木Sykes Wood Fenders木

ジャっす!!
ジャスです。
 
最近はもっぱら、そのラインナップの多さと取り付けた時の圧倒的な美しさから、Sim-Works by HONJYO/シムワークス バイ ホンジョ のフェンダー取付け依頼が圧倒的に多いのですが、それに負けず劣らず、見た目のインパクトとその美しさから、ここ最近取り付け依頼が増えてきたのがこちらのフェンダー。
 

Sykes Wood Fenders/サイクス・ウッドフェンダーズ (税抜¥24,000〜)

 
サイクス・ウッドフェンダースは、今や世界的なバイクタウンとなったオレゴン州ポートランドでハンドメイドされています。家具などの木工職人であるオーナーのポール・サイクスが、妻の為に作った木製自転車用フェンダーが評判になったのきっかけに製品化されました。サイクスのウッドフェンダーは、高温多湿な日本の気候もものともせず、長くお使いいただける機能的な木製フェンダーです。
また、タイヤとブレーキアーチの間にフェンダーを通す十分な隙間がないロードレーサーなどにも取付けられるBobtail/ボブテイルというフェンダーや木製のボトルゲージ、フェンダーアイレット無いフレームやフォークにもフェンダーを取り付けられる小物も作っています。 
 

ご購入はこちら

 

今日もフェンダー職人の出番です。 #sykeswoodfenders #surlybikes #simworks #kyutaipaint #circlesjapan

circlesさん(@circles_jp)がシェアした投稿 –


 
今日もサイクスのフェンダー取り付け依頼がありました。
サークルズNo1フェンダー職人と言えばトモヤン!! バシッと奇麗に取り付けてくれますよ!!
 
皆様のご依頼お待ちしております!!

Avatar photo

JUS
伊藤誓悟

中、高、大学とラグビー部。大学の時左アキレス腱が断裂してくれました。リハビリで自転車に乗り始めたのがきっかけで、気づけば僕はここにいます。 前職はスポーツジムのインストラクターをへて整体師。CRC専属のトレーナー&メカニックとしてチームメイトが日本で、いや、世界で活躍できる様にサポートするのが僕の野望です。 カラオケでの尾崎は絶対に自分が一番です。
伊藤誓悟の記事一覧