【BIKE of the WEEK】SURLY Cross Check CCB (Cool Cross Bike)

Head PartDIA-COMPE RB-1
StemSIMWORKS Wendy
HandleNITTO B2522AA
BrakeSHIMANO BR-R353
Brake LeverDIA-COMPE SS-6
Shift LeverSHIMANO SORA R3000
Rear DerailerSHIMANO SORA R3000
HubSHIMANO FR-RS300
RimVELOCITY Synergy msw
FenderSIMWORKS by HONJO Turtle 44
Front RackPELAGO Commuter Front Rack

45Cまで入るタイヤクリアランスやフレームの各部に配置されたダボ穴、シングルスピードとギアードの選択ができるフレームエンドなど乗り手のスタイルに合わせた組み方ができる SURLY Cross Check。

今回はお客さまのご要望から通勤や普段使いなど、街乗り用としてカスタムしました。

普段使いのカスタム

晴れの日も、雨の日も、毎日乗る自転車にとって必須とも言える部品「泥除け」。

このSIMWORKS by HONJO Turtle44は、タイヤから巻き上がる雨を確実に防ぐことはもちろん、その独特な形状からバイク全体の印象をクラシカルなものにします。

泥除けに合わせて各パーツもシルバー基調で統一。ベースとなるフレームカラーはブラックと、シンプルな色の組み合わせですがとても印象的ですね。

もう一つ、普段使いの自転車に欠かせないものといえば「ラック」や「バスケット」。

荷物を背負って運ぶのもいいですが、肩や背中をその「重さ」から解放してくれるます。 そして、これから訪れる暑い夏を快適なものとしてくれることでしょう。

今回は PELAGO のフロントラックを装着。 広い天板はもちろん、両サイドにパニアバックを取り付けることで多くの荷物を持ち運ぶことができます。

さらにライトマウント用のプレートも付属しいるので、ライトの取り付け場所に迷うこともありません。

今回のSURLY Cross Checkはクラシックな印象の普段使い用バイクに組み上がりましたが、パーツの選択によってはモダンなツーリングバイクや、レースに出るようなシクロクロスバイクに組み上げることもできます。

さまざまな組み方ができるこのバイクであなたの思い描く1台を組んでみませんか?

daaaisaku
中川 大作

自転車歴は8年ちょっと。知らない道や森の中を走る事が大好きで普段はグラベルやMTBをよく乗っています。自転車以外の趣味はカメラ、たまにデッサン。いつかキャンバス持ってライドしてみたいですね。店頭では大体1Fにいますので見かけたらお声かけてくれると嬉しいです!
中川 大作の記事一覧