LIFE-SPEC Morning ATB Rideのお誘い!

 
無事に日本に帰って参りました。 色々と収穫の多い旅でしたが、何より春がやってきて忙しい時期にお店を守ってくれたスタッフのみんなに感謝。 少しずつみなさんにも今回の旅で得た事をお伝えしていきたいと思います。
 
戻ってきて早々、今日から27日まで、サークルズ3階ファクトリーにて、LIFE SPEC MEETING TOUR “2ND LIFE”を開催致します!
 

 
今まで解放されていなかった3階ファクトリーは今後も定期的に展示会や催しを開く場所として使っていきますので乞うご期待。 早速本日よりディーパーズウェアの既存フルラインアップに加え、2017年秋冬モデルをいち早く手に取ってご覧頂けます。
 

BODAIのラーメンがアリバで食えるのは来週24日の夜。

アーリーバーズ 店主さん(@keita_earlybirds)がシェアした投稿 –


 
また、今晩はHEDGEHOGDINER x 麺の樹 ぼだいの日! 19:00頃からはディーパーズウェアの新作のプレゼンテーションもありますので、是非皆様お誘い合わせの上お越し下さい!
 
で、ここからが本題です。 せっかくディーパースウェアから二人が遊びにきてくれるので、日曜日はみんなでライドしましょう!ということでライドのお誘い。 硬く縛るつもりはありませんが、ドレスコードはライフスペックウェアってことで楽しく行きたいと思います。
 
 

LIFE-SPEC Morning ATB Ride


 
日時:3月26日(日曜日) AM8:00
場所:尾張瀬戸駅前ファミリーマート集合

 
※生憎の雨予報のため、ライドは中止とさせて頂きます。 参加表明を頂いていた皆様には申し訳ありません。 変わりに朝9:00にサークルズに集合してBike To BONBONを開催しますのでご都合付く方は是非お越し下さい。
 
春の陽気を感じながら、瀬戸方面へみんなでライドへ。 お昼前には集合場所へ戻ってくるコンパクトなループを予定しています。 ただし今回はATBライドという事で、オールテラインバイクが調子の良いルートをご案内。
 
人数の都合上、事前にご予約頂く形をとりますので、ご希望の方は店頭にて参加表明もしくはこちらよりご連絡下さい
 
みなさまのお越しをお待ちしております!
 

女神は誰に微笑むのか

 
名古屋から東に約9,000km離れたアメリカ・ソルトレイクシティでは、なにやら盛り上がっているようですね。
NAHBS/ナーブスに行っている、#SWUSTOUR2017チームの楽しんでいる様子は
先日の準備中のブログ今日のショーのブログで感じることが出来ます。 (羨ましい!いつか僕も絶対行くぞ!)
 
しかし日本でも、いや、ここ名古屋でも負けないくらい盛り上がるイベントが行われますよ!
  
 

CHILL!!×TAKE THE CAKE

 
毎月第3金曜日に行っているナイトオリエンテーリングCHILL!!/チルと、lilükitchen a.k.a. UKIがタッグを組みます。
普段見逃してしまっている街中の「面白さ」を再発見できる、それこそがCHILL!!の醍醐味。 果たして今月はどんな面白さを発見させてくれるのでしょうか。
 

3/17(Fri)
スタート:20:00
集合場所:光の広場
(パルコ東館向かいの階段が広がっているところです)
参加費:¥500(フードチケット付き!)
持ち物:ライト、ペン

 
 
そして、少しずつ春らしくなってきた街中を駆け巡ったあとにはEarlyBirdsBreakfastの夜の顔、HedgeHogDiner/ヘッジホッグダイナーThank you NGY Good-bye LK Partyと題したナイトパーティーも行われますよ!
 

 
僕らのお腹を満たしてくれるのは、アメリカンダイナーで食べるキンパとUKIさんお手製の豚汁! もちろん他のメニューもあるので、悩みすぎないように気を付けましょう。
 
今回で、名古屋で女神のスマイルを拝める最後かもしれませんよ? 楽しい遊びと美味しいご飯で、Say Hello!&Say Good Luck!しましょう!
 

  

HEDGEHOG DINER 3月のスケジュール

 
2月よりアーリーバーズ金曜夜の顔「HEDGEHOG DINER」が再スタートしました。
おかげさまで毎週のように店内は沢山の人で賑わい、たちまちお店は立ち飲み屋のようになっております。 様々な職種、性別、国籍、年齢が入り乱れみんなが楽しくお酒を通して仲良くなっていく景色をカウンターから感じて、一緒に僕も楽しむことができています。 まだまだ面白くなる夜のアリバ。
 

 
週一回だけだけど、みんなにとってにぎやかな金曜の夜の遊び場として日常的に使ってもらえるようにと思います。気兼ねなく遊びきてください。
3月は、3日、10日、17日、24日、31日と営業いたします。 つまり毎週ですね。笑
 

 
・3日!!!
 
「RAL Mie Briefing Session」
先日開催宣言をしたRIDEALIVE2017。その第一回目の三重担当の二人によるちょっとしたトークイベント。
今年のRIDEALIVEの展開についてや、Vol.1 三重についてのプレゼンテーションを開催します。 お店の片隅で旅への思いを吐き出す男2人の話を聞きにぜひ。 そのままエントリーしちゃうってのもありですよ。
 

エントリーはこちら

 


 
・17日!!!
 
「リルキッチンサヨナラアーレーナイト by CHILL!!」
毎月第3金曜開催と行ってスタートしたナイトオリエンテーリングだけど、2回目はお菓子屋、サイクリスト、酒飲みであるリルキッチンの東京への転勤をみんなで送り出そうという1日になります。 まあ簡単に言うと騒ぎたいだけ。笑 彼女の過ごした名古屋での4年。 間違いなくアーリーバーズとサークルズに出会ったことで人生がだいぶ良い方にも悪い方にも変わったことでしょう。笑 そんな彼女をみんなで笑顔で送り届けましょう。 良い夜になる予感。
 
 
24日!!!
 
「麺の樹ぼだいin EARLYBIRDS」
西尾の泣く子も黙るラーメン屋のぼだいがやってくる。 先日来てくれたぞうめし屋に続いてのゲスト。 お店に製麺所まで作り、自家製にこだわった麺は本当に美味しいです。 定番の汁なしラーメンもオススメですが、今回はそれ以外にも数種類持ってきてくれるようです。 1年半ぶりの出店ですが、今から楽しみです。 こうして金曜夜は月に一度誰かを招いてやっていきたいと思ってます。 次のゲストもみんな嬉しいはず。 乞うご期待。 牧原さんことマッキーもやる気いっぱいです。
 

 
先日のぞうめし屋も大盛り上がりで感謝でした。やっぱりぞうめし屋のパワーはすごい。刺激をたくさんもらえた1日でした。
 

 
31日!!!
 
「JAPANESE BIKE TOURISM CONFERENCE」
タッペイくんことOTAKU HOUSEによる自転車ツーリングの報告会的なイベント。 ファッションとしてではなく、日本人のための文化や道具としてのバイクトリップを考えていこうという感じ。 大げさにトークイベントではなく、タッペイくんの旅の記録を見返しながら、まだ20代前半の彼の思うバイクトリップとは?みたいなものをお酒を楽しみながらダラダラってやりたいと思っています。 構えることなくお気軽に聞きに来て欲しいやつです。 若者たちに発信の現場を!!が僕の今年の目標でもあります。
 

 
現在はこんな感じ。
 
3月も一生懸命遊びましょう。 よろしくお願いします。 とりあえず餃子を包んで待ってますね。
 

 

【金曜の夜】FEB 3.
HEDGEHOG DINER RE:START!!!
 

 
朝には爽やかさと、凛とした空気の中清々しい気持ちでオープンをするアーリーバーズ。 この街の風景に朝からやっている「良いお店」があるといいなと思う。 そんな朝のお店を続けていくと同時に、夜の「良い店」という風景も見たくなってきた。 そうして始めたのがヘッジホッグダイナーだ。
 

約2年前、アリバも夜やるならヘッジホッグって名前変えてダイナーにしたらいいじゃん。ってノリで始めた。
 
その年はスターウォーズのエピソード7が上映されるって年で、周りもみんなスターウォーズにソワソワしていた。 僕はそもそも見たことなかったから、まずはスターウォーズを見ながら金曜日の夜営業をスタートさせた。 そうかそれは「愛の物語」だったのかとスターウォーズには縁がなかった僕に、銀河系を超えてようやく響いたんだ。 ローグワンも見てテンション上がったし、今年の上映も待ち遠しい。
 
そんな2017年はもっとやりたい。 2016年は友達や仲間と飲みに行く回数が増え、夜更かしモードな一年だった。
いろんな楽しいお酒の飲める現場に行っては良いなー楽しいなーって感じた。 酒場のあの混沌とした雰囲気や、仕事への愚痴をこぼしながら飲む酒も、熱く人生を語る人情味も、飲みすぎてつぶれていくその様もなんだかいろいろあって面白い。
 
自分でそんな空間を作りたいし、挑戦したいって思った。 サークルズという自転車カルチャーを発信するお店、アーリーバーズという朝食というキーワードで食を発信するお店ができる夜の営業スタイルがあると思い、まだまだ具体的に見えない景色ではあるけど、挑戦して、ぶつかって、それでもまた挑戦していく先にある物事が僕らの未来であると信じて、この2017年、ヘッジホッグダイナーは千代田の夜の賑やかな現場を作りますので、どうぞよろしくお願いします。
 
まずは2月3日(金)17時くらいからゆっくりと。
 
初日のキーワードはズバリ「餃子」・「肉っ」。 まだまだ超満足できるメニュー構成では望めないかもしれませんが、ちょっとずつアリバでは食べれないものに挑戦していきますね。
 
 
 
 
17日にはナイトオリエンテーリングCHILL!!も開催。 こちらは毎月第3金曜日開催の定例企画。 自転車カルチャーの未来は現在進行形だから見逃すなっ。 若い人たちがワクワクする現場や、自転車の街での遊び方をどんどん提案していきます。
 
 
24日には西尾から飛ぶ鳥落とす勢いのぞうめし屋が出店しに来てくれますっ。 1年半ぶりの出店。 今回も社長がやる気全開で楽しみです。
 
 
 
2月の寒さをぶっ飛ばして毎週金曜ヘッジホッグに集合です!!!!!
みんなで盛り上げて最高の現場にしましょうっ。 よろしくっ。
 
ヘッジホッグダイナーのインスタグラムでも随時情報をアップしますので要チェック。
 
PS:当たり前ですがアーリーバーズは毎朝7時から通常営業しておりますのでご安心ください。 どっちも全力です。w
 

PAPERSKY PopUpShop
Bike & Travel Night

 
 
「地上で読む機内誌」をコンセプトに、日本発の世界を旅するトラベルライフスタイル誌『PAPERSKY』。人とその背景にある場所に関心を持ち、様々な国や街の自然、文化、人々のライフスタイルや、「内」と「外」から見た日本美しさを紹介するとともに、旅を豊かにするストーリーを伝えています。
 

Tour de Nippon in Nagoya 2016 from Tour de Nippon on Vimeo.

 
またそこから誕生した、自転車で各地を巡りながら、その土地の風土や文化、自然にふれる「新しい《旅/Tour》=きっかけ」を提案する、日本の魅力を再発見するプロジェクト「Tour de NIPPON/ツール・ド・ニッポン」の名古屋開催の際には、ライドのアテンドでご協力をさせて頂きました。
 
ツールド・ド・ニッポンのレポートについてはこちらをご覧下さい。
 

 
今回、PAPERSKYのみなさんが提案する、旅をコンセプトにしたアイテムをよりすぐり、サークルズにてPAPERSKY POPUP SHOPを開催する事となりました!
 

 
PAPERSKY POPUP SHOP

期間:8月5日(金)〜8月14日(日)
場所:Circles 1Fにて
 
旅というキーワードをもとに選りすぐったアイテムは、自転車での旅はもちろん、様々なアウトドアアクティビティならびにデイリーユースとしても使って頂けるアイテムばかり。先日発売されたばかりの最新号や、店舗ではこの期間にしか手に入れる事のできないアイテムも手に取ってご覧頂けます。
 
 
 
また、PAPERSKYからリリースされている、サドルバッグ+バックパックという独自の着眼点から作られた「Bike’n Hike Bag」や、そのバッグを東京の自社工場で1つ1つ作っているRawLow Mountain Worksのアイテムの展示受注会も開催されます。
 
そして、急な告知ではありますが、初日の8月5日(金)の夜には、アリバの金曜夜の顔ヘッジホッグダイナーにて、PAPERSKYの編集長ルーカス B.B.氏とRawLow Mountain Worksの谷口 亮太郎氏を招いてトークショーを開催致します。
 
 
「BIKE & TRAVEL NIGHT」~自転車は最高に楽しい旅のパートナー~

日時:8月5日(金) 19:30〜
場所:Hedgehog Diner
参加費:1,000円(1ドリンク,PAPERSKY最新号のお土産付き)
 
編集長ルーカス氏の考える旅のツールとしての自転車の楽しみ方や、誰でも気軽に始められる自転車旅のコツについてスライドを見ながらたっぷり語って頂きます。ツール・ド・ニッポンのエピソードについてもお話を聞くことも出来る充実の内容となっております。金曜日の夜、是非とも皆様お誘い合わせの上、ご来場お待ちしております!

そうだ、ヘジホで Tour de France 見よう。

 
ツールドフランス、盛り上がってますね。

このレースの名前、自転車乗りでもそうでない人でも、スポーツバイクのことをかじったことがある人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
 
Cn6Vj68WAAANJmS.jpg-large 
 
ツールドフランスはフランスやその隣接した都市全21ステージ、全長3500キロを23日間で走る非常に過酷なロードレースです。

全世界190カ国で同時中継されるこの自転車レースは、夏季オリンピック、サッカーW杯と並び世界3大スポーツの一つに数えられているのは知っていましたか?

 
ロードレース色の薄い僕たちですが、この期間中ばかりは昨日のレースがどうだった?という話をしてしまったり、あの選手のあのタイミングでのアタックが、など少し熱が入ってしまったりもしてしまいます(僕だけかもしれませんが、、、)

 
人間ドラマがあるところも、好きなんです。
怪我からの復活を遂げた今ツール唯一の日本人、ランプレ・メリダの新城幸也が敢闘賞を獲得したり。
 

Prix de la Combativité!! #tdf2016

Kei Tsujiさん(@keitsuji)が投稿した写真 –


 
そんなレースですが、地上波でのTV放送は無いため、なかなか見る機会がない人も多いはず。

そこで、みんなとロードレースの感動を共有したいと思い、今日の第19ステージ、明日の第20ステージをヘッジホッグダイナーでライブ放送します!

 
 
お酒のつまみにロードレースを見るのも良し。

ロードレースのつまみにお酒を飲むのもよし。

イケメンな選手を探してみるのも良し。 

いつものヘジホと同じように、美味しい料理を食べながらゆっくりするのも良し。

 
楽しみ方は自分次第です。
 
カウンターの近くに座って頂ければロードレースにちょっと詳しいヘジホまっつん、CCマコトさん、サークルズナベタクが解説を入れますので、色々聞いてみてくださいね。
 

こんにちは。 連休いかがお過ごしですか? 来週のHEDHOGDINERは金、土2夜連続で営業します。 今、フランスで開催されている世界最大規模のサイクルロードレース「TOUR DE FRANCE 2016」の第19、第20ステージの観戦をします。 舞台はアルプス山脈。 レースもいよいよ、最終局面! 最新の機材を見るもよし、イケメン選手を見るも良し、素晴らしい山々を見るもよし。 みんなでワイワイ盛り上がりましょう。 うんちくという名の解説付きですので、ロードレースがよく分からない人もご安心して、お気軽に遊びに来てください。 金曜日は通常のメニューを提供予定、土曜日はタコスを用意しますのでお楽しみに!#hedgehogdiner#tdf2016

HEDGEHOGDINERさん(@hedgehogdiner)が投稿した写真 –

 
さらに各レースのステージ優勝者を当てた人にはささやかながら賞品が出るクイズを開催しますので、選手の応援に熱が入ることも間違い無し。

ぜひ、ご参加ください!
 
 
最後にヘッジホッグダイナーの営業時間ですが、

22(金)は18:00〜レース終了まで(だいたい24時前後)

23(土)は19:00〜レース終了まで(だいたい24時前後)

となり、普段よりも長く営業いたします。
 
 
 
それでは、今宵も美味しいビールをご用意してお待ちしておりますね!

MASH Night! ありがとうございました‼︎

MASH2015 Screening Party&Alleycat、たくさんの方に遊びに来ていただきました。
本当にありがとうございました!
20151212-1

Alleycatはwelldoneイノッチが圧倒的速さで優勝! 走る速さだけでは勝てない、っていうアーレイの面白いところがあらわれててすごく良かったです。やっぱり名古屋の道を知ってる人は強かった!!
12380036_1098840933460513_1950820445_n

そして優勝プライズの「MASH ARTBOOK/VIDEO」を大じゃんけん大会により奪い合う、の図。この心意気がいいね!そして最終的に女の子の手に渡るあたりがもうほんと上手いこといってます。笑

12357945_1098840966793843_1260858766_n

アーレイキャットが初めてって方にもたくさん走って頂けて良かったです。定期開催してくれ!って声もちらほら。
次回は僕も走ろうかな…なんて。

MASH 2015上映時には人も倍近くに膨れ上がって、ヘジホの外にまで溢れちゃう状態でした。
20151212-4

movie上映中はみんなほんと夢中、って感じでしたね。ため息が漏れたり、笑い声が上がったり、やっぱりPCの画面で見るのとは一味違う体験になりました。これクセになりそう…笑
大学生から固定ギアの存在を知らなかった人までいろんな方に見ていただけて良かったです。またなんか観たいですね。リクエストお待ちしてます(笑)

CXシーズン真っ盛り中ですが、ロードも、固定ギアも、MTBも、ママチャリも、分け隔てなく愛せるように。同じものを好きな人とも興味を持ったばっかりの人とも一緒に遊べるように。

そんなことを思った夜でした。繰り返しになりますが、来て頂いた皆さん、本当にありがとうございました!
また遊びましょう。

MASH ARTWORK!!

ここ数日、僕らの後輪のタイヤの減りが早い気がしています。
20151209-1-2

それもそのはず。

土曜日に迫りました!MASH Screening Party!!

今回MASH JAPAN PREMIEREのオーガナイザーであるOPEN DISTRIBUTION様のご好意で、JAPAN PREMIEREの際にART SHOWで展示されていたARTWORKをお借りすることができました!!
20151209-1

もちろん、展示します。ヘジホの壁を埋め尽くしたいと思います。
またこのARTWORKですが、お気に入りのものがあればその場でご購入いただけます!
名古屋でMASH ARTWORKが手に入るのはもしかしたらこの機会だけかもしれない…ので、皆さんお見逃しなく!

また、AlleyCatのプライズも当初想像していたより豪華になりつつあります。。。
是非お時間を作って、トラックの方もシングルの方もギアードの方もお待ちしております!

21733283363_bb9b486f30_o

Bike packing to gravel grinding

 

シルバーウィーク、皆さんはどのように過ごしましたか?
僕は長野・群馬に3日間行ってきました。大学の先輩と2人で。最低限の荷物をパッキングして、輪行で。

バイクはこんな感じ。ほんとに荷物削りました…笑

輪行で長野県に入り、駅を出てから峠道を少し登るとそこには素晴らしいグラベルの入り口が待っていました。

今回キャリアを外してハンドルバーバッグ(Porcelain Rocket/MCA)サドルバッグ(Blackburn/OutPost SeatPack)、そしてSalsa Anything Cageという積み方をしたのもグラベルをたくさん走ることが目的だったから。キャリア+パニアでも走れないことはないですが、より″ride″を楽しむための選択でした。

グラベルを抜けると群馬県の菅平高原に。嬬恋へ下りたところで一泊して、翌日は国道最高地点である辻峠へ。森林限界を越えたので、久しぶりに山に登ったような景色を見ることができました。2日目は未舗装路を通ることは無かったのですが、荷重を分散しているおかげか登坂も辛くないことはありがたかったです。

3日目は登り、下り共に未舗装路で、長野群馬県境の毛無峠へ。峠ばっかり攻めてるみたいですが、目的はその途中なので悪しからず(笑)


グラベルの魅力はその途中の移り変わる景色と、バイクと一体となって前へ進むことにあると思います。たとえ行程の4割を押すことになっても、終始辛いと感じることはありませんでした。

いわゆるキャリアを使わないバイクパッキングというのは今回が初めてだったのですが、キャンプライドで荷物を満載するよりもハードな道を選べることや、輪行が楽なことが僕には合っているなーというのが感想です。最近だとキャンプや登山用品でUL(ウルトラライト)ギアも手に入りやすくなってきているので、ビバーク程度ならガンガンできそうですね。某ツーソン先輩も同じタイミングでなんかやってたみたいだし。

YasushiNIMURAさん(@y.nimura)が投稿した写真

余談ですが、僕はいっつもがっつり走らないときは一眼レフを背負っていくところ今回はiPhoneに頼りました。結構綺麗に撮れるんですよね。あと、ポケットには写ルンですを。そのうちまた現像してプリントしようかなーと思っています。

計ったようなタイミングで、明日、Hedgehog DinerにてBlackburnのフィルム上映会がありますね! 僕もカウンターに立ってます。バイクも装備そのまんまで持っていこうと思っています。まだまだ外で寝泊まりできる時期なので、ちょっとどこか行きたいなーという方の参考になればと思います。もちろんもっと詳しく聞きたい!という方もどうぞ。
土曜日は土曜日で、Hedgehog Dinerはクラフトビール会を開催します長野のクラフトビールもあるみたいです(笑)

両日とも、お時間のある方は是非いらしてください。お待ちしております!

Comes With Baggage…

Blackburn 40th
1975年に設立されたBlackburn(ブラックバーン)は、サイクリングバッグ、キャリア、ライト、ポンプ、ボトルケージ、ロック、ミラーといったバイシクルエキップメントを総合的に展開しているメーカー。特にツーリングバッグやキャリアはBlackburnの創業当初から大きな柱となっているプロダクトで、世界中の多くのバイシクルツーリストに支持されています。

昨今では、バイクツーリングと言う大きな枠組みの中でも、パッキングにキャリアを用いずにサドルバッグやフレームバッグ、ハンドルバーバッグを用いて、トレイルライドのようなオフロードを求めて旅をするバイクパッキングというジャンルが大きな盛り上がりを見せる中で、Blackburnもその長年の経験を活かして、バイクパッキングに適したプロダクトを生み出し、サイクリストに冒険の楽しさを伝え続けています。

Blackburn-Comes-w-Baggage-title

そんなBlackburnが今年で創業40年を迎えることを記念して、一本のムービーを制作しました。連休明けの9月25日(金曜日)に、その記念すべきムービーの上映会と、ブラックバーンの2016年新製品を実際に手に取ってご覧頂いたり、早期受注を受け付ける機会をご用意させて頂きました!

Comes With Baggage (TRAILER) from Blackburn Design on Vimeo.

アメリカンツーリングカルチャーの原点から、現在に至るまでの歴史を紐解きながら、先人達は何を思い自転車に跨がったのか、そして現代に生きる私たちは何故自転車で旅に出るのか?
メーカー、ビルダー、ライダーといった歴史の証人達の証言を交えながら情緒深く描かれるムービーを見て、自転車で旅に出る事の魅力について語らいましょう!

Blackburn 40th Aniversary Movie
【Comes With Baggage】上映会 & 新製品展示受注会

日時:9/25(金) 19:00〜

場所:Hedgehog Diner(事前予約等は必要ありません)

特典:先着30名にBlackburn40周年記念ショットグラスを進呈。

当日は、ムービーをご覧頂いたあとに、Blackburnの新作やキャンプツーリングで実際に使っているスタッフバイクをご覧頂き、ご希望の方はその場で受注を承りますので、是非とも皆様お誘い合わせの上お越し下さい!

blackburn outthere nippon

また、以前参加したOUT THERE NIPPONの特設ページでは、Blackburnの考えるバイクトリップの楽しみ方が色んな形で表現されていますので是非あわせてご覧下さい。