BIKE to 森、道、市場 2017 参加者&参加希望者ミーティングを開催します


 
さあ、アーティストラインナップやタイムテーブルも発表されて近づいてまいりました、森、道、市場2017!ライドやキャンプに参加する皆さんもそろそろ準備が佳境に入ってきた頃かと思います。
不安や迷いは事前に解消しておきましょーという事で、ライド参加者と、まだどうしようか迷っている参加希望者で、集まって情報交換してみましょう。
 
ちょうど、以下の2日間にお店でパーティーがあるので、それに合わせてミーティングを開催します。もちろん、参加必須では無いので、都合の合う人は是非!という感じです。
 
4月28日(金)18:00〜 ヘッジホッグダイナー
https://www.instagram.com/hedgehogdiner/
 
5月3日(祝)姉妹店パインフィールズマーケットのピザパーティー!
http://pfm.nagoya/info/pfm-pizzapartynight
 
28日は、美味しいゴハンとお酒でも飲みながら、道具やライド、会場での遊びについて話しましょう。担当のもんじゃが時間いっぱいいますので、森道参加ですと声をかけて下さい。
 
3日祝日は、13時〜から、試してみたいキャンプ道具などを持って、カルチャークラブに来て下さい。自転車に積んでみたり、隣の公園でテントの試し張りや寝袋のチェックなどをしてみましょう。
 
浜松からのライドツアーは、Green Cogさんが30日に説明会を開催してくれるようですので、直接お問合せ下さい。
 

 

BIKE to 森、道、市場持ち物リスト

去年のキャンプライドイベントRIDEALIVEの持ち物リストを参考に、必要なものをリストアップしてみました。これをベースに独自に工夫してみて下さいね。
サークルズにもアウトドアアイテムが多数あるので、調達できますよ。
 

  • 自転車
  • ヘルメット
  • サンダル
  • 着替え
  • お風呂セット
  • 日焼け止め
  • ボトル
  • 輪行袋
  • パンク修理キット
  • 携帯電話
  • カメラ
  • サングラス
  • テント
  • 寝袋
  • マットレス
  • ライト(ヘッドライト)
  • 補給食
  • 財布
  • チケット

 
 

All photos by Eri Tanaka

 
 
BIKE to 森、道、市場の告知の時に、森道は主催者が面白いという話しを書いたのですが、主催者の岩瀬さんに取材している記事が出ていました。
森道のお洒落なイメージとはちょっと違う記事ですが、岩瀬さん自身はこんな感じです(笑)
 
人気フェス「森、道、市場」の裏側には主催者の「熱狂」があった
http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/dango05

 
色々な人の情熱に支えられているイベント。私達も存分に楽しみましょう!
参加者ミーティングもお気軽にご参加下さい!
 
 
BIKE to 森、道、市場
http://mori-michi-ichiba.info/biketo1/

BIKE to 森、道、市場 2017 的オススメ

 
BIKE to 森、道、市場 2017! 開催は5月13日(土曜日)、もう一ヶ月前です。
 
おいおい本当に?っていう豪華アーティストラインナップが発表されていますね。
 
森、道、市場2017 アーティストラインナップ

http://mori-michi-ichiba.info/artistlineup/

16日にはタイムテーブルも発表になるみたいです。
 

BIKE TO 森、道、市場2017

 

 
自転車で行ってみんなでキャンプするBIKE to 森、道、市場もそろそろ予定を決めたいところ。
音楽はみんなの方が詳しいと思うので、お腹を空かせて走った先にあるフードについて気になるイベントをピックアップしてみましょう。
森道が他のフェスと大きく違うのは、なんといってもそのゴハンの魅力だと思うのです。
アリバの恵太も去年大盛況だったスニークスをパワーアップさせると言って息巻いてますよ。

 
 

「EATBEAT!FIRE in 森、道、市場」

一連のディナーを提供するためにいったい何人のスタッフを集めているのか、、、
愛知県三河地方の地元の食材を求め、直接生産者に会いに行き、グラフィックや器や音楽まで全て専属のスタッフが全国から集まり、、、
一度でいいからこういう情熱を食するような体験をしてみたいものです。
 

 

  
『EATBEAT! FIRE in 森、道、市場2017』
 
5/13(土)OPEN17:00 STRAT18:00~20:00
※入退場は自由
※お食事の量は2人用、1人用でも変わりません。
お食事の量が2人前に近い量となりますがおひとりさまでもお申込みできます。
 
事務局先行販売 
10,000円(2人用) / 6,000円(1人用)
デザインまでこだわったチケットは今夜21時まで。(チケットガイド分は継続)
http://mori-michi-ichiba.info/eatbeatfire316/
 
 

【仕立て屋のサーカス -circo de sastre- in 森、道、市場】

 
今回の出演で初めて知って、そのビジュアルと過去の開催模様に一気に魅了されてしまった仕立て屋のサーカス。坂本美雨などの衣装を手がけるデザイナー中心としたパフォーマンスで異世界に連れて行ってもらえそうです。今回はフード無しかもしれません。
土曜日夕方ならライド後に間に合いそう。
 

 
仕立て屋のサーカス -circo de sastre- in 森、道、市場
2017/5/13(土) OPEN 16:00~ / START 17;00~19:30
事務局先行販売 2,500円(大人1名)
http://mori-michi-ichiba.info/circo222/
  
  

『台湾日和』 in 森、道、市場

 
今回は台湾から出店&参加ツアーがあります。次の輪行Bike To 候補、、、そして、美男美女美食の国。仲良くなりたい(笑)
だれか飛行機輪行で来てくれないかな。ちなみに今回のライドにはタイからも参加があります。
 

 
Facebook
https://www.facebook.com/taiwanbiyoriofficial
Instagram
https://www.instagram.com/taiwan_biyori/
台湾日和
http://mori-michi-ichiba.info/taiwan-3/
  
  
その他にも面白そうなコンテンツが多すぎて、1週間ぐらい開催して欲しいぐらいです。
しっかり予習してくださいね。
 
全コンテンツ
http://mori-michi-ichiba.info/category/contents/
特集記事
http://mori-michi-ichiba.info/category/feature_column/

 
 

BIKE to 森、道、市場 についての補足

いくつかご質問をいただいた中からご回答します。
 
・結局必要なチケットはどれですか?
ライドのみの場合
 サークルズより ライドチケット
 公式より 森道市場入場チケット

ライドとキャンプの場合
 サークルズより ライドチケット/キャンプチケットorテントチケット
 サークルズより現地購入 キャンプサイト入場チケット
 公式より 森道市場入場チケット
     
・レンタルバイクはありますか
 ご用意できません。
 こちらをご利用ください。
 http://rentalin758.com/
      
・浜松からのライドツアー
 浜松の自転車店グリーンコグさんで企画していただいてます。
 詳細は直接ショップにお問合せください。
 http://www.green-cog.com/
     
・車も使いたい
 父子はライド、母はキャンプのみなどの場合の駐車券はサークルズで用意します。お問合せください。
      
・キャンプだけは可能ですか?
 基本的にはキャンプライドイベントです。上記のようにファミリーや友達の一部がライドする場合など、状況によってキャンプのみの予約も承ります。
       
その他、近日中に情報をアップデートいたします。
未だ迷っている人は、そろそろ、予定を決めましょう!!
     
       
サークルズ/シムワークス
もんじゃ
    
    

ただの移動が大冒険に!?

 

こんにちは、続きましてナベタクです!

先週の土曜日、サークルズ主導で動いたBike to 森、道、市場と、サイクルクローク。

 

DSC01078

 

僕はサイクルクロークの担当だったので、ライドには参加せず、ライドメンバーの到着を先回りして待つ役割に。

 

サイクルクロークは1日100円であなたの自転車、お守りしますという駐輪場サービス。
普段は自転車系のイベントの出店が多いけれど、今回は音楽フェスへの出店。
告知はたくさんしてきたけれど、正直来てくれるか不安でした。

 

ですが、Bike to 森道市場のお客様も含め100台以上の駐輪実績をいただき、予想を上回る大盛況となりました。

どこからいらっしゃったか伺ってみると、輪行で蒲郡駅まで来て会場までライドをして来た方や、車に乗せて途中駅の駐車場に車を止めてライドしてくる方が。もちろんご近所の方も。

 

さらに嬉しかったのが、フェスのお客さんの声。

「自転車で来れるんだね」「この自転車かっこいい!」

「みんなで来ると楽しそうだね」「お店はどこにあるの?」

「ここで自転車売ってるの?」

などなど。いろんな声を頂きました。

「サイクルクロークがあるから自転車で来ました!」

なんて言われた日には目から涙が溢れ出そうでした。

 

IMG_5692

 

本当に、ありがとうございます!

フェスが大好きで、その感動を伝えたくて、ロックインジャパンのオフィシャルカメラマンになることが夢だった自分が、手段は違えど、自転車を通じてフェスの面白さを伝えるために運営に関われてることができて、本当に嬉しく思います。

欲張りだけど、フェスに来てたみんなにも自転車の楽しさが少しでも伝わってくれてたらいいな、と思いました。

 

ここで森道に来てくれたバイクを何台かピックアップしてみたのでご紹介します。

 

13241716_785092214926202_356319070_o

 

球体ペイントでシルバーに塗装して、キャンプ道具フル装備仕様のALL-CITY NATUREBOY

これだけ積んでいるけれど、シングルスピードなのが最高にカッコイイ一台。
Bike to 森道市場に参加されて、70km強を走り切りました。

 

13234688_785092194926204_1503208662_o

 

こちらも同じくBike to 森道市場に参加された方のSURLYのPUGSLEY

かなり荷物を積んでいるのですが、ファットバイクの持ち味である安定感を存分に発揮していました。

車に例えるとTOYOTAのメガクルーザーのような。

スピードはあまり出る車体ではないけれど、安定すると、ラクに乗れるんです。
エアボリュームもあるから乗り心地も良し。

 

IMG_5724

 

ライドリーダーHAPPYさんのSURLYカラテモンキー。海外で道具として使われるSUVのような無骨さとラフさを持つ彼の相棒です。29erアメサイドのMAXXIS ARDENTとイエローのペダルがこだわりのポイント。

 

IMG_5761

 

シブいEDDY MERCKXでご来場頂いた方も。こちらの方はキャンプ道具をすべて背負って(!)来たそうです。

 

他にもご紹介したいバイクはたくさんあるのですがこの辺で。
個性が出ていてカッコイイ自転車ばかりでした。

 

「自転車で行くと、ただの移動が大冒険に!?」

僕はこの言葉がとても好きです。

サイクルクロークは引き続きいろいろなイベントで大冒険のお手伝いができればと思っています。

またお知らせしますので、その時はぜひ自転車でイベントに行ってみてはいかかでしょうか?

しっかりと、あなたの自転車を守りますので!

IMG_5803