加藤貴英
WebGuy , Cameraman , Sales

加藤貴英

Kato Takahide


Facebook
Instagram
Strava
前職アパレルの経験を活かしてアパレルとWebshopを担当しています。 ロードバイクやシクロクロスが好きで、 よく山にヒルクライムに行っています。 最近は #Bike and Hiking にハマっていて、 自転車と山登りやトレイルランニングを組み合わせて楽しんでいます。 そして、 どこに行くのにもカメラを持って行きたくなるほどのカメラ好きでもあり、 最近はフィルムにも手を出しちゃっています。

Bikes:

DSC_6879-1024x680

Salsa / Caseroll
【詳細】
DSC_7572-1024x680

Giant / OCR A1
【詳細】

narifuri POPUP SHOP
in Circles!!

独自のアイデアでデザイン構築し、 着る人の魅力を最大限に引き出してくれるウエアーブランド narifuri(ナリフリ)。 自転車を意識したカジュアルウエアーとして認知されていますが、 最近ではnarifuriが考えるテーマのもと、 豊かなライフスタイルを彩るアイテムをラインナップしています。
 
そして、 そんなnarifuriが期間限定で僕らの名古屋にやってきます!!

isetannnnnn【ISETAN HAUS イセタンハウス】

 
名古屋のシンボルとして長年愛されている[大名古屋ビルヂング]が今月リニューアルすると共に、 メインとなるファッションフロアにnarifuriのPOPUP SHOPがオープンします。 どんな世界観を見せてくれるか興味深い所ですが、 今回サークルズでは、 そのオープンに合わせて期間限定でPOPUP SHOPを開催致します!
 

circles[narifuri POPUP SHOP in Circles]
3/11(金)~21(月) / @2F

 
予てから取り扱っていたnarifuriのスーツにフォーカスし、 ビジネスモデルからカジュアルモデルまで豊富にnarifuriのスーツやアクセサリーをラインナップ。 narifuriのスーツと言えば、 ただのスーツではございません。 一見はシンプルなビジネススーツに見えても、 考え尽くされたパターンやディテールを用い、 自転車に乗る上でも動きやすく快適なスーツに仕上がっています。 そして、 生産背景には青森の老舗テーラード工場で行い、 洋服としても存分に楽しめるものとなっているのです。
 
shadowstripe

blog-2-3


 
東海地区では扱うお店が少なく、 narifuriのスーツの素晴らしさを知らない方が多いのではないかと思います。 個人的にもこれを機にスーツを買い換えようかなぁ、 なんて思ってるところですが、 みなさんもいかがでしょうか。 まずは袖を通して着心地の良さを体感して頂ければなと思います。

Running with The Athletic

DSC_5393_02
 
あっという間にNAHBS3日間も終わり、 夏の様な暖かさのサクラメントとは真逆な冬の寒さの様なポートランドに向かいました。(沖縄〜北海道みたいなイメージです。) 自転車タウンで名立たるポートランド。 その名の通り、 バイクスタンドやバイクレーンなど充実し、 自転車が社会と密接している印象でした。 そして、 歴史と文化が彩るホテル ACE HOTEL(エースホテル)に宿泊し、 少ない滞在のポートランドでの観光を楽しみます。
 
DSC_5424
 
やはりアメリカの楽しみと言えばグルメもありますが(そのレポートはもちろんアリバのケイタ氏にお任せするとして)、 ポートランドで楽しみにしていた自転車ショップ巡りに加えて、 サークルズでも取り扱うThe Athletic(アスレチック)とのトレイルランニング ミーティング も、 今回特に楽しみにしていたイベントの一つです。
 
DSC_7033
 
The Athleticと言えば、 クールなデザインのスポーツソックスを産み出し、 サイクリングだけでなく、 ランニングやカジュアルウエアーとしても評判の靴下メーカーです。 自転車だけで無く、 日頃からランニングも楽しんでる僕らとしては、 彼らと走るまたと無いチャンス。
 
DSC_6960-2
 
The Athleticのショップから住宅地を抜けて少し離れれば、 極上のトレイルが僕らをお出迎え。 時間がある時や、 ちょっと仕事に生き詰まった時なんかには、 自転車でライドをしたり、 こうしてみんなでランニングをしたりするそうです。 そして今回、 トータルで10キロほどのナイスルートをアテンドしてもらい、 アップダウンが激しくてハードでしたがとても楽しめる一日となりました。
 
DSC_6965

僕ら自身、 今回の旅で様々なインプットをしておりますが、 こうやって一度頭をリセットして身体を動かす事もとても大事な事だなと気付かされます。 そこでまた新たなアイデアが生まれたりするのも面白いですね。 走りながら色んな話をし、 もし彼らが日本を訪れたときには、 僕らがアテンドするよと約束を交わしたのでした。

もちろん、 ただセイハローしにきた訳でないのでご安心あれ。 まだお店に入荷していない新しいモデルをオーダーしてきましたので、 入荷を楽しみにしていて下さいね!

NAHBS
(ノースアメリカンハンドメイドバイシクルショー)

 
DSC_5185-2

[SYCIP(シシップ)]

 
やはりなんと言ってもNAHBS(ナーブス)の魅力と言えば、 作り手(ビルダー)と会話が出来るチャンスだと言う事。 誰がどんな事を感じて、 何を作っているのか、 そしてその人に自分のお股を任せれるのか。 英語が喋れなくったって良いんです!(でも英語喋りたいと強く思いました…) 彼らの熱い情熱がビンビンと伝わってくるので。 そんな、 乗り手と作り手がクロスする場所がNAHBSなのです。
 
DSC_5121-2 
そんな中でも一際賑わいを見せていたのが、 RETROTEC(レトロテック)やSYCIP、HUNTER(ハンター)などのカルフォルニアビルダー達のブースでした。
 
DSC_5193-2
[RETROTEC]

DSC_5144-2

[BLACKCAT BICYCLES(ブラックキャット バイシクルズ)]

DSC_5187-2

[DESALVO(デサルボ)]

DSC_5174-2

[HUNTER CYCLES]ワーーッオ!!

 
兎に角たくさんのヒトと仲間達でいっぱいだったのも、 彼らが自由な発想で作り出す自転車と、 作り手への絶対的な信頼があるからだと改めて感じるのです。 ん、 自転車や他の写真が見たいって? みなさま焦りは禁物ですよ! こーいうのは、 もったいぶるのが良いんです。
 
いかんいかん! こちらは夜の12時を回ろうとしているではありませんか。
モーニングラン イン アメリカ をしている僕ら。朝が早いんです。 明日はなんとスペシャルゲストが登場ですよ!DSC_6872
詳しくは、 #circlesustour で!!!

FINAL SALE !!

patagonia01
 
様々なライフスタイルにフィットする豊富なラインナップが魅力のPATAGONIA(パタゴニア)。 アウトドアウェアが自転車や他のアクティビティにも使える万能さを持っていることに気づいてしまったサークルズにはうってつけのウェアブランドとなっています。
 
好評頂いております冬物ウエアーセールに、 そんなパタゴニアのアイテム一部もセール対象商品としてどーんっと増やし、 FINAL SALE!!を開催します! 真冬のアイテムではなく薄手の3シーズン使えそうなウェアも対象になっているのが特に注目のポイントです!
 
その中でもご紹介したいのが、
DSC_6619ハイブリッドソフトシェルジャケット。(名前からしてスゴそうなジャケットですよね。w)

日向は暖かくなってきたけれど風は冷たいこれからの時期の自転車、 ランなどのアクティブスポーツのジャケットとして重宝するウェアです。
 
DSC_6627DSC_6631 
ハイブリッドの名前の通りウェアに2通りの素材を使っていて、特に汗をかきやすい背中の部分にインナーウェアでも好評な素材、 キャプリーンサーマルウエイトを使ったサーマルパネルを使用することによって余分な熱と水分を発散することができます。 ザックを背負ってライドした時は、 その快適さに驚きました。
 
DSC_8583

他にも軽量のウインドブレーカーのM’s Houdini P/O、M’s Houdini JKTもSALE対象となっています! 撥水力と透湿性に優れた素材ですので、 夏の雨なんかにも重宝するジャケットです。

 

セールも今週末でラスト!
まだまだ使えるアイテムもありますのでお早めにどうぞ!

ALTRA新着情報とランニングのお誘い!

自転車屋さんなのにランニングシューズを取り扱っているんですね! なんて言って頂く事がよくありますが、 RIDEALIVEしかり、 自転車を軸に様々な遊びを提案するサークルズでは、 ランニングも一つのアクティビティーとしてご紹介している訳なのです。 僕自身ランニングが日課となりつつあり、 一年近く履き込んだALTRA(アルトラ)もボロボロになってきたので、 そろそろ買い換えようと考えていたタイミングでニューモデルが入荷しました!
 
DSC_4198

【ALTRA】Incetinct 3.5

 
自然な走りができるシューズとして他のブランドと一線を画しているALTRAの原点となるロードモデルIncetinct(インスティンクト)。 シンプルな前モデルに比べてデザインやアッパーの素材などアップデートされており、 ALTRAの特徴を表しているシューズとなっています。 始めての方でもゼロドロップを試してもらいやすいモデルですので、 ぜひお試し下さい!
 
DSC_4199
 
そして忘れて行けないのが、 ALTRAを代表するトレイルモデルLonePeak(ローンピーク)。 メーカーさんに在庫が無く、 なかなかご紹介出来なかったこのモデルも今ならサイズが揃っています!
 
DSC_4186
【ALTRA】LonePeak 2.5

 
このモデルは、 トレイルランニングからハイキングなど様々なシチュエーションで使える高いポテンシャルとデザイン性が魅力です。 また、 ロードモデルに比べてソールが固い事から、 自転車にも良いのではないかと個人的に考えます。 しっかりとペダルへ力が伝わるので、 フラットペダルで山までアクセスし、 そのまま山でのアクティビティーを楽しむなんていかがでしょうか?
 
DSC_4193
 
そして、 ここでランニングのお誘いです!
急ではありますが明後日9日(火曜日)に、 Patagoniaの荒川さんを招いてランニングをします! お時間ご都合付く方は一緒にランニングしませんか? 実は荒川さんもALTRA愛用者というのはここだけの話。

11068401_819371181475238_1342546975463663123_n

日程:2月9日(火曜日)
集合時間:7:30
集合場所:Circles

ゴールはPineFieldsMarket。約5~6キロの距離をみんなで走って、ゴールのPFMではみんなで朝ご飯!

誰でも参加出来ますのでお時間のある方は是非一緒に走りましょう!

WINTER ITEM SALE

 
今年は暖冬と言う事もあり、 やっとこさ例年通りの冬を感じる事が出来るようになった今日この頃。 もしかしたら、 冬物のウエアーやアクセサリーを買いそびれた方もたくさんいるのではないでしょうか。 僕自身、 今になって冬物のアイテムが無性に欲しくなるのです。 きっと同じように感じている方も多いはずです。 そこで皆様に、 耳寄りな情報です!! 急遽明日より冬物セールを開催致します!!!
 


 
その名の通り、 冬物のウエアーやアクセサリーがどどーんっと、

20~50%OFF!!

GIRO CYCLING(ジロサイクリング)RAPHA(ラファ)PEARL IZUMI USA(パールイズミ)やASSOS(アソス)などのサイクリングウエアーをメインに、 アウトドアウエアーやカジュアルウエアーなども一部ございます。(一部除外あり。) 場所は2階フロア、 WEBSHOPでも一部対象となりますので要チェック!※WEBSHOPも10:00~となりますのでお間違いなく。
 
DSC_4064DSC_4065DSC_4068DSC_4066DSC_4067
 
そして先日ご紹介し、 とても反響の多かったSMITH(スミス)のヘルメットやGIROの国内未販売モデルなども継続してスペシャルプライスにてご用意していますのでお早めにどうぞ!!
 
DSC_4046
 
まだまだ続く厳しい寒さ。
ライドが楽しみかつ楽しみになるウエアーをぜひ見に来て下さい!
それではみなさま、 明日もあいにくの雨予報ですがサークルズ2階でお待ちしています!!!

どんな時だって、ずっと着ていられるNano-Air

 
DSC_1696

PatagoniaのFitzRoyを愛用していたChrisKingのJosh。
 
大寒波により一気に冷え込んできましたね。 個人的な冬場のマストアイテムはPatagoniaのダウンセーター。 定番と呼ばれるだけの理由があり、 Patagonia様だからなせる価格と品質のバランス、 飽きのこないデザインやトレーサブル・ダウン使用の取り組みなど、 永遠に愛され続けられるであろう代表作に違いありません。 しかし、 普段着としてや防寒着としての用途ではすこぶる良いのですが、 運動時となると選択肢から外れます。 そして今回ご紹介するのは、 運動時でも快適に使える化繊インサレーションモデルをご紹介!
 
20160117-5
【PATAGONIA】Nano-Air Hoody ¥36,000_(税別)

 
20160117-1
【PATAGONIA】Nano-Air Vest ¥24,000_(税別)
 
化繊インサレーションというだけあって、中綿に使用される素材はダウンではなく化繊素材(ポリエステル)です。 何が特徴かと言うと、 保温性が高い上に 蒸れにくく・動きやすい というところ。 そうなんです、 蒸れにくいので普段着でも運動時でも快適にずっと着ていられるんです。 想像しにくいかもしれませんが、試してもらえれば分かるはず!
 
20160117-920160117-4 
そして、このうえなくソフトで滑らかな素材は、 メカニカルストレッチの伸縮性とDWR加工(撥水・防風)を兼ね備え、 さらに耐久性にも優れるため、 頼りがいのある相棒となるでしょう。
 
まだまだ厳しい寒さが続きます。 通勤・通学のアウターとして、 彼女との休日デート、 時には登山やライドウェアーとして幅広いシュチュエーションにどうぞ!

CHROME SPD SHOES
スペシャルオファー!

 
Circlesでは、 1/4〜1/11まで新春初売りと題して、 ウェアの福袋や新春目玉バイクをご用意しています! そして、 今回の目玉はこれだけではありません!(たくさんご用意した福袋も、残りあとわずかとなっていますのでお早めに!)  

1F

DSC_3059DSC_3062 

2F

DSC_3063DSC_3064 
両フロア共に Thank You!特価コーナー をご用意しています! 旧パタゴニア製品やRaphaなど、 おさえておきたいアイテムばかりとなっています。 サイズに限りがありますので、 ぜひともまずは袖を通しに来て下さい。
 
そして中でも、 運良く仕入れる事が出来たCHROMEのSPDシューズをピックアップ!!
 
DSC_3051
【CHROME】Lower Southside Pro 税込み¥18,360_税込み¥12,852_
 
既に廃盤となっているこのモデルは、 CHROMEの中でも珍しいオイル加工を施した雰囲気の良いレザーと耐久性に優れたコーデュラナイロンを採用しているSPDシューズです。 革靴とスニーカーをMIXしたかの様なルックスは幅広いスタイルにマッチします。 そしてCHROMEのシューズのウリと言えば、 歩きやすく頑丈なところ。 通勤通学からハードに使えるのがお気に入りですね。
 
DSC_3048DSC_3058 
おそらくこれを逃してしまうと今後手に入らないアイテム。 当時惜しくも買うことが出来なかった方やこれからSPDシューズを試そうとされる方に向けてのスペシャルオファーです。 お早めにどうぞ!!

メリノベースレイヤー

僕はPatagoniaのキャプリーン(化繊ベースレイヤー)の愛用者で、 年がら年中着ている キャプラー です。 先日、 押し入れの奥に眠っていたRapha(ラファ)のメリノベースレイヤーを見つけ、 久々に着てみたのですが、 いや〜それはもう快適でしたね。 袖を通した瞬間の肌が感じる満足感と一体感。 何でしょうかね、 天然の繊維なので肌が喜んでる気がするんですよ。 ほんとそんな感覚です。 先日のブログ POINT6(ポイントシックス)でもご紹介しましたが、 メリノウールと言ってもたくさんの種類があり紡績する工場で品質が左右されるのも事実。 肌に触れる部分である靴下やベースレイヤーには、 ぜひとも品質が良くて高機能なものを使って頂きたい。 そこで今回は、 高品質高機能なメリノベースレイヤーをご紹介します!
 
DSC_2547DSC_2548DSC_2554

[IBEX]Woolies Baselayer
 
品質の高いウールメーカーと言ったら、 やはり IBEX(アイベックス) ではないでしょうか。 個人的なIBEXへのイメージは、 ウール製のサイクリングジャージやレーサーパンツがぱっと思いつきます。(某AFさんではサイクルウエアーの取り扱いが無いですが、ごく少量店頭在庫ございます。) そしてあまり知られていませんが、 ChrisKingやSevenのジャージもIBXE製で作られているのです。 しかし一般的にはベースレイヤーのイメージをもたれる方が多く、 このWooliesはIBEX製品の中でも定番のベースレイヤーモデルで、 ライトウエイトとヘビーウエイトの2種類ございます。
 
DSC_2557-Edit
左:Men’s Woolies1(ライトウエイト) ¥10,000_(税別)
右:Men’s Woolies220(ヘビーウエイト) ¥12,000_(税別)

DSC_2558-Edit

Women’s Woolies1(ライトウエイト) 無地¥10,000_(税別) / ボーダー¥10,500_(税別)

 
厳選したニュージーランド産メリノウールから作られるWooliesのベースレイヤー。 袖を通すと感じる肌触りの良さと通気性の良さにまず驚かされ、 化繊では感じづらいサラフワな感覚に病みつきになるはず。 そして、 季節問わず年中着回せるのも天然の繊維ならではのものです。 これは着てみないと分からないので、ぜひ店頭で袖を通してみて下さいね。
 
DSC_2517DSC_2521

[ACLIMA]Woolnet Crew Neck ¥10,000_(税別)
 
見た目の奇抜さに驚く網状のベースレイヤーは、 ノルウェーのウールメーカーACLIMA(アクリマ)のもの。 エストニアに自社工場があり、 全てノルウェー本社にて品質管理され、ノルウェー軍やNATO加盟軍に着用されるなど高い品質を保っています。
 
DSC_2519-Edit 
スケスケのネット状のベースレイヤーは、 スタッフにとても評判のベースレイヤー。 寒そうに見えますが実はとてもあったかいんです。 もちろん一枚で着ると通気性が良いので寒いのですが、 ジャケットやミッドレイヤーを重ねる事で威力を発揮! 吸汗のスピードも早く、 常にからだをドライに暖かく保ってくれるのです。 とうとう僕も網倶楽部の仲間入りを果すことができました。
 
まだまだこれから続く寒さの中で、 日常から様々なアクティビティを快適にするベースレイヤー。 自転車のパーツのように、 ウエアーの選択も同じように大事だと最近つくづく感じています。

=SWRVE WINTER GOODS=

 
あたたかいアウターが欲しい季節。 これから続く厳しい寒さのなか自転車に乗ることになります。 インナーも重要ですが、 冷たい風をしのぐあたたかいアウター選びもやはり重要です。 機能を一番に考えるとジャージなどのスポーティーなものになり、 見た目的に街着しにくいものになりますよね。 SWRVE(スワーブ)のウエアーは、 カジュアルで無駄のないシンプルなデザインの中に、 自転車を意識した作りが施されています。 そんなSWRVEの冬物アイテムが続々と入荷し、いまのシーズンにぴったりなアイテムをご紹介!
 
DSC_2335

【SWRVE】DeckJacket ¥22,800_(税別)

DSC_2321

【SWRVE】Milwaukee Hoodie ¥22,800_(税別)

 
毎年変わらず絶大的に人気を誇るSWRVEの定番ジャケット。 今年は新しいカラーも加わり、 大人買いしようか誘惑と戦う毎日です。 ソフトシェル素材のもつ機能(防風・撥水・透湿性・伸縮性)をうまく使い、 カジュアルウエアーとしてサイクリングウエアーとしても使えるのがお気に入り。
 
 
DSC_2404
【SWRVE】Softshell Trousers -Regular Fit ¥21,800_(税別)

DSC_2357
【SWRVE】Midweight wwr Pants -Slim Fit ¥14,000_(税別)

 
SWRVEのアイテムの中で、 はじめて購入したのがパンツでした。 見た目からは想像出来ないくらい動きやすくて衝撃を受けたのを覚えています。 自転車に乗りやすい立体裁断は、 普段の生活する上で(しゃがんだり、階段の上り下りなど。)快適さを感じる事もできるのです。 そんなシンプルの中にこだわりのあるSWRVEの冬物パンツ。 ぜったい良いに決まってます!
 
スクリーンショット 2015-12-09 21.57.34
そんなSWRVEの冬物アイテムを人力リコメンドでもご紹介しています。
そして、 みなさんにもSWRVEのアイテムをぜひとも試して頂きたく、 12月9日(水)〜12月20日(日)までの期間限定で、 SWRVEのジャケットかパンツをWEBSHOPにてご購入頂くと送料無料でお送り致します!!
ぜひこの機会にお試し下さいね。