Japanese BIKE Tourism Conference


 
今夜!です!

毎週金曜夜にオープンするアリバの夜の顔、ヘッジホッグダイナー。
今年に入って毎週のようにゲストが来て賑やかになっています。
 
そして本日は20時からJapanese BIKE Tourism Conferenceと題して、otakuhouseチャリ研ダーティー、SimWorksもんじゃが自転車と旅についてのカンファレンス(意見交換、会議、集会)を開催します。
もちろん、特に興味無い人でも普通に美味しい料理とお酒が楽しめますのでお気軽にお越しくださいね。
 

otakuhouseって誰?

サークルズの仲間たちの中には少なからず普通じゃない自転車乗りの人たちがいます。
列挙していくときりがないのですが、今回のカンファレンスの主催のひとり、otakuhouse(通称オタハウ)もそんなひとりです。
 
厳冬期山陰地方ライド より

行くことが決まったのは一週間前。

もともと和歌山シクロクロスに参加するか迷っていた時に、1週間すべて雪マークがついている週間天気予報を見て、急遽決めました。

バイクツーリングというものはサーフィンのようなものなので、コンディションがよければ行くし、悪ければ行きません。

という感じで、(コンディションが悪ければ悪いほど)パッと旅立ってしまうのです。
詳しくは、彼のブログでご確認ください。面白いですよ。
http://otakuhouse.hatenablog.com/
 
 

バイクパッキングの装備

ちょうど、SSJ(Single Speed MTB Japan Open)開催や、WolftoothやApiduraの代理店としてもおなじみ Alternative Bicyclesの北澤 肯さんの著書「バイクパッキングBOOK」が発売(サークルズ店頭でも販売中)された事もあり、にわかにまたバイクパッキングが盛り上がりをみせています。
 
彼らほどハードコアではありませんが、基本的なところは同じなので、カンファレンスもこの本も、日常の冒険を楽しむだけのライダーでも十分に参考にできるでしょう。
今年は4回のライドアライブBike To 森、道、市場が開催されます。参加を検討している方はぜひご来場ください。ちょっとしたセールも開催します。
 
 
もちろんサークルズにはバイクパッキングに関するプロダクトは多数揃っています。店頭もしくはWEBSHOPのバイクパッキングカテゴリーを参照してみて下さい。
装備に関してご不明な点はお気軽にお問合せ下さい。
 
そして、これまであまり紹介できていなくて、知る人ぞ知る的な内容だった、カスタムオーダーのフレームバッグ類を、シムワークスのポーセリンロケットの案内が始まったのと合わせてスタートしていきます。
今後サークルズでも詳しく案内させていただきますが、まずは今夜のカンファレンスでもんじゃ氏に説明してもらいましょう。
 
Porcelain Rocket
CUSTOM ORDER BIKE PACKS
http://sim-works.com/porcelainrocket-custom

昨日と同じネタで恐縮です。

さて今日も無事、愛知サマーセミナーにおける、
チャリ研&Circlesの「自転車メンテ技術でひろがるライフスタイル」講座を開催してまいりました。

昨日とは打って変わり梅雨明けもし晴天。気温もうなぎ上りの外での講習。
昨日よりも過酷な環境にも関わらず、多くの皆様に参加して頂きありがとうございました。

内容も自転車の最深部に迫る「車輪組」。
学びたいと言う情熱をもった方々に囲まれ、とても濃い時間が過ごせたのではないでしょうか。

DSC_2231

DSC_2188

DSC_2218

DSC_2252

DSC_2238

愛知サマーセミナーに参加させて頂いた二日間で、普段お店に来て頂ける方々とはまた違う皆様と同じ時間を過ごさせて頂いた事、講師役でありながらも多くの新しい発見と新しい感覚に触れさせて頂いた事、とても嬉しく思います。
皆様のもっと自転車の事を知りたいと言う熱意に応えられるよう、このブログでのご紹介出来るモノやコト、お店でのイベント、新しいコトなどに繋げて行きたいと思いますので、ご期待下さい。

最後になりましたが、過酷な条件の中ご参加頂いた皆様と愛知サマーセミナーのスタッフの皆様、チャリ研伊達くん、ありがとうございました。

まさか、こんな日が来ようとは…

僕に訪れた晴れ舞台?は、晴れでも雨でもないスカッとしない空のもと始まりました。

「愛知サマーセミナー」と言う、教えたい人が教えたい事を教えようと言う異色の学校。
そんな自由な学校でのまさかの講師と言う大任。
足が震えました。
ただ、今回はチャリ研代表 伊達さんもご一緒と言う事で胸をなで下ろし準備に勤しんで参りました。
DSC_2078昨日から始まった「愛知サマーセミナー2015」、昨日も本来は講座が有ったのですが雨にてあえなく中止となりまして、今日がチャリ研&サークルズの「自転車メンテ技術でひろがるライフスタイル」講座の初日となったのです。

どんな人にいらして頂けるのか、期待と不安の中準備をこなし、いざ始まってみれば予想を上回る老若男女の皆様に集まって頂き、僕自身とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。
DSC_2099
DSC_2123
DSC_2137
DSC_2104普段、自転車を触らない人から自転車をスポーツとして楽しいんでいらっしゃる方達にむけて「パンク修理」と「輪行」という内容を通し、自分でメンテナンスを出来る様になる事でより楽しい自転車生活を送る事が出来る可能性をお伝え出来ていたら嬉しく思います。

愛知サマーセミナーにおける講座は、明日もありますのでよろしければ是非、足をお運び頂ければと思います。
明日の内容は、今日よりマニアックになる「車輪組」、時間内に完成するか分かりませんがダイナミックな部分をお伝え出来ればとも思います。

「自転車メンテ技術でひろがるライフスタイル」
場所:星ヶ丘小学校
日時:7月20日 am9:30より
料金:無料

よろしくお願いします。

All about RideAlive.

RIDEALIVE

 

RideAliveという名称をサークルズスタッフが生み出してくれてから、僕らにとっても馴染んだ言葉がやっと出来たなって感じていました。

 

今までは誰しもの人生の中に軸になりうることが1つでもあるときっと幸せになれると信じていました。

 

そして僕が自転車屋を始めた時はもしかするとたまたま自転車だったのかもしれませんが、それを長く丁寧に続けてきたことによって見つかった新たな軸たちが重なることによってより深く、より広く世界が見えるようにもなってきたのです。
しかも今まではひとりで体験してきたことだけをフォーカスしていたのが、1人、2人と仲間も増え、より多くの色んな種類のアンテナを持てるようになって3倍も5倍も多くのことを感じ始め、触れ始めた僕らの枠組みは今ではとんでもなく大きなものにもなっていました。

 

 

RideAlive: ゴールポイントしか決ないほど素朴に組み立てたいと思っていますが、世界で一番楽しみたいなんてことを考えているワガママな連中は当日までは死に物狂いで自分のしたいことを組み立てていくのでしょう。でもきっと当日彼らは誰にもまけねーってくらい遊んでしまうのでしょう。そんな大人の最高な夏休みになるのだと信じています。そしてできるだけ多くの人に来てもらいたいって、一緒になって馬鹿になってもらいたいなって思っています。本当に様々な方法で参加できると思います。小さなお子様連れの方はお父さんだけ自転車で頑張ってきて、車できたお母さんたちと合流ってのもいいと思うし、ビックダミーにギター積んでテントサイトでポロロンと音なんかも聞こえたりすると最高でしょうね。誰もが楽しみの創造主になって瞬間瞬間を目一杯楽しんでくれれば、あなただけのRideAliveがパーフェクトに完成することでしょう。

 

そしてまだ多くは語れないですが、
ここから始まる新しいストーリーも展開していく予定です。
まずは明日の受付開始時刻を今か今かと待っていてくれるとうれしいです。

 

みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

 

Joint the Circle!  Make it happen!

 
 

>>> RIDEALIVE2015 特設サイト <<<

 
 

この夏も最高の夏に。”RIDEALIVE2015″

Circles Presents RIDEALIVE2015

年の夏に初めて開催したCircles Presents “RIDEALIVE Camp & Ride”

もともとは、「自分たちの夏休みをキャンプとツーリングで楽しもうよ!」というひょんな事から、「それじゃあみんなで遊ぼう!」といってどんどん話が膨らんでいったというのはここだけの話。ライドというある種の冒険を、皆で楽しもうという気持ちは、小さい頃に自転車で隣町まで行ってみようと思ったあの時の冒険心と変わりなく、まさに大人の遠足です。

ライドをしてキャンプをするというシンプルな遊びをいかに楽しむ事ができるかというのをテーマに、皆がそれぞれの出発地点からゴールを目指します。つまり、目的地までのルートの組み立てはもちろん、1泊2日のキャンプライドに必要な装備や、どんな遊びをするかはあなた次第。何かを与えてもらうというより、自らの想像力・遊び心を持ってこの夏をみんなで楽しみませんか?

回のRIDEALIVEの舞台も去年と同じ三河地方。
先日開催されたグルメセンチュリーライドも記憶に新しいこの地は、まだまだ僕らの知らない事がたくさんあります。

1日目はそれぞれ「三河高原キャンプ村」を目指し、みんな揃って乾杯!
夜食は「SundaySpice」さんによるカレーと、「えんぎや」さんによるジビエ料理、そして「喫茶Hiraya」さんの美味しいコーヒーもサーブされます。もちろん、キャンプファイヤーやアコースティックライブといったキャンプならではの外遊びも楽しみながら。

2日目は、去年とちょっと違います。いつもより朝早く起きて、みんなそれぞれのスタイルで朝食を作りましょう。「Ride to Cook」だってひとつの遊び方。前日頑張って走った道のりを振り返りながら外で食べる食事は美味しいに違いない。そしてその後はとにかく遊ぶ。誰が何といおうと遊ぶのです。マウンテンバイクトレイルランニングフィッシングシーカヤッククッキング。もちろん自転車でとことん遊びきるのも楽しいですが、自転車が軸にあって、そこから色んな遊びに広がっていくのも楽しい。それこそが僕らの考える「RIDEALIVE」です。
それぞれのアクティビティには各方面から遊びの達人がやってきます。乞うご期待。

クライマックスは海を眺めながら、幡豆の「cafe Ocean」さんで僕らの夏を締めくくりましょう。今年も皆で最高の夏に。

 

RIDEALIVE2015

日時:8/29(土)-30(日)
場所:三河高原キャンプ村、cafe Ocean 他

 

去年と同じロケーションでの開催ですが、去年以上に楽しいものにするにはみなさんの「楽しむぞ!」という気持ちが何よりも大事です。僕らスタッフも思い切り遊ぶ準備はできています。決められたことに乗っかるのは簡単な事です。是非みなさんのペダルパワーと想像力そして遊び心を最大限に発揮して遊びましょう!

エントリーは来週7/14(火)正午から。
情報は特設サイトに随時アップデートしていきますので、みなさまお見逃し無く!

>>> RIDEALIVE2015 特設サイト <<<

Do you like party ?

最近、年のせいなのか時間が過ぎるのが早く感じます。

あっという間にグルメセンチュリーが終わり、Ride Alive の準備が始まり。
先週末には、ポートランドリビングが開催され。
明後日は、Team DreamGet Sick Day

そして今週、土曜日には『チャリ研 3周年パーティー』が、催されます。
[正方形先行フライヤ]チャリ研3周年

いや〜、祭りの嵐です。
この周年パーティー、場所はCirclesにて行なわれます。
詳しくは、本家チャリ研HPを確認して頂くとして、

我らCirclesは、スタッフガレージセールを企画中。
EarlyBirdsさんからは、美味しい食事&ドリンク。
SimWorksさんは、ファミリーセールを企画中。
などなどチャリ研さんと協力して、盛り上げて行く気満々ですので当日をお楽しみにしていて下さい。
ですのでその開催に伴い、Circlesの営業時間を変更させて頂きます。

6/26 土曜日は、10:00~17:00 までとさせて頂きます。

いつもより三時間ほど営業時間が短くなりますので日曜日に向けてのお買い物は、お早めにお越し下さい。

それでは、当日はご迷惑をおかけしますが、一緒にチャリ研3周年を祝いましょう。

こども自転車ひろば!

今週末のイベントのご案内です。
チャリ研さんと親子塾さんの企画で東区の矢田公園にて、「こども自転車ひろば」と題して、お子様向けの自転車乗り方教室と、プチマーケットを開催します!

以下、チャリ研ホームページより。

来たる3月15日(日)。名古屋市東区は矢田地区のニーズとして、子どもらに対しての自転車乗り方教室を実施する運びに。
会場はイオンモールナゴヤドーム前のすぐ北、矢田小学校に隣接する矢田公園にて実施します。
自転車における各種啓発活動と共に、地域からと自転車愛好家らからのちょとした出店も。お子様の自転車事で気になる方はご都合つけばぜひとも!

skillupparkpre20150315flyer

skillupparkpre20150315area

当日はデイジーメッセンジャーによる自転車メンテナンスサービス、デイジーグロッセリー&リルキッチンによる出店もあるとのことなので、お近くの方、ご都合付く方は是非お子さんと一緒にお越し下さい!

@circles_jpが投稿した写真

球体ペイントでリペイント中だったリルキッチンのケータリング用カーゴバイクも間もなく完成して、当日お披露目できそうです!

Between You & Me!!

Between You & Meよろしくいつも皆さんのお役に立ちたいと思うSimWorksより、2つのニューアイテムが入荷して参りました!

1つ目のアイテムは、あなたのハンドルの先端を彩る「SimDrops」。Nitto製のオリジナルエンドキャップです。SimWorks by Nittoはじめ様々なハンドルにピッタリとフィットするアイテムです。

simdrops_238_all_900

83023014SimWorks By Nitto “Sim Drops 24” ¥1,800(税抜)

83035328_o1SimWorks By Nitto “Sim Drops 22” ¥1,800(税抜)

外径22mm(内径15.5mm〜17mm)ハンドル用と、外径24mm(20mm〜22mm)ハンドル用の2サイズ展開で、フラットバーからドロップバーまで幅広くそしてしっかりとあなたのハンドルバーの先端を綺麗に整えてくれます。カラーもRed,Green,Pewter,Blackの全4色で、特にPewterのエンドキャップはなかなか存在しなかったものなので、既に店頭でも好評です。

@circles_jpが投稿した写真 on

3mmアーレンキーでボルトを締め込むと、内側のゴムが広がってハンドルエンドとしっかり固定されます。見た目だけでなく、しっかりとハンドルの先端を保護するアイテム。是非あなたのバイクにも抜かりなく。

83343144SimWorks “B.Y.Me Water Bottle” ¥1,300(税抜)

そしてもう1点はSimWorks初となるオリジナルボトル「B.Y.Me Water Bottle」。
Made in UsaのPuristボトルにプリントされたSimWorksらしい遊び心のあるデザインは一度見たら忘れません。是非あなたのライドのお供にどうぞ!

dainagoya_banner-01

先日もお伝えしました、来週から始まる「大名古屋自転車風俗展示会」では、SimWorksとして初めてとなる展示会も開催致します。現在当日に向けてショーバイクを組んだり色々と準備しておりますので、こちらも乞うご期待下さいませ!

大名古屋自転車風俗展示会2014夏!!

exhibition20147_header

4月に開催された「大名古屋自転車風俗展示会2014春」(展示会の模様についてはこちらから)
11月末に名古屋テレビ塔で実施する本開催に向けてのプレイベントとして、2014夏のエキシビジョンを開催します!

(※以下チャリケン理事長のクイコミブログより)

大名古屋自転車風俗展示会 “ALL Nagoya Bicycle Exhibition 2014 Summer”

自転車を乗ること、作ること。自転車で遊ぶこと、表現すること。ライド、メンテナンス、ウェア、カスタムハンドビルド、マニュファクチュアー、写真、映像、音楽、アート。市民が参加することで成る自転車文化の場。
尾張の自転車文化が集うエキシビジョン「大名古屋自転車風俗展示会」

今回は11月末に名古屋テレビ塔で実施となる、本開催にむけてのプレイベントとなります。名古屋市の実験事業と関わる事になる本開催を控え、今回は「名古屋の自転車文化発展について考えるシンポジウム」を実施。

【開催日時】
7月19日(土) 展示企画1日目 開場12:00〜閉会22:00
7月19日(土) 名古屋の自転車文化発展について考えるシンポジウム 19:30〜21:00
7月20日(日) 展示企画2日目 開場10:00〜閉会19:00
入退場Free ※飲食物持ち込み不可。場内の飲食サービスをご利用ください。

【開催地】
パルル parlwr (愛知県名古屋市名古屋市中区新栄2-2-19)

【主催者】
NPO法人 チャリンコ活用推進研究会

【問合せ先】
info@chariken.net(担当:伊達)
本企画への出展などご興味ある方は上記問合せ先まで連絡ください。

【出展者紹介】
その1 Shin・服部製作所
その2 Welldone
その3 Norihiro Sawaguchi “neco299”
その4 トーカイポロリ
その5  Kiiz SmiLe
その6 Daisy’s grocery

【名古屋の自転車文化の発展について考えるシンポジウム】

来る11月末頃、名古屋テレビ塔にて本開催となるこの大名古屋自転車風俗展示会。久屋大通公園拡張に向けての社会実験と連携を図る事となりました。実験内容は公園両側の車線と園内の市道を2週間規制し、イベントなどの実施を通じ、にぎわい効果や交通量を調査する計画。
NPO法人チャリケンとしましては、封鎖された車線にて自転車における交通安全、駐輪システム、自転車通勤、自転車スポーツなど、幅広いテーマで実施内容を検討します。

今回、この実験事業と関わりを名古屋の自転車文化発展の機会とするため、広く一般の自転車愛好家との情報共有、意見交換の場としてシンポジウムを実施します。この中にて名古屋テレビ塔まちづくり事業部の担当で、以前は『大ナゴヤ大学』の学長をされていた加藤シンヤスさんを招き、これからのテレビ塔、久屋大通公園についての話を伺いながら、参加者より街づくりに関して意見を頂きたいです。当日はドリンクやフードサービスを楽しみつつのカジュアルな場としますので、気軽に参加して頂ければと。

[7月19日(土) シンポジウム スケジュール]
19:30 NPO法人チャリ研 開演あいさつ〜「平成26年度事業計画と目的」
19:45 デイジーメッセンジャー新事業「自転車救急サービス」とは
20:00 久屋大通公園再開発計画と社会実験ついて
20:15 社会実験と名古屋の自転車文化についてのパネルディスカッション
20:40 質疑応答〜歓談
21:00 閉会

今回、11月の大名古屋自転車風俗展示会の本開催を前に、名古屋の自転車文化の熱量を高める機会になればと思います。よろしくお願いします。

というわけで、来週末は是非とも皆様お越し下さい!