BIKE to 森、道、市場 2017 参加者&参加希望者ミーティングを開催します


 
さあ、アーティストラインナップやタイムテーブルも発表されて近づいてまいりました、森、道、市場2017!ライドやキャンプに参加する皆さんもそろそろ準備が佳境に入ってきた頃かと思います。
不安や迷いは事前に解消しておきましょーという事で、ライド参加者と、まだどうしようか迷っている参加希望者で、集まって情報交換してみましょう。
 
ちょうど、以下の2日間にお店でパーティーがあるので、それに合わせてミーティングを開催します。もちろん、参加必須では無いので、都合の合う人は是非!という感じです。
 
4月28日(金)18:00〜 ヘッジホッグダイナー
https://www.instagram.com/hedgehogdiner/
 
5月3日(祝)姉妹店パインフィールズマーケットのピザパーティー!
http://pfm.nagoya/info/pfm-pizzapartynight
 
28日は、美味しいゴハンとお酒でも飲みながら、道具やライド、会場での遊びについて話しましょう。担当のもんじゃが時間いっぱいいますので、森道参加ですと声をかけて下さい。
 
3日祝日は、13時〜から、試してみたいキャンプ道具などを持って、カルチャークラブに来て下さい。自転車に積んでみたり、隣の公園でテントの試し張りや寝袋のチェックなどをしてみましょう。
 
浜松からのライドツアーは、Green Cogさんが30日に説明会を開催してくれるようですので、直接お問合せ下さい。
 

 

BIKE to 森、道、市場持ち物リスト

去年のキャンプライドイベントRIDEALIVEの持ち物リストを参考に、必要なものをリストアップしてみました。これをベースに独自に工夫してみて下さいね。
サークルズにもアウトドアアイテムが多数あるので、調達できますよ。
 

  • 自転車
  • ヘルメット
  • サンダル
  • 着替え
  • お風呂セット
  • 日焼け止め
  • ボトル
  • 輪行袋
  • パンク修理キット
  • 携帯電話
  • カメラ
  • サングラス
  • テント
  • 寝袋
  • マットレス
  • ライト(ヘッドライト)
  • 補給食
  • 財布
  • チケット

 
 

All photos by Eri Tanaka

 
 
BIKE to 森、道、市場の告知の時に、森道は主催者が面白いという話しを書いたのですが、主催者の岩瀬さんに取材している記事が出ていました。
森道のお洒落なイメージとはちょっと違う記事ですが、岩瀬さん自身はこんな感じです(笑)
 
人気フェス「森、道、市場」の裏側には主催者の「熱狂」があった
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/dango05

 
色々な人の情熱に支えられているイベント。私達も存分に楽しみましょう!
参加者ミーティングもお気軽にご参加下さい!
 
 
BIKE to 森、道、市場
http://mori-michi-ichiba.info/biketo1/

はじめの一歩。

はるばる神奈川からお店に足を運んでくれたお客様。
当初のご予算をオーバーしてしまったものの、通学で使ったり、図書館へ行ったり、ボルダリングへ行ったり、これから先ずっと使っていけるようなバイクをお探しということで、ご両親と一緒にご相談してSalsaのVayaに決めて頂きました。

Salsa Cycles Vaya

ハブダイナモも装着しているので通学も安心です。まずは、最低限の仕様にしていますが、将来的にはキャリアとパニアバッグを使いたいって豪語していました。頑張ってお小遣い貯めようね。

週末にご納車となったわけですが、乗り方はもちろん、ホイールの脱着の仕方、輪行の手順など、しっかりとマスターしてもらいました。
無事に帰ったと聞いて一安心。なぜなら、この春から中学にあがったというこの子は週末に一人で神奈川からやってきて、一人で輪行して帰っていかれたからです!
「はじめてのおつかい」ならぬ、「はじめてののうしゃ」ですね。

ご両親のご意向もあると思いますが、ちゃんと自分でなんとかできるようにしようという強い気持ちを感じました。少しずつバイクに慣れて、色んな所に遊びに行くことを想像すると、なんだか僕まで嬉しい気持ちです。これで毎日が冒険ですね。事故や盗難だけには本当に気をつけて、楽しく自転車生活を送ってください!

また自転車で遊びにきてくれる日をみんな楽しみにしています。

かしこ。

Holiday “Not Fast” Ride.

先週のお休みのことです。アリバのケイタ君から告げられた集合時間は夜も明けきらぬAM6:00。なんとか布団から抜け出してアリバ前に集合しました。アリバの人達の朝は早い。。。

目指すは三重県菰野町の片岡温泉アクアイグニス。ちょうど僕も全日本が終わってのんびりとする予定だったので、みんなでひとっ風呂浴びに行ってきました。

レースシーズンとなると、トレーニングと銘打ってついつい速く速くと行ってしまいますが、やはりそこから一歩引いてのんびりと走ってみると、いつも見えてなかったものが見えたりして、何か気になる物があれば止まってその景色を楽しんだり、写真を撮ったりとできるのが自転車の良い所だったりします。

IMG_6539

途中参加という名の遅刻(?)をメイクしたタカちゃんを待っている間に多度大社を散策したり、ほんとに時間を忘れてのんびりと、3時間くらいで行けるところを倍近い時間をかけて到着しました。それだけ濃密な時間が過ごせたのだと思います。

無事到着したら、まずはお風呂で汗を流しさっぱりリフレッシュ。そしてご飯を食べ、スイーツを食べ、仮眠スペースでお昼寝という贅沢な時間を過ごしました。

そして輪行で名古屋へと帰りました。普段はほとんど自走スタイルで走りに行っていますが、普段あまり行かない所や、おいしいものを食べに行きたいなぁなんていう時には輪行袋と最小限の荷物で走りに行くのも楽しいです。何かあったときでも最寄りの駅から輪行で帰るという良い意味での諦めもつきます。今回行ったアクアイグニスも名古屋からだとちょっとありますが、「暖かい温泉」、「おいしいご飯」というご褒美が待っていると思えば、きっとペダリングも自然と力が入り、気持ちよく進みます!みなさんも是非こんなライドに行ってみてはいかがでしょうか?

冬は寒いですが、勇気を出して家を出て10分も漕ぎ続ければ身体も温まり、人間の内から出るエネルギーを実感できると思いますよ!