Circles Tailored / サークルズテーラード

 
今日は新城で東海シクロクロスが開幕。早速ナベタクやCRCのみんながレースを楽しんでいますね!
 
 
ここのところはっきりしない天気が続いていましたが、ようやくすっきりとした晴れの日曜日。台風や雨の日が続いた今週の間に、実は店内のレイアウトを変更しておりました。
 
 
1階のGrocery/グロッサリーは皆さんにとってより見やすく楽しめる空間となっております。今日は改めてサークルズの2階、Tailored/テーラードについてのお話を。
 
 
サークルズ1階の正面エントランスを向かって左手へ、階段を上がって頂くと入口となります。ビンディングシュースで来られる際には、くれぐれも足元にお気をつけ下さい。
 
扉を開ければ、そこではテーラードというコンセプトのもと、洋の東西を問わない良質なサイクリングウェアや、アメリカンビルダーによるハンドメイドバイクのご紹介をしています。
  
 
ハンドメイドバイク。
 
もちろん、人の手の加わらない自転車など世の中に存在しません。
 
ですが、たとえ素晴らしい生産管理のもとで作られたものだとしても、それが不特定多数の人の為に作られるものであれば決して相成れません。重要なのは、0から10まで全ての行程において、人の目や手の届く所で、もちろん人の手によって、ある特定の人のためだけに作り上げていく自転車であるということです。
 
誰が・誰の為に・どんな目的で作るのかを明確にすればするほど、一生モノという言葉が現実味を帯びてきます。僕らは自転車のそういった部分に価値を感じてしまいます。そして、その価値を少しでも感じて欲しいというのが、テーラードの基本コンセプトなのです。
 
そんなテーラードより、今後定期的にご提案させて頂くオリジナルのコンプリートバイク。その第一弾として今日は話題の一台をご紹介します。このバイクはセミカスタムといって既に用途やサイジングが決まっているものですが、これから出会う事になるあなたにとっての一生モノになることを願って組み立てました。
 
 Cielo By Chris King BaseRacer

Cielo By Chris King BaseRacer Cielo By Chris King BaseRacer Cielo By Chris King BaseRacer

【Cielo By Chris King】

Base Racer Original Complete(size:M) ¥680,000(税抜)

 
シエロ・バイ・クリスキングより今年新たにリリースされたベースレーサーは、近年大きなムーブメントとなっているグラベル・ロードに対して、クリス・キングが40年前から持ち続けていたシエロの世界観とともに、現状における最高を提案するためのスペックを丁寧に織り込んだバイク。
 
 
新規格がふんだんに採用されているバイクは、舗装路や未舗装路を問わず、より遠くへ、今までに走ったことのない道へと足を伸ばしてみようという気持ちにさせてくれ、初めて走るフィールドにおいても安心できる高い走破性を持ち合わせています。
 
アルテグラをベースに、ベロシティーのA23をハンドスパン。コクピット回りはシムワークスバイニットーでしっかりと堅実なアッセンブルを心がけました。
 
とまぁ、スペック云々は置いておいて、とにかくライドの楽しさを教えてくれ、冒険心旺盛なあなたにとって最良のバイクだと自信を持っておすすめします。このベースレーサーはその他にXSサイズとSサイズもストックフレームとしてご用意しており、順次入荷予定です。同じアッセンブルでのご提案も可能ですので、是非ご相談下さい。
 
 
その他にも、秋冬のウェアも徐々に入荷が始まっており、これからライドに適した季節に向けて、みなさんの自転車生活をより良いものにするためのアイテムをご用意してお待ちしております。模様替えした店内を色々ご紹介したい所ですが、続きは店頭で。是非足を運んで頂けたらと思います。
 
サークルズテーラードのインスタグラムでも随時発信していますので、是非ともチェックお願い致します。
 
Photo By (Hao Moda / .Hyakkei)
 
こうやって書いてしまうと少し敷居を高く感じてしまうかもしれませんが、このブログを書いている私自身、シクロクロスのレースに出たりするものの、普段は純粋に楽しいを求めてライドしたり、使い慣れた自転車で毎日通勤している中から自転車の楽しみ方を見出すことが多いです。
 
とびきりのライドルートや、ライドで立ち寄るのにおすすめなお店など、僕らが知っている自転車の楽しさを少しでもお伝えでき、楽しい時間を過ごして頂けたらと思います。もちろん堅苦しくはせず、気軽に自転車以外にも色んなお話をしましょう。
 
初めてのサイクリングウェアをお探しの方、ヘルメットを被りたいけどどういったものを選べば良い?という方、ビンディングシューズにチャレンジしてみようという方も是非お気軽にご相談下さい!

2階Tailoredよりお送り致します。

ウェア主体のフロアと捉えられがちですが、カスタムオーダーのご相談はもちろん、Chris Kingのコンポーネントも手に取ってご覧頂けるようになっております。例えば、自分の使い道に合わせたホイールを組みたいなという場合も、是非ご相談下さい。Tailoredでは、ヒトとモノ、あるいはコトを適切に結びつけていく事に日々精進しております。

なので、こんなバーテープを置いていたりします。

Dipell Competition Leather Bar TapeDipell “Competition Leather Bar Tape” ¥10,500(税抜)

思いきって仕入れてみました。

レザーバーテープといえば、サークルズではBROOKSやSimRollが定番です。決して安くはないですが、やはりレザー独特の質感や使い込む程に表情を変える様は、使い手にとっても優越感に浸る事のできるポイント。今回ご紹介するDipellのCompetition Bar Tapeは、それをさらに上回るお値段ではありますが、コンペティションという名前の通り、レースやハードなライディングを想定したレザーバーテープです。

Dipell Competition Leather Bar Tape

Dipell Competition Leather Bar Tape

まず、手に取ってみると感じる確かなグリップ感、そしてレザーバーテープながら段差のないとても滑らかな巻き付けが可能です。特殊な鞣しレザーを用い、耐久性とグリップ力をもっています。革の生地を貫通するように染める特殊な染色により、レザー自体が自然呼吸をするので、退色しにくく、長時間のライドでも汗を逃し常にドライな握り心地を得ることができます。

Dipell Competition Leather Bar Tape

そして、段差のないスムースな巻き付けを可能にするには、断面に秘密があるのです。

Dipell Competition Leather Bar Tape

デュアルテーパーリングシステムという、一方が短くカールし、もう一方が長く薄いテーパーのかかった断面を持つので、段差のないとても滑らかな状態にテープを巻くことができ、激しいライドでもテープの端がめくれあがる心配もありません。もちろん、すべて1枚革で作られているので、軽量で耐久性の高いものに仕上がっています。もちろん破れない限り何度も巻き直す事ができます。

クラシックに仕上げるバーテープというレザーバーテープの概念を変え、レースやハードなライディングでも使用可能なものに仕上がりです。是非、次回バーテープを巻き変える際は、使ってみて下さい。もちろん、巻き手のご指名も大歓迎です。

New Concept Circles Tailored…

DSC_3554

この度、店内レイアウトの変更に伴い、サークルズ2Fの”Tailored”がまた新しい空間となりましたのでご案内させて頂きます。

DSC_3510

きっと多くの方は、自転車というものを最初は移動手段として選んだでしょう。
子供の頃、補助輪を外してしっかりと自分の力で自転車を進ませる事ができたあの瞬間。感動を今でも憶えているのではないでしょうか。

私自身も、小さい頃自転車が乗れるようになってからは、嬉しくて毎日のように近所の友達と走り回っていました。行動範囲が広くなって、世界が広くなった気がしました。
それは今でもあまり変わらず、ライドに行くときは、行った事のないところへ行ってみたり、自転車を通して出会った仲間を訪ねて知らない土地へ行ってみたり。自分の力で進ませるのと同じように、自分自身で世界を広げていくのです。

自転車との付き合いが長くなればなるほど、自転車を通して様々な経験ができます。

DSC_3362

我々サークルズでは自転車ときっちり向き合って来た自転車屋として、人と自転車を適切に結びつける仕事をさせて頂いています。

時にそれはマスプロを通してであったり、作り手の顔が見える1点もののハンドメイドのものであったりします。しかしそれはそんなに大きなポイントではなく、大事なことは人と物を適切に繋げるということだと思います。

DSC_3488

DSC_3439

DSC_3505

人にはそれぞれに身体的な違いがあったり、独自の価値観や、感じ方、それぞれの希望を必ず持っており、それは1つとして同じではないと思います。そして自転車にも種類によって様々な特性や使用用途、はたまた細かい位のサイズ展開もあります。もちろん色やデザインも1つの重要な要素ですね。

そんな皆様ひとりひとりにとって最高の自転車をご提案できるような空間となるべくCircles Tailoredをリニューアルさせて頂きました。

フルカスタムのハンドメイドバイクメーカーから、セミカスタムのハンドメイドフレームまで、きっと皆様にとっての最良の結びつきとなるものをご紹介致します。

BlackCat Bicycles
BreadWinner Cycles
Cielo By Chris King
DeSalvo Custom Cycles
Independent Fabrication
Hunter Cycles
Retrotec Cycles
SyCip Bikes
Seven Cycles

オーダーの際には、お客様の一番大事な情報源である身体の採寸をさせて頂き、インタビューをいたします。

DSC_3545

DSC_3313

そこでは、どのようなバイクを望んでいらっしゃるかといったことはもちろん、普段どんな所へ走りにいくかや、ライディングの特徴であったり、好みをしっかりと把握させて頂きます。
その中身がすべてお客様の為の自転車の血肉となってかえってくるのです。分からないことなどもあるかもしれませんがご心配なく。出来るだけ色々なお話をしましょう。それはもちろん自転車だけに限りません。コーヒーでも飲みながらリラックスしてお話をさせて頂き、お互いを知っていく事ができれば良いなと思います。皆様のお越しをお待ちしております。