琵琶湖の湖畔のARE.SAUNA

良くも悪くもここ数年のサウナブームの盛り上がりはもの凄い勢いがありますね。流行っているからやらない!なんて斜に構えてた時期もありますが、今ではそんな気負いも無くなり、流行り廃り関係なく好きなものは好き!の精神で楽しもうと思ってます。

サウナとの出会いはRAL HPのライドレポートにも上げた「BIKE2SAUNA」でした。
バイクパッキングで走って、サウナに入り、カレーを食べ、キャンプして、朝サウナも入る。
今思っても強烈な体験だったので、ぜひ読んでみてください。

ARE.SAUNA

現在はテントサウナパーティーからARE.SAUNAと名前を変えて活動しています。パーティー的な時期は終わり、新しいフェーズに入ったのだと思いますが、詳しい事は聞いてません。楽しければ良いのです。

バイクロアや山道祭、橋の下やRidin’Birds、森道市場まで様々なイベントに出張しては、サウナだけでは無い交流と調和の場を提供してくれたARE.SAUNA。
実はそういった出張サウナ以外にも、彼ら自身が理想とする場所とスタイルで定期的に開催するサウナイベントがあるんです。その場所が琵琶湖の西岸、近江舞子にある旅館 雄松館(おまつかん)のプライベートビーチ。いつもそのピースで美しい光景をインスタで見ていてずっと参加したかったイベントです。ようやく予定が合って参加できました。

3日間ぶっ通しで開催されるサウナ。地元から遠方の人、大人や子供まで色々な人が出入りして、常に15−20人ぐらいいる感じです。とりとめのない話をしたり、ナチュールのワインを飲んだり、誰かが振る舞ってくれるごはんをいただいたりしているうちに時間が経ち、風景が変わり、またサウナと湖に入ります。夜は雄松館で泊まる人が多いですが、キャンプもできます。

琵琶湖西岸サイクリング

途中で抜け出して、これまで馴染みの薄かった琵琶湖西岸を走ってみました。比良山系は雲に覆われて見えなかったけど、東岸に比べて水の綺麗な西岸は美しいビーチと古い町並み、大きく瀟洒な別荘などが多く、見飽きない風景が連続します。白く曇った景色も幻想的で美しかったです。

次回は3月開催だそうなので、予定を合わせてライドしてみようと思います。ARE.SAUNAのインスタをフォローしてみて下さい。

Avatar photo

monjya
武井良祐

もんじゃです。CirclesやSimWorksのWEBまわりを担当しています。その他にバイクロアを開催したり、駐輪サービスCYCLE CLOAKなど色々やっています。祭りや建築、温泉、山、イベントなど面白い目的地を目指してライドに行くのが好きです。
武井良祐の記事一覧