ケチャップorマスタード?

Spurcycle Bell on Kickstarter from Spurcycle on Vimeo.

ハンドル周りをごちゃごちゃさせずに、シンプルに取り付けできて、綺麗な音色を奏でてくれるSPURCYCLEのBell。
初入荷の時には瞬く間に売れてしまい、ご紹介できずに終わってしまいましたが、今回もご紹介する前に売り切れてしまいました。。。すみません!!

ですが、またブラックのタイプが入荷してくる予定なので、気になる方はチャンネルはそのままでお待ちを!

というわけで気を取り直して、今日はベルこそ紹介できなかったものの、同じくSPURCYCLEより面白いアイテムが入ってきたのでご紹介します。

spurcycle catch up water bottleSPURCYCLE “Catch Up Water Bottle” ¥1,700(税抜)

spurcycle must go hard water bottleSPURCYCLE “Must Go Hard Water Bottle” ¥1,700(税抜)

ケチャップはCatch Up(追いつけ)、マスタードはMust Go Hard(全力で頑張れ)というメッセージを持った遊び心満点なボトル。信頼のPurist製ボトルです。

Spurcycle water bottle

友情出演のアリバ定番メニュー”ツーエッグプレート”とともお届けしました。
間違ってもご家庭でケチャップやマスタードを入れられないようにお気をつけ下さいませ!

Ikeyama Toyoshige
池山 豊繁

Circles / SimWorks / CWD 学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり古参の存在。 でも身長は最小です(#163cmですがなにか)。 CXレース経験もありますが、今はのんびり瀬戸のグラベルを走ったりするのが専らで、過去の面影はどこへやら。自転車で釣り場にアプローチするBikeToFishingのスタイル研究にも余念がない。
池山 豊繁の記事一覧