ハートを捕まえるのはチョコだけじゃない!

 
何を隠そう本日2月14日はバレインタインデー。昨日の夜から期待のドキドキで寝不足の方も多くいると思います。
バレインタインデーは女性が意中の人にチョコレートを渡して愛の告白をする、というのがいつの間にか日本の文化として定着していますが、実は愛の告白だけでなく、常日頃のありがとうを伝える日でもあります。

バレンタインは愛の告白だけでなく、常日頃のありがとうを伝える日でもあります。 これを聞いてハッとした人、サークルズのギフトならまだ間に合います。 – @pine_fields_market そして @daisymessenger と共同で、名古屋市内一律500円の当日配送キャンペーンを実施。 例えば、市内でお困りであればチューブ1本からでも僕らの愛を込めて配送します。 – 愛を伝える使者が来てくれたら、それはちょっと特別な日になるはずです。 サークルズとデイジーメッセンジャーの当日配送サービス、ぜひ一度お試し下さい。 #circlesjapan #DELIVERYofLOVE #daisymessenger #pinefieldsmarket

circlesさん(@circles_jp)がシェアした投稿 –

 
人間誰しも当たり前に思っていたことが少し違っていた、なんてことはいくつかあると思います。 甘くて美味しいチョコレートは、ずっと昔は神様の食べ物でお金よりも価値があったこと。 固形になる前は唐辛子などが入った飲み物だったこと。
 
自転車にもありますよね。 より快適に効率的にペダリングするための、「シューズとペダルを固定する方法」にはビンディングシューズ以外にもあること。 しかもそれは、より自転車の楽しみ方を教えてくれるかもしれないナイスなアイテムであること。
 
勿体振りましたが、それは昨日のシガくんがブログで紹介してくれたRESISTANT/レジスタントからの隠し玉です。
 

 
ペダルストラップの最大のメリットは「ビンディングシューズでなくてもペダルと脚が固定される」という点です。 固定といってもビンディングとは違ってシューズをストラップに入れるだけなので、ペダルから離すのも簡単。
ビンディングを使ってみたいけどカチッと固定されちゃうのはまだ怖い…、履き慣れているシューズでも引き足を使いたい!山へのライドでランニングしたいからフラットペダルにトレランシューズという方たちにはピッタリ過ぎる、フラットペダル以上ビンディング未満な痒いところに手が届くアイテムなのです。
 
あなたのバイクのアイデンティティと喧嘩せず、それでいて足元を引き締めるフルブラックな仕上がり。 ワンポイントで白抜き文字が書かれたタグの裏に、ロゴマークだけいれる辺りが憎い演出。
 

 
一見ゴツそうですが生地自体はしなやかで、ペダルストラップが触れる脚の甲部分にもしっかりとフィット。 約5年使っていたペダルストラップから早速交換してみましたが、「マジか!」ってくらいのホールド感に驚きました。
 
フレーム側は金具、外側は3重のベルクロで、強い引っ張りにも耐える作りになっています。 しかも、3重のベルクロのひとつは手前から奥へ向いているためスタビライザーとなり、脚を入れた時に小指部分でのストラップをめくれを防止してくれます。
 


 
今回、僕が新しいストラップに交換したのは今のストラップの縁が破れてきてしまったからです。 ふらっと乗ったり、トリックしたりする時に接地で擦れてしまうので仕方ないといえば仕方ないですが、できることなら破れてほしくはないですよね。
そんな願いを叶えるべく、新たに導入されたのがこのバンパーフラップ。 これが先に接地することで縁への摩擦によるダメージを軽減してくれます。
 

 
耐久性だけを求めるとストラップが固くなりがちで、逆にしなやかさだけを求めるとフニャフニャに倒れてしまう。 そんな難しいところをRESISTANTはプロトタイプを実際にメッセンジャーやトリックライダーにテストしてもらい改良重ね、耐久性を確保しつつもしなやかに。 加えて軽量化もされているナイスアイテム。 ピストにはもちろん、フリーギアのバイク、特にツーリングでも活躍してくれます
 
ペダルストラップでも、よりペダルとのホールド感を高めたいという欲張りさんにはこちら。
 

 
STILL IN JAPAN 100%の心くすぐるワードでお馴染みの三ヶ島製作所のフラットペダル。
ソールを傷つけないレベルのスパイクピンと、わずかに凹んだ中心でシューズをスリップさせない街乗りからツーリング、オフロードにまで使える万能ペダルにもペダルストラップが通っちゃうのです! ペダルの側面にストラップを通す隙間があれば取り付けることができます。
 
今日の帰り道はおニューのペダルストラップを取付けてワクワクしながらスキッドしまくるぞ! もちろんアレの準備運動も兼ねて…そう!今週の17日金曜は、ナイトオリエンテーリング「CHILL!!」ですよ!
 

  
2月のテーマはもちろんバレンタイン。PFMに頼み込んで最高のプライズ「チ◯ルチョコならぬチルチョコ」を用意してもらいました!


 
今日、チョコをプレゼントされた方も貰えなかった方も争奪しにCOME ON!!
 
February CHILL!!
[Valentine Alley Cat]

スタート 21:00
集合場所 光の広場
(パルコ東館向かいの階段が広がっているところです)
参加費 ¥500
持ち物 ライト、ペン

 
(ここだけの話、試作のチルチョコを食べましたがマジで美味かったです。)
 

続・隙間。

マコさんのブログに続いて、今日は隙間を埋め続けていきたいと思います。
店頭、Webshopともに気付くとオーダーが入っている隠れた人気商品。

71594487SimWorks by Nitto “With Me Ti Spacers”

お馴染みSimWorksのWith Me SpacerのTiバージョンです。1インチとオーバーサイズのラインナップでそれぞれ3mm,6mm,10mm,20mmの展開。オーバーサイズのものはSimWorksの各ステムとしっかりとツライチで収まります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

意外と知られていないのが、10mmと20mmだけに施されるSWとハートマークのレーザー刻印。無垢のチタンで独特の存在感を放つスペーサーは、チタンフレームに乗っている方はもちろん、スチールフレームでも、スペーサーだけはケチらずに行きたいぜという男気でお願いします。(もちろん、Crmoバージョンもありますよ!)

86496153Nitto “Titanium Spacers”

そして、もう一つは日東さんのオリジナル。アルミステム等を使っていて、With Meではちょっと薄くて段差ができてしまうかなという場合にもオススメな隙間アイテムです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

With Me Tiと比べると少し厚いですね。厚くなるということは重くなるというわけで、おいおいそれではTiの意味が無いじゃないかと思うことでしょう。とはいえTiは男気ですぜと言ってしまいたい所ですが、、、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこは日東さん、抜かりがありません。強度が確保できる十分なレベルで内側がザグってあるというなんとも男心をくすぐるスペーサーです。

最後に紹介するのは、隙間を埋めるというよりは警鐘を鳴らすもの。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAMKS “Titanium Bell” ¥3,700(税抜)

MKSといったら泣く子も黙るペダルメーカーMKSの隠れた名品、Ti Bell。チタン繋がりです。
気になる音はキーンと鳴り響くというよりは、キンっと短く小気味良い音。イメージしずらいかもしれませんが、鳴らしてもあんまり嫌らしく思われない音だと形容しておきます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかも極めつけなのがキャットアイ製のブラケット!