Can’t Stop Won’t Stop…

 
NAHBS組が渡米していた間クローズしていたCulture Club / カルチャークラブは先日よりカモちゃんがお店に立ち営業再開しております。 トラックキッズでありながら、学生のときには自転車部でツーリングをしまくっていたという過去を持つカモちゃん、既に彼を慕って来る若い子たちも多く見受けられ、我々も嬉しい限りです。
 
春休み中の学生さんや、ツーリングのプランニングをしている方は是非カルチャークラブにも足を運んでみて下さいね。 もちろんお隣のPine Fields Marlet / パインフィールズマーケットではコッペパンサンドイッチや焼き菓子、コーヒーもご用意しておりますのでお気軽に!
 
春の温かな便りが届いた本日、サークルズではママチャリを始めとする毎日の生活で活躍する自転車の修理など、みなさまの日常を支えながら、ピットの作業も絶賛稼働中。
 
 
トモヤンは何やらATBを仕込んでいます。
 

 
こちらは、CXシーズンが終わり、Di2へのコンポ移植の作業。 油圧ディスクのSTIでマウンテンバイク用コンポのXTのリアメカを動かすという少し変わった組み合わせ。 ホイールもチューブラーホイールにして、既に2017-2018CXシーズンヘ向けて準備は万端。
 
少し作業が立て込んでおり、現在納期の面でお待たせしてしまう事もありますが、新生活に向けての自転車の相談や、春のウェアのご提案、はたまた恋愛相談などなどどうぞお気軽にご相談下さいね!
 
お店の方はというと、先日ハンドキャリーで持って帰ってきたThe Athletic / ジ・アスレチックのアイテムが早速お店に並んでおります。
 
【The Athletic】Elevation Wool Sock ¥2,800(税抜)

 
ウールをブレンドしたエレベーションソックスに新しいカラーが仲間入り。 左右非対称ながら落ち着いたカラーリングで、サイクリングはもちろん、ハイキング&ランニングにも、もちろん日常生活においても活躍するソックスです。 真夏を除けば年中通して履く事ができます。
 
【The Athletic】 The Athletic x Fair Ends Wool Ball Cap ¥7,000(税抜)

 
あわせて、ウールファブリックのベースボールキャップも仲間入り。 FairEndsというカリフォルニア製の良質なキャップをベースに、ジェレミー・ダンがアスレチック独自のスタイルでカスタムしたキャップ、絶妙なカラーチョイスがニクい。 ソックス以外にも様々なアイテムを生み出し、ライドやその他の様々なシーンで使えるものが多く揃っているアスレチック、その勢いはとどまる事を知りませんが、気になる方はどうか乗り遅れる事のないように!
 
アスレチックのご購入はこちら

 

I’m in BIKETOWN.

 

ソルトレイクでのショーを終え、ポートランドへと戻ってきた。

 
 
雨の多いポートランドではあるが、バイクタウンというだけあって、そんな天気にも関わらず自転車に乗っている人は多い。 ここへ住み移ってくる人もどんどん増えており、ダウンタウンに出入りする車の渋滞は絶えない現状を見ると、やはり自転車はスマートな交通手段となるわけだ。
 
 
通勤時間ともなれば、こんな光景がいたるストリートで見られる。
 
ともかくまずは、腹ごしらえ。
 

 
Elevator Cafe and Common/エレベーターカフェアンドコモンは、クリスキングのジェイ・シシップが手掛けるコーヒーショップ。 すぐ近くにある名店Coava Coffeeの豆を活かしたコーヒーは至極の一杯。 シンプルイズベストなブレックファーストサンドイッチを頬張って良い1日のスタートを切るには打って付けの場所。
 
 
そして必ず立ち寄るのはこのお店。
 

Tabby Socksはこちらでも好評。 サイクリスト、ハイカー、ランナー問わず愛用されているという嬉しい声も聞けた。
 
 
ポートランドの火曜の夜はバスケットと決まっている。 去年現地で買ったバスケットシューズを持ち込んで、今年も一緒にプレーを楽しんだ。 クリスキングの社員や、スタンプタウンのバリスタなど自転車だけに固執せずに様々な人達と繋がれるコミュニティーがしっかりと根付いている。
 
 
彼がそのコミュニティーの中心人物であり、去年の野辺山シクロクロスでの来日も記憶に新しい、The Athletic Community/ジ・アスレチック・コミュニティーの仕掛人、ジェレミー・ダン。 好きなバッシュのこととか、おすすめのお店のこととかキュリアスジャパニーズらしく色々聞きましたが、ちゃんと今後の展望や、新しいプロジェクトのお話もお話したのでご安心を。 ハンドキャリーでいくつか新しいソックスも持って帰るので、入荷をお楽しみに。
 
 
次に向かったのは、我々と同じくソルトレイクから戻ったばかりの彼らの工房へ。
 
 
BREADWINNER CYCLES/ブレッドウィナーサイクルズの二人はショーから戻って間もないにも関わらず、せっせと製作をしていた。 とにかく忙しいのは良いことだ。 実は今回のショーバイクのうち1台は日本へとやってくる。 そしてバッグオーダー中のフレームも順次製作を進めているので完成を楽しみに待とう。
 
 
そんな二人は近々工房も移転して、より良い環境で製作ができるようにしていくと彼らのビジョンを話してくれた。 今後もますます彼らから目が離せない。
 
 
そして、今回の旅はショーだけではない。 ここが最終目的地であり、ある意味スタート地点でもある。
 
 
訪れたときはちょうどお昼休み、社内にあるクリスキングカフェではこんな光景も見られる。 そしてランチに頂いたチリドックはもちろんとても美味しく頂けた。 同時にアーリーバーズがあることの有り難みを強く感じる。
 
 
仕事を片付けたら、Time to ride!!
 
 
ボーリング場だった建物を改装してできた室内バイクパークLumberyard/ランバーヤード。 室内パークの横では美味しいピッツァを頬張る事もでき、夕方からは大勢の人で賑わう。 何より子供たちがこうやって夢中になって遊べる場所があるっていうのがとても素晴らしい。
 
 
水曜や金曜の夜はここに来れば誰かと会えるのも、この場所ならでは。
 
 
ブレッドウィナーのトニーは、彼自身のために特別に作ったダージャンバイクで自由自在に飛んでいた。 さすがマウンテン畑出身だけあって、とにかく上手い。
 
 
シエロのメインビルダー、オスカーも負けずとジャンプ! 彼もまた自身で製作したおニューのダージャンバイクの筆おろしの日でもあった。
 
 
そして、そんなオスカーの愛娘アリスンはまだ小さいながらも大人顔負けの凄いライディングスキルを見せてくれた。 正直びっくりするぐらいうまい。 他の子供達もとにかく上手で、何よりみんな夢中になって遊んでいる姿がとても印象的だった。
 
何も自転車に限ったことではないが、夢中になれるものがあることはとても良いことだ。 そしてそこに情熱を持っている人達が混ざり合うから、この街が素晴らしいと感じるのだ。 一度きりの人生なのだから、仕事も遊びも夢中になって全力でぶつからないともったいない!
 
 
雨続きだった街にもこの週末は待ちに待った青空が。 そしていよいよこの旅も終わり。 まずは無事に帰国の途に付いて、アメリカでのお話もまたこちらで随時お伝えしていくのでお楽しみに。
 

Tabby!!!

 
 
昨日はサークルズの10周年祭に足をお運び頂きありがとうございました! 本当に多くの方にご来場頂き感謝の気持ちで一杯になると同時に、またここで新しく出会った人達が素晴らしい日々を送り、そして願わくは自転車を活用して豊かな人生を過ごして頂ければと思います。 10周年というのは私たちにとって本当に大切な節目ではありますが、それよりも大切なのはやはり日常。 バックトゥーノーマルということで本日より通常営業を再開しております。 11年目に突入したサークルズをどうぞよろしくお願いします。
 
というわけで早速今日は、話題の新製品のご紹介です。
 
自転車にとどまらず、ランニングやバスケットボール等、様々なアクティビティで使えるソックスを、独創的なデザインで生み出すThe Athletic/ジ・アスレチック。 近年のソックスゲームの立役者といっても過言ではありません。
 
 
そんなジ・アスレチックシムワークスのニュープロジェクトがついにお披露目となりました! 
 
The Athletic Tabby Socks

The Athletic Tabby Socks

【The Athletic x SimWorks】 Tabby / タビー ¥2,200 (税抜)

カラー:Cardinal, Grey, Saffron, Teal
サイズ (センチ):S (23-25 cm), M (25-27 cm), L (27-29 cm), XL(29~31 cm)
素材 : Merino Wool 73%, Polyester 24%, Elastane 3%
 
Made in Japan

 
日本伝統的な衣類の一つである足袋、その中でも布製のものは草履や下駄を履くために、また皮製のものは猟師や武士がその柔軟で動きやすいという利点で履物の代表的なものでした。 最近では足袋の形状をしたソックスは指先に力が入りやすい、蒸れにくいなどの利点でアウトドア用としても愛用者がじわじわと増え続けています。
 
ジ・アスレチックのジェレミー・ダン曰く、同じような利点を持った5本指ソックスよりも見た目がクールだという事も重要なポイント。 タビーはそんな足袋型のソックスにジ・アスレチックのグラフィックが添えられる事により最高のルックスとなり、そしてその履き心地も申し分のないものとなっています。
 
The Athletic Tabby Socks

The Athletic Tabby Socks 
もちろん、ただ足袋型のソックスであるという事ではありません。 ウールをメインファブリックにする事により、足入れはとても柔らかく優しく足を包み込んでくれるタビー、爪先から踵にかけての足裏は中厚のパイル編みとなっており、夏以外の3シーズンで活躍する適度な保温性と、トレッキングやランニングにも適したクッション性を持ち合わせています。もちろん高い吸湿性と防臭性はウールを使用したソックスの特徴の一つでもあります。
 
ライドはもちろん、日常生活からハイキングやランニング等のアクティビティまで、一度履くと気に入ってつい手に取ってしまうような履き心地をもつタビーは、ベッドロックサンダルのようなワラーチサンダルを履かれる時にもフィットしますね。 また、ナイキのエアリフトを履かれる方にもおすすめです。 あなたはどんなふうにこのタビーを履きこなしますか?

Meet & Greet!!

 
先日の野辺山シクロクロスでは、1日目のシングルスピードで2位、そして2日目のC2のレースでも5位という素晴らしい結果を残したThe Athletic/アスレチックの仕掛人、JDことJeremy Dunn/ジェレミー・ダン
 
The Athletic 
そんな彼が、サークルズ10周年祭を控えるこの週末にあわせて名古屋に足を運んでくれます! そして明日12月2日(金)には、Meet&Greetということで、彼がお店に立ってくれる事になりました!
 
The Athletic Jeremy Dunn 

– Meet & Greet with Jeremy Dunn from The Athletic –

・12月2日(金) 17:00〜
・Circles Tailoredにて


この機会に合わせて、アスレチックの新しいソックスのラインナップも充実しております。 そして、話題の新プロジェクトも明日からお店でお披露目予定! お仕事帰りに是非お立ち寄り頂き、JDにセイハローしに来てくださいね! どうぞよろしくお願いします!

BIKE TO FUTSAL

 
アタマが固いとよく言われます。
いっそこの暑さでふにゃふにゃになってくれればいいのに。

こんにちは。ナベタクです。
 
名古屋、暑いっす。灼熱です。
日中35度超えるぐらいあるんじゃないでしょうか。熱中症に気をつけてくださいね!
 
今の時期は暑い時間に無理して自転車に乗らずに喫茶店とかでゆっくりして、朝方と夕方、夜にかけて自転車乗るのがベストなんじゃないでしょうか。夜風もちょっとムシっとするけど、昼間に比べたら涼しく乗れるはずです。
 
はしゃぎすぎてる夏の子供のように真夏でも走るぜ!という方はこまめな水分補給と無理しすぎない気持ち、そして前日の睡眠がとっても重要ですよ!
 
そんな今日はポートランドリビング〜サマーナイトフェスティバル〜
ぜひ、自転車で行ってみてください。サークルズからはお祭り男タカさんが皆様のご来場をお待ちしています!
 
さて、オリンピックも始まる今日この頃ですが、水曜日は仕事をちゃちゃっと終わらせて自転車でみんなで外に遊びに行きました。
 
FUTSAL-1 
走るだけじゃないですよ。今回は「BIKE TO FUTSAL」です!
 
FUTSAL-2
数日前に告知したにもかかわらずたくさんのフットボーラーが集まりました!
 
13884529_1249204455090826_616837290_n
みんなでワイワイするのは楽しいですね!
 
13942302_1249204171757521_1226444765_n
お客さんも、取引先の人も、友達の友達も。お店行ったことないけど来ました!って人も来てくれました。ちなみに、ケイタさんやシゲさんが着ているThe Athleticのリバーシブルメッシュタンクトップもお店に入荷しています。こういったチームスポーツで遊ぶ時や、真夏のライドにも使えそうですよね!
 
13936702_1249203418424263_118211669_n
イケメンが3割増しでイケメンに見えて悔しいです。 
 
13900403_1249203431757595_1079291111_n
パパにいいとこ見せれたね!
 
13936532_1249204998424105_1569731699_n
ご参加、ありがとうございました!

フットサル、やりたくなりました?
次回は9/6(火)にコート抑えてありますが、日程が前後することがありますのでまた各SNSでお知らせいたします!

それでは、本日もご来店ありがとうございました。
明日は12時から、お待ちしてます!

サークルズオンラインショップからとっておきなお知らせ!

 
いつもサークルズのオンラインショップをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
 
おかげさまで、遠方にお住まいの方や、市内でもお急ぎで必要なものがある方と、たくさんご利用いただけるようになって参りました。
  
なので! より一層みなさまのお役に立てるようにと、今回はとっておきなお知らせがございます!
 
free-shiping-s
 
今までご購入金額に関わらず送料一律¥648_でお送りしていたところを、
税抜¥8,000_以上お買い上げで送料無料サービスを開始いたしました。

※また、それに伴って当日配送のお受けする時間帯の変更もございますのでご確認下さい。
 
また、このような情報をメールマガジン GOOD NEW MAIL でいち早くご紹介しています。 ご興味ある方はぜひご登録くださいませ。
 
DSC_7959DSC_7802DSC_7953DSC_7939
  
これからも自分たちを含めたサイクリストの皆様が使いたいと思ってもらえる、製品作り、ならびに製品選択を磨き上げ、みなさまが納得し、満足できるようなショップ運営をしていきたいと思っております。
  
今後もサークルズならびにオンラインショップ共々よろしくお願いいたします。
  
  

Running with The Athletic

DSC_5393_02
 
あっという間にNAHBS3日間も終わり、 夏の様な暖かさのサクラメントとは真逆な冬の寒さの様なポートランドに向かいました。(沖縄〜北海道みたいなイメージです。) 自転車タウンで名立たるポートランド。 その名の通り、 バイクスタンドやバイクレーンなど充実し、 自転車が社会と密接している印象でした。 そして、 歴史と文化が彩るホテル ACE HOTEL(エースホテル)に宿泊し、 少ない滞在のポートランドでの観光を楽しみます。
 
DSC_5424
 
やはりアメリカの楽しみと言えばグルメもありますが(そのレポートはもちろんアリバのケイタ氏にお任せするとして)、 ポートランドで楽しみにしていた自転車ショップ巡りに加えて、 サークルズでも取り扱うThe Athletic(アスレチック)とのトレイルランニング ミーティング も、 今回特に楽しみにしていたイベントの一つです。
 
DSC_7033
 
The Athleticと言えば、 クールなデザインのスポーツソックスを産み出し、 サイクリングだけでなく、 ランニングやカジュアルウエアーとしても評判の靴下メーカーです。 自転車だけで無く、 日頃からランニングも楽しんでる僕らとしては、 彼らと走るまたと無いチャンス。
 
DSC_6960-2
 
The Athleticのショップから住宅地を抜けて少し離れれば、 極上のトレイルが僕らをお出迎え。 時間がある時や、 ちょっと仕事に生き詰まった時なんかには、 自転車でライドをしたり、 こうしてみんなでランニングをしたりするそうです。 そして今回、 トータルで10キロほどのナイスルートをアテンドしてもらい、 アップダウンが激しくてハードでしたがとても楽しめる一日となりました。
 
DSC_6965

僕ら自身、 今回の旅で様々なインプットをしておりますが、 こうやって一度頭をリセットして身体を動かす事もとても大事な事だなと気付かされます。 そこでまた新たなアイデアが生まれたりするのも面白いですね。 走りながら色んな話をし、 もし彼らが日本を訪れたときには、 僕らがアテンドするよと約束を交わしたのでした。

もちろん、 ただセイハローしにきた訳でないのでご安心あれ。 まだお店に入荷していない新しいモデルをオーダーしてきましたので、 入荷を楽しみにしていて下さいね!

CLT EYE WEAR NEW MODEL.

この時季でもなんだかんだで試着の多いサングラス。ほぼ毎日、毎週かかさず自転車に乗っている方はオールシーズン必要不可欠な存在なんだと思います。

今回名古屋生粋のレーサーハッチさんがプロデュースする“CLT”からクラシックなモデルが登場しました。IMG_4670.JPGIMG_4671.JPGIMG_4672.JPGCLT CLASSIC「CL-03」¥9,500(税別)
col.Habana/Brownlens
SmokeBlue/Greenlens

クラシックで丸みを帯びたフレームは街使いはもちろんのこと、休日のライドにだって違和感なくかけられます。ものすごくフィット感が良いのはかけた瞬間すぐに感じていただけるでしょう。
CLTさんといえば“偏光レンズ”が定番ではありますが、こちらはUVカット99.9%のカラーレンズ。そしてサークルズ限定モデルとなっております。
この間ライドでもかけてみましたがズレがなくストレスを感じなかったです。こんなモデルでレースなんかに出ても格好良いと思いますよ。

サングラスに続いてお次はソックスのご紹介。ポートランドのソックスブランド「THE ATHLETIC」がニューモデルを増やして入荷しています。
IMG_4673.JPGIMG_4674.JPGBOTTLE:3,600(税別)
MUSETTE:¥7,800(税別)
SWEAT SHIRTS:¥6,800(税別)
CYCLE CAP:¥2,800(税別)

「LE TIGRE」というATHLETICレーシングチームのオフィシャルチームウェアです。このブランドらしいインパクトあるラインナップ。全部揃えた方は何かあるかもしれません。虎になれるかもです。

THE ATHLETICのアイテムはサークルズWEBSHOPでもご覧いただけますので、是非ご利用くださいませ!

strawfoot NewItem!!

アメリカ、サンタクルズに拠点を置くデザイナー“strawfoot”から新しいアイテムが届きました。IMG_3966.JPGStrawfootLeg_n Neapolitane Wool Socks ¥2800(税抜)
Garrett本人が大好物である“ナポリタンアイスクリーム”をイメージした今回のメリノウールソックス。ナポリタンアイスクリームはバニラ、チョコレート、ストロベリーの3つの味が組み合わさったアイスクリームのことをいいます。
その名のとおりイタリアナポリから伝わったこのデザートが、今回Garrettの手によって丈夫で少しキュートなソックスとして登場です。足を通せばちょっぴり嬉しい気持ちにさせてくれます。

IMG_3961.JPGIMG_3963.JPGSeam Ripper Tee Ash Grey , Charcoal ¥3600(税抜)
Garrettの友人でもありアーティストのJames McClungによって描かれたプリントTシャツ。彼が愛用するシームニッパーとロゴがプリントしてあります。
シームニッパーは職人にとってなくてはならないもの。彼らの身近な道具がデザインされることでより温かみの感じるアイテムとなっています。

10384817_859382774072998_825617597759387845_nアメリカポートランドからは“THE ATHLETIC”のソックスも再入荷しています。
人気の高かったMtFUJIモデルもサイズを揃えております。
ユーザーが一気に増えすぎたかな…と少し思いながらも、でもやっぱり履くと感じるちょっとした嬉しさだったり、マンネリしたジャージスタイルに新しい雰囲気をしっかり運んでくれる、つい手を伸ばしてしまう頼もしいソックスです。もちろん履き心地も抜群ですよ。
まだお試しになっていない方は是非一度足を通してみてください。

新しい季節。新しい装い。

新しい季節。通勤が随分気持ち良くてつい遠回りしたくなってしまいます。
最近購入したばかりのQupcPham“Urbanite Classic”は大変調子が良いのです。IMG_3817.JPGお店では新作の秋物アイテムが続々と入荷しました。

その中でも2013年からスタートしたばかりのGIRO“NEW ROAD”A/W COLLECTIONが早くも到着です。そちらをさらっとご紹介。IMG_3841.JPG“RIDE CREW 3/4SLEEVE M’S”¥13,500(税抜)
こちらはニューモデル。特殊なテープで縁取りされたポケットがアクセント。
メリノウール混の柔らかい素材が大変着心地が良いです。

IMG_3840.JPG“MOBILITY SHIRT LS M’S”¥19,000(税抜)
ストレッチ性に大変優れたロングスリーブシャツ。ボタンは全て隠れているため(比翼仕立て)、ライド中バッグのストラップなどが引っ掛かることがありません。何より見た目がスッキリして、全体がとても綺麗なシルエットに見えます。
IMG_3843.JPG右“WIND VEST W’S”¥12,500(税抜)
中央“WIND VEST M’S”¥12,500(税抜)
左“WIND JACKET 3-1 M’S”¥19,000(税抜)
ベスト、ジャケットともに同素材のナイロン素材を使用。
背中がメッシュ地になっている為、通気性はしっかり確保されます。コンパクトに収納しやすく持ち運びも容易です。
IMG_3837.JPG“MOBILITY TROUSER CLASSIC M’S”¥15,500(税抜)
細身シルエットのストレッチパンツ。無駄の無いスラックスのようなデザインは履くと大変美しい形なのです。しっかり履き込めるよう強度の高い生地を使用しているのもポイントです。
IMG_3842.JPG
非常に人気の高い“THE ATHLETIC”のソックスもニューモデルが入荷しました。

いずれも少量入荷です。是非お店でお待ちしております!