Hi Lo Cali

 

 
Brian Vernor / ブライアンバーナーの新しいフィルムは、自身を含む3人のライダーにより、カリフォルニアのバッドウォーター・ベイジンからホワイトマウンテンピークまでの192マイル(約309km)の道のりを自転車で走破した記録を収めたもの。
 
海抜85mと、標高4300mというカリフォルニアの広い大地の中でも、自転車でアクセスできるであろう最も低い場所から最も高い標高の場所を目指したライド。 獲得標高は実に24000フィート(約7300m)、そして温暖なカリフォルニアとはいえ気温差は70度もある。 スタートからゴールまで一切サポートがないこの挑戦では、事前に補給食などをおんぼろの弾薬缶に詰め込んで道中に隠しておいたそうだ。
 
もしそれが捨てられていたり、誰かに取られてしまっていたらと考えると、、、それくらい過酷なライドであったことには違いない。
 
そんな挑戦をやってのけた3人に乾杯!
 

Ikeyama Toyoshige
池山 豊繁

Circles / SimWorks / CWD 学生の頃のメッセンジャー・サークルズでのアルバイトを経て、今に至る。 サークルズスタッフ最年少を公言していたが、今ではニュージェネレーションも加わり古参の存在。 でも身長は最小です(#163cmですがなにか)。 CXレース経験もありますが、今はのんびり瀬戸のグラベルを走ったりするのが専らで、過去の面影はどこへやら。自転車で釣り場にアプローチするBikeToFishingのスタイル研究にも余念がない。
池山 豊繁の記事一覧