1に昇格した今も現役バリバリで乗っています。
昨シーズン、リペイントをしてHunter SimWorks CX TeamのTeamカラーとして勝手に命名しました。このカラー、とても気に入っています。

レースバイクではありますが、普段の通勤や休日のライドの相棒でもあり、先に紹介した探査機ロードのレーダーに引っかかったけど、ロードじゃちょっと。なんていう道はこいつの出番がやってきます。
CXシーズンはHed Belguim & Chris King R45のホイールに換えて使います。タイヤはもちろん、Dugast。
 

-BIKE SPECS (写真はGentlemen’s Race仕様)-
Frame Hunter Cycles CX
Fork Alpha Q CX
Headset Chris King NTS (OS)
Hubs Chris King Classic Hub 32H
Rims DT Swiss RR1.1 32H
Spoke DT Swiss Champion
Tire Challenge Paris-Roubaix 700-27c
Handle SimWorks Misirlou 390mm
Stem Thomson X4 90mm
BarTape Lizard Skinz 3.2mm
Saddle Fizik Gobi
SeatPost Thomson Elite Set Back
STI 105 5600
Brake Paul Neo-Retro/Touring Canti with Hunter Nugz
Crankset 105 5700 170mm 46-36T(Sugino)
BB Chris King
FD Dura-ace 7800
RD 105 5600
CS 105 5700 11-28T
Pedal Crank Brothers Egg Beater

 

Shige’s Bike その壱。

DSC_5977

 

Shige’s Bike その壱。

 
僕がまず最初に紹介するバイクは、一番苦楽を共にしているバイクです。
Hunter Cyclesのラウンドトップスタイルに魅了された方は多い事でしょう。僕もまたその一人。
普段のトレーニングライドや、どこか遠くへ足を伸ばそうという時の相棒であるこのバイクは、
カリカリのレーサーではないですが、ペダリングすると気持ちよく進み、それでいて下りでも安定感のある仕上がりになっています。

最近は専ら28cのタイヤを履かせて、ダートだろうが構わず走れる探査機バイクとして使っています。
コンポは今や11s化で影を潜める7900Duraですが、学生の頃Kyutai氏から破格で譲ってもらったもので、これからもずっと使って行く事は間違い無いですね。

 

-BIKE SPECS-
Frame Hunter Cycles “Round Top Road”
Fork Enve Road 2.0 (OS)
Headset Chris King NTS
Hubs Ultegra 6600
Rims DT Swiss R450 32H
Spoke DT Swiss Champion
Tire Panaracer Tourer Plus 700-28c
Handle Enve 380mm(Standard)
Stem Thomson X2 90mm
BarTape Lizard Skinz 3.2mm
Saddle Fizik Gobi
SeatPost Thomson Elite
STI Dura-ace 7900
Brake Dura-ace 7900
Crankset Dura-ace 7900 170mm 53-39T
BB Chris King
FD Dura-ace 7900
RD Dura-ace 7900
CS Dura-ace 7900 12-25T
Pedal Speedplay Zero Stainless
Seat Bag Jandd

灼熱のメカ室より。

まだ5月ですが、今日の名古屋は夏模様。

灼熱のメカ室ではスタッフみんな汗だくです。

組み付け、塗装、オーバーホール等でお待たせしている
お客様もいらっしゃいますが、順次行っていますので、
いましばらくお待ち下さい。
今日はここ最近の作業をおさらいしてみます。
SomaのDouble Crossにフェンダーを取り付け中の図。
VeloOrangeのHammered Fenderはリーズナブルですが、
作りがしっかりしていてオススメです。
リラックスして乗れるコミューターに仕上がりました。
こちらのSurly Pacerは、小径車にお乗りだったお客様のご依頼。
フレーム、ホイール以外のコンポはそのまま移植して、
お値段的にも上手に組み上げる事ができました。移植のお手本ですね。
最後はSurly Crosscheck。
何とサイズは60cm。長身のお客様ですが、
運良く店頭に在庫があったので、
(自分で言うのもアレですが、よく持ってたなと思います)
塗装も含めて、一から組ませて頂きました。
タイヤは最近個人的にオススメなSchwalbeのSpicer。
700-30cで通勤に調子良いです。
Crosscheck以外にPacerにもいいですね。
カラーはブラックの他にブラウンとアイボリーがあります。
シングルでの組み付けなので、Wレバー台座がむき出しになりますが、
これですっきり収まります。意外と知られていないので、
是非この機会に。
というわけで、今日はこのへんで。
定休日の明日はEarlyBirdsの店主と山遊びに行ってきます。

縁の下の力持ち。

Chris King Precision Components。
ヘッドセットやボトムブラケット、ハブ等は有名ですが、
それ以外にも素晴らしいパーツを多く生み出しています。
今日は意外と知られていないかもしれない、
縁の下の力持ち的なパーツをいくつかご紹介します。
まずは、先日のSSJでも大活躍だったこちら。

Chris King “Stainless Steel Cogs” ¥7140(12T~20T)

ステンレススチール製のシングルスピードコグです。
幅広い歯数設定、何よりフリーボディにバシッとはまる精度の高さに
びっくりします。
そして、それをしっかりと固定するロックリングも作っています。
Chris King “Al Cassette Lock Ring” ¥3360
(11T,12T,12T for campagnolo)
しかもチタン製もあるのであります。
Chris King “Ti Cassette Lock Ring” ¥5560(11T,12T)
次に紹介するのはKingのヘッドセットを装着されてる方に
是非一緒に使って頂きたい、スペーサーのセット。
厚み3mm,6mm,12mm,25mmのセットになっており、
ヘッドセットと同様に厳格な基準に基づいて作られています。
ヘッドセットのカラーに合わせて是非どうぞ!
今日の名古屋は気温が30℃近くなり、完全に夏でした。
サークルズスタッフは全員Tシャツで過ごしております。
そんな僕らにも嬉しい、素敵なプリントのTシャツもご用意しております。
こちらも是非どうぞ!

SSJ参加に伴う営業案内。

今週末の営業についてのお知らせです。
三河高原キャンプ村の26ismさんで開催されます、
Single Speed MTB Japan Openに参加するため、
誠に勝手ながら明後日5/12(日)は、お休みとさせて頂きます。
Earlybirds Breakfastもお休みとなりますのでご了承下さい。

写真は去年の様子。
明日5/11(土)は、通常通り営業致します。

ファットバイク選手権には出ないけど、前日入りするという方は
是非店頭にも遊びに来て下さい。
ギア比など直前で変更したい人はお買い忘れの無いように!
また、土日ともに会場にてブース出展もしています。
土曜日はSurly Krampusをじっくり乗って頂けますし、
加えて日曜日はCieloやBlack Cat、Retrotecなど、
様々なBikeを見て乗って頂けますので、
是非足を運んで下さいね!
というわけで、シングルスピーダーのみなさん
会場でお会いしましょう!
Circles一同