2komat
TUMBLEWEED
The Radavist
SUNDAY SPICE
喫茶hiraya
Yoshi47
チャリ研
WellDone
覚王山ラーダー
デイジーメッセンジャー
ADs by Circles

【PEDAL】フラッペが美味しい季節〜プラスチックペダルについて。

みなさま!
フラッペは好きですか!?
僕は好きです!
プラぺ!!

本当にプラぺにはお世話になりました。
いや、今もなってます。
今持っているほとんどの自転車にプラぺを使いましたね。
ええ、オールジャンルです。
え?フラッペの話じゃないのかって?
プラぺですよプラぺ!
そう、“プラスティックペダル” です。

もちろんサークルズでもラインナップ豊富に揃えております。
ドカドカっとご紹介いたしますので是非ご拝読を。

【ODYSSEY】Twisted PC Pedal

Size : 1/2″,9/16″
Price : ¥1,800 ~ ¥2,800-

こちらは僕のダートジャンプバイクにもインストール済み。
黒以外にも多種多様なカラー、プリントがありワンポイントのカラーや遊び心を加えるには最適のアイテムと言えるかもしれません。
ポイントは、コスト抑えめ、グリップ力は高めというところでございます。

【FLY BIKES】Ruben Graphite Pedal

Price : ¥2,900-

僕の個人的趣味、主観によりこの度入荷いたしました。
こちらのペダル。僕が大好きなMatt Roeyがって話をしようと思ったらTEAMにいなくなってました。。。
そしてこのペダルに特にRoeyは関係ない。。。が、とてつもなく良くグリップしてくれるペダルです。

ストリートBMXライダーだけでなく、ダートジャンプなどのライダーを多く抱えるFlybikesだからこそのペダルだと思います。
そして他のペダルに比べて、すこーし踏み面がコンパクトになっているのでお子様のMTBなんかにもいいかもですね。もちろん僕はBMXにインストール済み!!

【ECLAT】Plaza PC Pedal

Price : ¥2,900-

数多くの有名ライダーを抱えるEclat。
このPLAZA Pedalは先ほどのRuben Pedalと真逆に大きい踏み面が特徴のモデルです。

先に紹介したRuben Graphite Pedal、Twisted PC Pedalも同様ですが、ペダルセンターに向かってRがかかっている作りになっており、ペダルに足を置いた際にピンが余すことなくシューズのソールを捕らえてくれます。

さて、このままでは、「黒いペダルしかないのかよ、この店は!」
と思われてしまいそうなのでカラー物もご紹介!

【ECLAT】Slash PC Pedal

Price : ¥2,900-

先ほどのPLAZA Pedalをスリムにしたモデルとなります。
渋めなBurgandyカラーがツボです。
パナレーサー グラベルキング リミテッドカラー / レッドと合わせたい…!!
スリムになったとはなんじゃら?こういうことです!!

かなり違うでしょ?
最近は薄いペダルが人気なんですよね〜。
シルエットも引き締まって見えますからね〜。
もちろん、サークルズでも数種類置いてますよ。

【PREMIUM】Plastic Slim Pedal

Price : ¥3,500-

見た目のシンプルさとは裏腹に、かなりしっかりとしたグリップ力を発揮してくれます。
もちろん、実家に置いてあるクルーザーにインストール済み。
このペダルの特徴は、ペダル踏み面が交換できる仕様になっている事ですね。

【RACEFACE】Chester Pedal

Price : ¥6,500-

MTBのメッカ、カナダに本拠地をおくパーツメーカー “RACE FACE”。
今店頭にあるプラぺの中で、唯一鉄ピンがついているものになります。
この鉄ピンのメリットは、よりシューズとペダルの食いつきを良くするだけでなく、プラスチックだと削れてしまうピンが摩耗しにくくなっているところの挙げられます。

な、なんかガチっぽい…て思われました?
程よくいなたいペダルないの?
あります!!

【MKS】Graphite XX

Price : ¥4,500-

日本が世界に誇る、三ヶ島製作所さんの品でございます。
こちらは80年代にBMXやモトクロスに人気のあったペダルの復刻版となっております。その形状と小ぶりな見た目がいいバランスを取ってくれています。

そして、三ヶ島さんから新たなMTBペダルが到着いたしました!

【MKS】GAUSS

Price : ¥4,600-

薄さと幅の広さが特徴的なこのペダル。
大きなグリップ力を生み出してくれる鉄ピン仕様になります。
もちろん着脱可能なので、必要以上のグリップが生まれる事もありません。
そして何よりオレンジにネイビーでMKSプリントされているところがイカします。

以上、サークルズ的プラぺ、フラペのご案内でした!
梅雨が明けたからと言って油断していると滑って足を踏み外しちゃいますのでしっかり食い付くペダルを使いましょう!!

え、フラッペの話しろよって?
フラッペってかき氷でしょ?
僕のオススメはA Cocottoさん。
何も言わず是非食べに行ってほしいです!

関連記事