伊藤誓悟
1F Chief Mechanic

伊藤誓悟(JUS)

Ito Seigo


Facebook
Instagram

中、高、大学とラグビー部。大学の時左アキレス腱が断裂してくれました。リハビリで自転車に乗り始めたのがきっかけで、気づけば僕はここにいます。
前職はスポーツジムのインストラクターをへて整体師。CRC専属のトレーナー&メカニックとしてチームメイトが日本で、いや、世界で活躍できる様にサポートするのが僕の野望です。
カラオケでの尾崎は絶対に自分が一番です。

Bikes:

DSC_6853-1024x680

Salsa / COROSSAL2
【詳細】
DSC_9644-Edit

Sycip / Aluminum Track
【詳細】

【RINDOW BIKES】PARALLEL

自転車としてのあるべき姿であったり、楽しさ。
物を大切に扱う。
直して長く使う。
人として守るべき道「倫道」というコンセプトから2012年に徳島県で産声を上げた”RINDOW BIKES

RINDOW BIKES PARALLEL / リンドウバイクス パラレル
¥39,800(税抜)

スポーツバイクは本気すぎるし、お高いんでしょ…?
でもママチャリじゃ嫌なの…と、そんなあなたにオススメ。シンプルなパーツアッセンブルで構成されたシングルスピード(変速機能無し)のこちらの自転車はスカートでも乗り降りしやすいミキストタイプのデザインとなっています。

構成されているパーツはステンレスや、アルミと言った素材を使い、錆にも強くなっています。このパーツ構成とデザインで4万円を切っているというコストパフォーマンスの良さは驚きです。

そして、自転車をカスタムすると言う事の楽しさはなにもスポーツバイクだけのものではありません。

こちらのパラレルもあなたの好みにカスタムしてあげてください。サドルやハンドル、グリップはもちろん、フロントラックやバスケットを装着する事もできますよ。

店頭車体は全てメンテナンス済みです。即日納車できますのでお気軽にご来店ください。

【BIKE TO CAMP】JUSのオススメ!焚き火と鉄板キャンプ飯!!

あー!夏休み〜!っと。
サークルズ 夏休み初日、サークルズクルーは今頃どんなバケーションを過ごしているのでしょうか?

サークルズは姉妹店のカルチャークラブと共に店舗はお休みを頂いておりますが、アーリーバーズと共にサークルズママチャリピットは7:00~17:00まで僕とトモヤンのメカニックコンビで営業しておりますので、修理はもちろんライド前の点検やスペアチューブ、パンク修理キットの買い足し等、なるべく多くの事に対応できるように準備しておきますのでお困りの際は是非ご利用ください!

さて、今日は僕の好きなキャンプスタイルとキャンプで食べるご飯の事を書きます。

ドピーカンの7月の終盤、納車したてのお客様のバイクキャンプデビューをサポートするべく、行ってまいりました”BIKE TO CAMP”

実は何気に僕自身もキャンプツーリングは超久しぶり。
あーでもないこーでもないとキャンプ道具をパニアバッグに入れたり、出したりとパッキングの繰り返し。
もうこの準備の段階からワクワクして楽しい時間なのだけど、最終的には「もうわかんない!!これでいいや!!」となるのはいつものこと。

ざっとこんなところで落ち着きました。
いわゆるウルトラライト系のバイクパッキングスタイルとはかけ離れた荷物の多さ。

みなさんが目を引くのはどの辺りでしょうか?おそらく斧やナイフ、飯盒等々得体の知れないものが写っているのではないでしょうかね。

そう、これが僕のキャンプスタイル。とにかくデカイ&重い。

そんなこんなで夜遅くまでパッキングに時間がかかってしまい、少し寝不足気味ではあったが、無事集合場所に到着。僕は遊びで遅刻は絶対にしない。(仕事でもしません。)
集合場所はもちろんEARLY BIRDS。コーヒーをボトルへサーブしてもらい、いざ出発!と、思いきやスペアチューブを持っていない事に気づいたのですが、ご安心ください。アリバのオープン時間と共にサークルズ ママチャリピットも開店中なので無事スペアチューブをゲット。
準備万端でキャンプ場へと出発したのでした。

さて、気になる納車したての彼のバイクはSimWorks Doppo ATB。こちらのバイクのアッセンブルは後日詳しく紹介していきます。

対する僕はSURLY Disc Trucker。どちらもリアラックにパニアバックをアッセンブルした、ザ・ツーリングスタイル。やはり荷物をたくさん積載するのであればこのスタイルが1番かと。

街中を抜け大きな橋を渡り、景色の良い道をのんびりとひた走り、照りつける太陽と登り坂にノックアウトされながらもやっとの思いで到着した綺麗な川のキャンプ場。

ササッとテントを張って、冷えたビールでカンパーイ!!と行きたいところですが…

僕のキャンプスタイルはここからが大変(僕にとっては面白い)なのだ。そう、僕の好きなキャンプスタイルと言えばご存知?ブッシュクラフトスタイルである。

ブッシュクラフト

“ブッシュクラフトとは、より自然を身近に感じるための、技術・知恵・行為。人と自然環境が深く関って生活していた時代の知恵や技術を踏襲したものが、現在一般的に認識されているブッシュクラフトと考えられる。少なくとも1800年代にはブッシュクラフトという言葉が確認されているらしく、当時から存在した装備(ナイフ、火打石など)を現在でも必需品とし、不足する物資は現地調達するなどして、その場で自作するというレトロな手法を採る。”

Wikipedia

と言うことで最初に見ていただいた装備の写真にあったように、斧やナイフ、ノコギリを使い倒木から薪を集め、スコップで穴を掘り石でかまどを作り、ライターやガストーチは使わずにファイヤースチール(火花で火口に着火するアイテム)で火を起こし、クッカーも鉄フライパンや飯盒といった昔ながらのアイテムを使っているのでデカイ&重い装備となってくるわけです…

キャンプ場に到着からカンパーイ!!までに2時間ほど。

バディも初めてのテント設営に戸惑いつつも2人とも設営完了。腹ペコキングなJUSは焚き火の炎が安定するまもなく調理開始。まずは飯盒の蓋ラーメン。
これは僕の定番。焚き火の炎を安定させる合間のつなぎのおやつ。

この飯盒はお気に入りの1973年製のビンテージ飯盒。蓋が手鍋になるので、飯盒本体でコメに水を吸わせている間に一旦ラーメンでお腹を落ち着かせます。遠目から見るとなんかサバイバル感やばいっすねwオシャレ感はまるでないw

最近はもっぱらハンモック&タープ泊。これがもう最高なんですよ!!
これも次回詳しくご紹介。
今日のブログはキャンプ飯メインで!

さぁ、炎とお腹が落ち着いたらお次は飯盒で水をしっかり吸わせたコメを20~30分ほど火にかけていきます。僕の焚き火の火加減は基本強火なので飯盒自体を移動させながら火加減を調節。その間に鉄フライパンで玉ねぎ、ひき肉をタコスシーズニングで炒めて炊きたて熱々のご飯の上にチーズとレタスをトッピングすれば簡単タコライスの出来上がり!ちなみにこの鉄フライパンの柄の部分も木で自作してます。

そしてこの焚き火の中の丸い物体は玉ねぎを皮のままアルミホイルで包んで焚き火に入れて20分程放置するだけで最高のおつまみになる玉ねぎ丸ごとホイル焼き。超お手軽で最高に美味いです!炒め料理のついでにいつもやってます。
これはオリーブオイルにブラックペッパーと塩でいただくのがオススメ。

こんな感じで夕方ぐらいから作っては食べて飲んで、焚き火の世話をして〜の繰り返しが延々と続くので結構忙しい。
そしてメインの料理はやはり肉ですね。ステーキ。
この時点で実はもうすでにお腹一杯なのだが、焚き火と鉄フライパンで焼くステーキは女子のデザート論同様僕にとっては全く別腹。しかも焚き火がもたらす火力でカロリーが溶けているのでこのステーキはカロリーゼロ。もうこれは格別に美味い!カッパえびせんなみにやめられない。

そんなこんなですっかり夜も更けて、焚き火をぼーっと眺めながら好きなお酒をチビチビ飲んで眠たくなったら寝ると言う最高に贅沢な誰にも邪魔されない自分だけの時間に。これがあるからキャンプはやめられない。

キャンプというのは様々なスタイルがある。
キャンプに行くまでの道のり、行程を楽しむ。
キャンプ場での過ごし方を楽しむ。
キャンプ道具を楽しむ。
より軽く?
より原始的に?

僕はその全てのちょうど良いところを自分のスタイルに合わせてうまくミックスできればいいかなって思ってます。その中でも自分のこだわりはしっかりと貫いて。キャンプに正解は無いので。

皆さんも是非これからのキャンプシーズンを楽しんで自分だけのキャンプスタイルを見つけてください。
何かわからない事がサークルズキャンプマスターのJUSになんでも聞いてくださいね!

本日からWEB SHOP SALEも開催中!!
サークルズ オススメのアウトドアキャンプグッズも数多く掲載されていますので是非この機会をお見逃しなく!!

キャンプ行こうぜ!!

【STAFF WANTED!!】
令和一発目!! スタッフ募集!!

年号も令和となり、株式会社サークルズは6月をもって12期目の決算を終え、13期目を迎えます!

おかげさまで毎日非常に忙しくさせていただき、今期もフロアーを任された人間として、ある程度胸が張れる結果が残せました。

本当に名古屋、東海地区また近年では全国に広がりゆく自転車コミュニティーからの厚いサポートのおかげであると、スタッフ一同心より感謝申し上げます、本当にありがとうございます!

さて、そんな節目のタイミングでタイトルにもあるように久々にスタッフ募集をブログで告知します! (何年ぶりだろう?!)

サークルズのリクルートって実は面白くて、スタッフ募集って常にしてるんですが知ってましたか?

「本気で働きたいと思ったら、いつでも声かけてよ」ってスタイルで。
あと面白そうな子がいたらナンパしてます(笑)

サークルズで働きたい! 人生変えたい! って本気で思ったのなら募集してなかろうがなんだろうが気持ちをぶつけにくるでしょ? 一般的には違うのかな?

「働きたいっす! チャンス下さいっ!」って。ならないかなー?

だから「スタッフ募集!」ってわざわざやってこなかったんですよ。
チェーン店の居酒屋やコンビニじゃないですし。

でもありがたい事に、そうも言ってられないくらい忙しくなってきちゃいましたので、今回募集に至ったわけです。

ちょっとだけ厳しいことを言うと、逆にそれぐらい本気の気持ちの子じゃないとサークルズで働くのは無理かなーって思ってます。

実は。 うん、厳しいんすよね、うち。

でもそれにはちゃーんと理由があって、お客様からお金をいただいて仕事をさせていただいている限り、それは「プロ」なんですよね。 でも過去には趣味の世界に共通する事例として、特殊製品を扱っている専門店のことをプロショップと呼んでしまう”悪い癖”があったと思えます。 それは僕たちの考える「プロ」と言う意識とはかなり違っていて、あえて自分たちのことを”名古屋の自転車屋”と今でも呼んでいます。

先に上げたサークルズが考えるプロという意識は、かなり広く大きく自転車という道具を捉えていて、日本に一番多く存在し、最も多く使われているであろう自転車、いわゆるママチャリから、余暇のファンツールとしてのスポーツ車、はたまた自転車を最先端な高性能輸送道具と認識をしてくれ、商売道具として使い始めている意識の高い人たちも増えてきている現状も踏まえ、それらの多くに対応できるプロフェッショナルなサービスをどこまで追求していけることだと思っています。

話はそれましたが、なのでサークルズは、接客・メカニック・WebShopや写真だったりと、ありとあらゆる分野の業務、業種のプロフェッショナルを目指さなくてはいけません。

気持ちの上ではプロサッカー選手やプロ野球選手となんら変わらないと僕は思ってます。 プロの世界は厳しいですよね。 だからサークルズも同じなのです。 プロだから。

そしてプロはプロでも僕らはここ名古屋において世界一の自転車屋を目指してます。 これは声を大にして言いますが、マジで狙っております。

と言うことは、レアルマドリードやバルセロナ、ラグビーならニュージーランドのオールブラックスとなんら変わんないんすよ。 あくまで気持ちの上では!

熱苦しい体育会系な感じでごめんなさい。 でもね、熱い気持ちって本当に大事。 表に出そうが内に秘めようが、これがないとまず無理です。

そして、とても大事なことを。 サークルズで働くことが最終目標な人は絶対に向きません。 サークルズで働いていることがカッコイイとも思って欲しくないです。 カッコいいとかどうかは自分じゃなくて周りが決めますからね。

「サークルズで自分はこんな事がしたい」そんなイメージを少しでも持っている人にとってはとても面白い職場だと思います。

そして、覚えることメチャクチャあります。 仕事ですから理不尽な事とも戦い続けます。 また質の低い姿勢と気持ちには結構厳しめです。

ただ、これだけは言わせてください。 世界一を目指すチームに入れるチャンスなんてなかなか無いです。 しかもまだまだ僕らは飲食チームを含め社員30名程の小さな会社なので、第一線でおもいっきり戦えます。

サッカーやってたそこの君、レアルマドリードやバルセロナに入団するチャンスはありましたか? (あった方がこのブログを見ていたらすいません。) 僕はラグビーで日本代表に入るチャンスなんて全くありませんでした。。。(;_;)

一緒に世界を取りに行く覚悟のある人。 そしてその先の景色を僕たちと一緒に見たい人。 失敗を恐れずチャレンジを継続することができる人。 そして何より自転車が好きすぎる人!

年齢・性別・職種・経験問いませんので常に大募集しています!

ちょっと厳しめなことを書きましたが安心してください、間違いなくその何百倍も楽しいので。

ぜひ自分自身にチャレンジしてみてください。

特に、学生さん・フリーターの方のアルバイト大歓迎です。

学校終わって夕方から閉店までの時間でもいいです。 少ない時間でもやる事たくさんあるので。
平日週2でもいいです。 逆に土日はカオスなのであまり構ってられない場合もあるので…
そして能力次第ではそのまま社員の道も開けます。

もちろん正社員としてフルタイムで働きたい方も随時募集してますが、まずはパートタイムでの研修期間があります。

履歴書? そんなの必要ありません。 準備する時間とお金もったいないですから。 証明写真撮ったりとか。あれ600円ぐらいしません?

ですので、メールでもお電話でも構いませんので、以下にご連絡いただけたらと思います。

メールの場合は真面目な顔した証明写真は要りませんので、熱い気持ちと、遊んでる楽しそうな写真を添付してくれたら嬉しいです。

もちろん直接お店に来ていただいても構いませんよ。
サークルズスタッフ一同、素敵な出会いを待っています。
よろしくお願いいたします。

株式会社サークルズ
〒460-0012
愛知県名古屋市中区千代田4-14-20
TEL : 052-331-3232
Mail : info@circles-jp.com
人事担当:伊藤まで

【RITCHEY】Swiss Cross Disc 辿り着いた自分なりの答え。

自転車は”人”が写し出される乗り物だ。

そして僕はお客さんから学び気付かされる事が本当に多い。
ありがたい事だ。

今回も日々乗り手のスタイルとバイクがともに成長すると言う事を学ばせていただいた。

今回組まさせていただいたバイクはフレーム以外のパーツは全て載せ替えなのだが、この状態にたどり着くまでには3年程の歳月を要し、それはまるで秘伝のタレかのように継ぎ足し継ぎ足しでここまできたのだ。

彼が最初にサークルズに持ち込んだバイクはSALSA CYCLESのFargoと言うバイクで当時はフルリジッド、29er、フラットバーと言うSALSA CYCLESが誇るアドベンチャーバイクだった。

もともと彼はハイク、トレラン、フィッシングと言ったアウトドアアクティビティを嗜まれていたことから”自転車を使いフィールドで遊ぶ”と言う選択としてFargoは最良の答えだと思った。

今週末に長野県白馬村で開催されるビッグイベントOMM LITE / BIKE

彼はOMM LITE / BIKE 開催初年度にOMM LITE(ラン)でエントリーしていた。そこで彼は自転車で颯爽とフィールドを走り回るOMM BIKE参加者を見て次回はBIKEでエントリーしたいと言う思いもありFargoを購入したと言う事だった。

そしてフィールドで確かめつつ少しづつカスタムしていったFargoで翌年のOMM BIKEに参加され色々と学んだのであろう、2×9システムだったSRAM MTBコンポーネントはSRAM RIVAL1の1×11システムとなり、フラットバーからドロップハンドルへと姿を変え、FargoはフルリジッドATBからモンスタークロスとして生まれ変わったのだ。

兎に角彼はフィールドでたくさん遊び、楽しみながら自分の好みのスタイルに気づき始める。

僕らはあーでもない、こーでもないと毎週のようにコミュニケーションをとりながら僕は彼の好みを知り、逆に苦手も知る。

悩みに悩んだのはホイールだ。そんな彼の最終選択は、CHRIS KING / R45 DiscとVELOCITY / Aileronの組み合わせによるサークルズお得意のハンドスパンホイールにWTB / Riddler 45cのチューブレス仕様。

RITCHEY / Swiss Cross Discのタイヤクリアランスは40cまでとアナウンスされていたが45cのRiddlerを飲み込むほどの懐の深いタイヤクリアランスを備えていた。(※全ての45cのタイヤが入るわけでは無いのでご注意ください。)

Fargoに乗っていた時からオンロードをもっとスピーディーに走りたいとの事で、ロードバイクを買おうか悩まれた時期もある。そしてシクロクロスレースにも挑戦してみたいと。

なるほど。それではと、彼とやっぱり毎週のようにあーでもない、こーでもないと話しながらフレームの載せ替えと言う選択に至ったのだ。

そして決めていただいたフレームが、RITCHEY / Swiss Cross Disc
彼のこれからやってみたい事に対して間違いのない選択かと。

このフレームに最終載せ替える為かのような今までのカスタムの日々とパーツチョイス。

Fargoの持ち込みから3年程。
彼とバイク、そして僕も共に成長できたそんな3年。

SALSA CYCLE Fargoが教えてくれた彼自身のスタイル。そしてそれを受け止めこれから新しい景色を見せてくれる相棒のRITCHEY Swiss Cross Disc。

まだまだ次へのステップアップの途中なのかもしれないけど、彼が週末にUPするSwiss Cross Discと遊んでいるインスタグラムのストーリーズの投稿がちょっと答えに近づいたのかな? とも思うけど、今週末のOMM BIKEが終わったらまた次の課題が見つかるんだろうな。(笑)

その繰り返しだから自転車は面白い。

自転車は答えが無い。と言うのが答えだったりして。

FrameRITCHEY Swiss Cross Disc (Size:S)
HandleTHOMSONAlloy Dirt Drop Bars 440mm
StemTHOMSONX4 Stem 80mm
SeatPostTHOMSONElite
SaddleBROOKSCambium C13 Carbon Rail
Main GroupsetSRAMRival1
BBCHRIS KINGThreadFit 24 + ConvertionKit #9
RimVELOCITYAileron 700C Black 32H
HubCHRIS KINGR45 Disc
TireWTBRiddler 700x45C
BrakeTRPSpyre

【CNOC OUTDOORS】
フィルターシステム入荷しました!

JUSです。

今日は CNOC OUTDOORS /クノックアウトドアーズより、ロングツーリングやキャンプ、また災害時などにも必ず役に立つ浄水フィルターシステムが入荷いたしましたのでご紹介。

【CNOC】Filter System

¥9,900(税込)

こちらのアイテムは川や池の水等、なかなかそのままでは飲めないような水源からの水を浄水濾過し、飲み水へと変えてくれるフィルターシステムとなっています。

セット内容は、2ℓウォーターコンテナが2つ、ハイドロブル バーサフロー(浄水濾過フィルター)、ナイトアイズ製のカラビナが1つというセット内容となっております。 ナイトアイズのカラビナ付きって言うのが意外と嬉しい!

今まで僕はバイクパッキングやキャンプに出かけるときには飲み水として最低でも2ℓは装備していましたが、今回このクノック フィルターシステムを持ってアルコール以外の飲み物0でキャンプへと行ってまいりました!

まずは装備で2ℓの水がなくなると言う事によるザックの軽量化やスペースの空きっぷりに感動しました。(僕のソロキャンプの荷物本当に重いんです…)

ちなみにこのフィルターシステムは全てのセット込みで235g程と軽量です。

今回はキャンプ場の下見がてらだったので車で行きましたが、こちらのキャンプ場は名古屋からでも自転車で十分アクセスできそうなので、バイクパッキングスタイルでまた来ると決めました! その計画の話はまた後日ということで。(ニヤリ)

今回お世話になったキャンプ場はなんと直火OK! 林間サイトもあると言うことだったので、ハンモック&タープ泊と地べた竃(かまど)焚き火スタイルでキメました。 最近好きなソロ野営のブッシュクラフトサバイバルスタイルです。

目の前には川が流れており連日の雨で増水、そして濁っていました。

早速飲み水確保! と言うことでウォーターコンテナに川の水を入れました。
こちらのウォーターコンテナ自体もかなりタフで、水を入れた状態で落としたり、なんと車で轢いても大丈夫なんだとか!?
その限界点は100kgとかなりの圧に耐えられます。 そして使用温度域は-6度~49度と高山域の夏山でも十分対応。 BPA Freeの素材を使い人体にも安心です。

ウォーターコンテナにハイドロブル バーサフローを装着して、付属のナイトアイズのカラビナで木からぶら下げて濾過してみました。(特にカラビナ使わなくてもぶら下げられればなんでも大丈夫です。)

約2リットルの水を濾過するのに必要な時間は約3分かからないぐらいで、かなり早いと感じました、そしてなんと!! フィルターの使用限度は約40万ℓとかなり永く使用できます!! 40万ℓってすごくないですか!?

そしてこのフィルターのパワーはと言うと、サルモネラ菌、コレラ菌、大腸菌などのバクテリアを99.999%カット。さらに、ジアルジア、クリプトスポリジウムや原生動物の嚢胞の99.999%を除去してくれると言う実力の持ち主!

このタイプの浄化装置は初めて使ったので最初の一口目まではかなりドキドキしましたが、水を口にした瞬間に「この水うまっ!」って本当になりました。

その後は飲み水としてはもちろん、飯盒でご飯を炊いたりと大活躍してくれましたよ!

焚き火で癒されながら飯盒でご飯を焚き、鉄フライパンで餃子を焼く。そしてビールをグイッと!! 自然の中でこれはもう最高でしょ!!

僕はやっぱりキャンプと言えばこのスタイルが好きだなー!!

他にもサークルズには様々なアウトドア・キャンプギアを取り揃えておりますので、是非お気軽にご相談ください!

【梅雨のDIYer】ポットラック専用ライトマウントを作ってみた。

どうもJUSです。
今日はちょっとDIYをしたのでご紹介。 実はこのネタ、以前からやっていたのですが、ブログで紹介するまでもないかな…と思っていたらちょっと反響があったのでご紹介します。


こちらのSIMWORKS BY NITTO / Potluck Rackのサイドバーの先端にはM8のボルトが付いていて、これは「君のアイデアで何かつけちゃってよ!」っていうギミックだったりします。

こんな感じでM8ボルトが付いてます。

この場所で何かするって言ったら、まずはライトをマウントすることができないかを真っ先に想像しますよね。

でも実はここに美しくライトマウントをつけようと思うと想像以上に難しい。そもそも既製品のライトマウント類で素直にここに付けれるものは無いに等しい。(あれば教えてください!!)

ですので作ってみました。その名も“ポットラックサイドバー先っちょライトマウント”

作ったとは言ってもライトマウント自体はNITTO / Lamp Holder Thread M6を使用してますので、作ったのは右の写真のポットラックとランプホルダーを繋ぐステーの部分になります。

このステー、一体何から作ったかというと…

はい、実はこれ元々はディスクブレーキキャリパーをフレーム、フォークに取り付けるためのマウントなんです。

サークルズピットのジャンクボックスに大量にあったので、切って、削って、剥離して作ってみました。

うん。いい感じ。
雨でなかなか自転車で遊べないこんな時期には、お家でこういうDIYをしちゃうってのも面白いんじゃないでしょうか?!

【BROOKS】Cambium C17 Organic Light

JUSです!
サークルズでご提案させていただくバイクで使用頻度が多いサドルブランドと言えば、やっぱり BROOKS / ブルックス

ブルックスと言えばレザーのサドルを思い浮かべる方も多いと思いますが、レザーサドルに負けないぐらいの人気モデルとして、天然ゴムベースと、オーガニックコットンキャンバストップを使用したCAMBIUM/カンビウムと言うモデルがあります。

カンビウムはベースに使われている天然ゴムにより振動吸収性が非常に高く、ペダリング時もしなやかに動き、座り心地も非常に良いのでコミューターバイクはもちろんツーリングバイクやグラベルバイク、さらにはマウンテンバイクにもおすすめな万能型サドルといっても過言ではありません!!

そのカンビウムに新たなモデル「オーガニックライト」が追加されました!!

【BROOKS】 Cambium C17 Organic Light

サイズ : 長さ / 283mm , 幅 / 164mm , 高さ / 52mm
重量 : 392g
素材 : 硬化天然ゴム / オーガニックコットントップ
レール素材 : スチール
Made in Italy
Price : 18,900円(税抜)

このカンビウムオーガニックライトはレールを支える前後のベース部分を従来のスチールに変えて製紙工場で木材の副産物としてできるリキッドウッドと呼ばれる素材を使用して作られています。

左がリキッドウッドを使用したベース。右が従来のスチールタイプのベース。

リキッドウッドとは製紙用のパルプを製造する際に抽出される、再生利用が可能な植物繊維を整形したもの。

非常に丈夫で高い耐久性を持ちながら、従来のスチールベースよりも軽量。そして何よりも生分解性を持つ自然にやさしい素材なのです。

カンビウムオーガニックライトは、この素材で作られた世界初の自転車用サドルとなります。

カラーはナチュラル、グリーン、ブリック、ブラウンの4種類で、どのカラーもありそうでなかった素敵な色味。
あなたのバイクにはどのカラーがマッチしますか?

従来のカンビウムよりも軽量で座り心地も良く自然に優しい。
そんな素敵なサドルをあなたのバイクにいかがでしょう?


【CMM】6月8日・9日はCLAMP MOUNTAIN MARATHON!!

どうもJUSです!!

いよいよ本日より中部地区最大級の野外フェス“森・道・市場”が始まりました!!
覚王山ラーダーとタッグを組んでスニークスとして出店している我らがアーリーバーズチームも今年は一体どんな伝説を残してくれるのでしょうか?!

さて、早いもので明日より6月。

7月13日、14日に長野県白馬村で開催されるOMM BIKE/LITEに参加される皆さんは、バイクやギアのチョイスをどうしようか? なんて事をそろそろ考えて行かなといけませんね!

そこで!! 本日はこんなイベントのお誘いです!!

CLAMP MOUNTAIN MARATHON / クランプ マウンテン マラソン (CMM)

昨年のライドアライブ信州伊那谷でもお世話になった長野県伊那市のバイクショップ、CLANP / クランプさんが主催する本家OMM公認のイベントが開催!

内容はと言うと、本家OMM BIKE/LITEとほぼ同じで制限時間内に2名~5名で編成されたチームでマップに記されたチェックポイントへ行き得点を集めると言うロゲイニング形式のレースです。詳しくはクランプさんホームページを要チェック!!

そして!! 地図読みが苦手な僕にとってめちゃめちゃ朗報なんですが、なんと!! 初日レース前、初日レース後には地図読み講習会があるそうです!! 2日目は復習がてらレースに挑めますね!! OMM本番もこれで安心か!?

そしてレース後にはなにやら楽しそうなゲームがあったりと内容盛りだくさん!

OMM BIKE/LITEの本番に向けてCMMで予習してみてはいかがでしょうか!?

もちろん僕も相棒Welldoneイノッチ、そして新メンバーTORAYA EQUIPMENT浦壁さんとの3人チームでエントリーしましたよ!!

CMMに参加してみたい方はサークルズ JUSまでご連絡ください!!

まだエントリー間に合いますので、是非一緒に自然豊かな伊那谷の地を走り回りましょう!! 参加してみたいけどバディーが決まらない…と言う方もご遠慮なくご相談くださいね!!

それではよろしくお願いします!


【KONA BIKES】次世代ランドナー!! SUTRA

JUSです。
いきなりですが、スポーツ自転車が好きな方なら一度は聞いたことがあるであろう“ランドナー”と言う言葉。

皆さんは”ランドナー”と聞くとどうイメージを持たれますか?

ちょっと古い自転車のイメージ?

クラシックなスタイル?

ツーリングバイクっぽいイメージ?

と、こんな感じでしょうか。

“ランドナー”とは、もともとはフランス発祥のツーリング車のことで、フランス語の「ランドネ(小旅行)」から来ている言葉で”旅する自転車”と言う意味があり、日本では1970年代~1980年代頃に普及し、キャリア・フロントバーバッグ・パニアバッグ等にキャンプ道具を詰め込んで旅するキャンプスタイルが流行したんですね。

ちなみに”ランドナー”と言う言葉はフランス語では”ランドヌーズ”と言います。

以上、JUSの自転車豆知識のコーナーでした。

さて、本日は毎日の通勤通学はもちろん快適に、さらには日本中、いや世界中をも旅することができるツーリングバイクのご紹介。

KONA BIKES / コナバイクス がお届けする次世代ランドナー SUTRA / スートラ です!!

【KONA BIKES / コナバイクス】
SUTRA / スートラ
Price:¥168,000-(税抜)

まさに万能という言葉がよく似合うスートラ。
リアキャリアに前後フェンダー、そしてなんとBROOKSのレザーサドルが標準装備と、いきなりの太っ腹アッセンブルで文句なし!

そして個人的にはここが一番のおすすめポイント!
これは変速レバーで、バーエンドシフターと言います。 そのシンプルな構造故、もしもの変速トラブルの際にケアしやすい作りとなっており、今でも世界中のツアラーに愛されている変速システムとなっています。

ドライブトレインはシマノコンポーネントの3×9の27段変速を採用し、重い荷物を積んでの峠越えも難なく出来るようにアッセンブル。

ホイールサイズは700C。リムはWTB ST il9 TSCでチューブレスレディ対応。タイヤはツーリングバイクの定番シュワルベマラソンシリーズの中でも特にツーリングに特化したマラソン モンディアル 700x40Cが装備されています!

フレームは振動吸収性の高いコナオリジナルのクロモリバテッドフレーム。

純正アッセンブルのキャリアスタイルはもちろん、キャリアを用いないバイクパッキングスタイルにもアレンジできるようにダウンチューブ下やフロントフォークサイドにもアイレットが設けてあり、様々なスタイルでのツーリングを楽しむことができます!

ブレーキはもちろんディスクブレーキなのですが、フラットマウントシステムを採用し、ホイールの脱着部は前後スルーアクスル仕様とトレンドをしっかりと抑えたフレーム設計と、さすがはコナ、抜かりがありません!

ここまで万能なバイクを完成車メーカーとして生み出し、マスプロながら、こういった長く使い切って行くことを前提にしたバイクを作っているのはまさに コナ ならではといえます!

今ならサイズも揃っていますので、是非一度店頭でご覧ください。

スートラと一緒にこの夏の冒険を楽しみましょう!
よろしくお願いします!

【SWRVE】この夏のレギュラー決定!!
Durable Cotton Camp Shorts

JUSです。
辛い花粉症の季節が過ぎ、気持ちの良い気候が続いている今日この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

僕はと言うと、長い冬眠期間が終わり、マウンテンバイクライドやキャンプツーリングに行きたくて行きたくて、毎日うずうずしております!

今週の休みはどこへ行こう? 来週は何して遊ぼう? と、日が経つごとに少しずつ上がって行く気温と共に気分もどんどん上がって来ております!

さて、気温も高くなるにつれて出番が多くなってくるアイテムといえばショーツですよね!

ロサンゼルスを拠点にサイクリングアパレルの定番として愛され続けているSWRVE/スワーブよりニューアイテム“Durable Cotton Camp Shorts/デュラブル コットン キャンプ ショーツ”が登場いたしましたのでご紹介いたします!

【SWARV】Durable Cotton Camp Shorts
¥14,800(税抜)

スワーブの定番とも言えるデュラブル コットン ショーツをアップデートさせたキャンプ ショーツは、優れた耐久性を備え、ライドやハイキングはもちろん、様々な冒険に履いて出かけたくなるショートパンツです。

そもそも、デュラブルコットンって何? という方に素材についてのご説明を!

優れた耐久性と伸縮性を備えたデュラブル コットン

デュラブル コットンとはコットンをベースにポリエステルを混紡した繊維で非常にタフで耐摩耗性に優れた素材。 ナイロンとLycra®を混ぜたことで伸縮性も抜群です。

布地のナイロン含有量は耐久性を高めるだけでなく、より速く汗を外へと放出させることを可能にし、 普段使いはもちろんサイクリング、クライミングやその他アクティビティで優れたパフォーマンスを発揮します。

容量豊富なフロントポケット

今回登場したキャンプ ショーツの特徴的な外付けのフロントポケットの底部にはマチがあり、カーゴパンツの様に容量が多いのはもちろん、ポケットに物が入っていてもペダリング時おけるストレスがかかりにくくなっています。

僕は特に腿が太いので自転車に乗っている時、ポケットに物が入っていたりするとペダリング時に圧迫されストレスがかかるのでこの機能は本当にGOOD!!

また、負荷のかかる箇所は全てトリプルステッチで縫い合わされている為、とにかくタフで長く履き続けられるのも特徴です。

パンツ自体の形状はライドの時に掛かる腹部への圧迫を軽減、尚且つずれにく、ウェスト部分でしっかりとサポートできるようにもなっています。

ガゼットクロッチが提供する快適性

そしてこのキャンプ ショーツはもちろん、全てのスワーブのパンツには股下にクライミングパンツなどによく見られるガゼットクロッチを採用しております。

そのため生地が突っ張らずに足をスムーズに180度広げることができ、自転車から乗り降りしやすく、また股部分に縫い目が無いことにより、サドルに擦れたり干渉せずストレスなく自転車に長時間乗る事が出来ます。

170cm 63kg 30inch着用

毎日のように履きたくなってしまう、デュラブルコットン キャンプ ショーツ。
これからの季節、あらゆるシーンで活躍すること間違いなしの一着です。

キャンプ大好きなJUSですが、最近は特に焚き火にハマっていて調理はもちろんコーヒーを淹れる為だけにでも火を起こすと言う超めんどくさい事をしてますw(それが最高に楽しいのです!)

奥様には「お願い、今コーヒーが飲みたいんだからガスストーブを使ってさっさとお湯沸かして早く淹れて。」と言われますが…気にしません。

このデュラブル コットン キャンプ ショーツは化繊のパンツに比べ火にも強く、焚き火好きの僕にとっては、この夏のキャンプに毎回登場する事になりそうなショーツです!

皆様も是非この夏の短パンレギュラー争いに、このデュラブル コットン キャンプショーツを代表候補として招集していただければと思います!

よろしくお願いします!



サークルズポイントシステム始まりました!

サークルズの店頭でのお買い物、WEB SHOPでのお買い物に関わらず、300円につき1ポイントを進呈。

そのポイントを貯めていただくことで、10ポイントを100円 OFFのクーポンとしてお使い頂けるようになっています。

またクーポンだけでなく、20ポイントを貯めると Circles Safety Ride Capと交換することもできます!

今後はリワード(=特典)をより楽しんで頂くために、サークルズポイントでしか手に入らない?! オリジナルグッズも鋭意準備に取り掛かっていますので、そちらも楽しみにお待ち下さい。

詳しくは、ポイントシステムについてのブログをチェック!