【新入荷】Great Divide Trail


2017年の夏に僕はアメリカ合衆国ワイオミング州の荒野を、バックパックを背負ってポツポツと歩いていた。気温は50度近く、全くの無風だった。暑さで発狂しそうになりながら遠くを見ると開拓時代に放たれて野生化した馬の群れが砂煙を巻き上げながら駆けている。

「おーい! おーい! 調子はどうだいー!?」

遠くから誰かの声がした。暑さによる幻聴か? と思ったが、もう一度声がしたので、その方向を見やると、彼方から2輪の金属の馬がこちらへ走っていた。近づくにつれて、それが40歳ほどのアジア系男性で、マウンテンバイクを漕いでいるのが分かった。

「おーい!」

僕はトレッキングポールを高く掲げて合図をすると、彼は嬉しそうにペダルを力強く踏んでグイグイと向かってきた。

「君はコンチネンタル・ディバイド・ハイカーだろ?」

「そのとおり! 君は自転車旅してるの?」

マウンテンバイクにはいくつかの防水袋が括り付けられている。しかし、それらは僕が知っている自転車旅行の荷物にしては幾分少ないように思えた。

「そうさ! 俺はGREAT DIVIDE TRAILを自転車で走っているのさ。このままカナダまで行くんだ!」

「ほう、そんなものがあるなんて知らなかった。こんな地獄のような所を自転車で走るなんて、君はすごくクレイジーだな! はは!」

「その言葉をそっくりそのまま君に返すよ! はは!」

お互いの顔を見て大きく笑う。しかし、あまりの暑さですぐに喉が乾き、僕らは取り出した水を一口だけ大切に飲んだ。


カクオウザンラーダー のニワくんによる最好的朋友 T-Shirtに引き続き皆様お待ちかね、サークルズオリジナルTシャツ第5弾は イワシくんこと、河戸 良佑氏が手がけてくれました!

アメリカ三大トレイルを踏破したハイカーであり、ハイク中は絵を描きながら歩いていたので、”Sketch/スケッチ”というトレイルネームが付けられている彼、そんな彼が4年前にコンチネンタル・ディバイド・トレイルをハイクしていた時に出会ったサイクリスト。

今ではイワシくん自身も愛車の KONA / Unit-X に跨って、自転車ならではの機動力だけでなく、持ち前のフットワークの軽さを活かして、遊びを体現しています。ちなみに、今現在は北海道でバイクパッキング旅をしながら、フライフィッシングの道具も持ち込んで、北の大地のニジマスを狙っている様子。本当に彼は遊びの天才です。

【CIRCLES ORIGINAL】
Great Divide Trail T-Shirt

Designed by RYOSUKE KAWATO
Size : S〜XL
Price : 5,940円(税込)

そんな彼に自由に描いてもらったデザイン、タイダイ柄のボディーもあいまって、とても良い仕上がりです。こちらもサークルズポイントで引き換えられるアイテムですので、是非よろしくお願いします!