【BIKE of the WEEK】SURLY / DiscTrucker

説明がありません

街乗りメインだけどゆくゆくはキャンプにも行きたいという思いに応えるべく組ませていただきました。

つい先日に納車をさせていただいたこのバイク。
キャンプに行くことを想定し、荷物を積載しても安定して走れるDiscTruckerをチョイス。

日常使いだけでなく冒険にも

HandleHUNTER CYCLES Smooth Move Bar / High Rise
GripERGON GE1 Evo Grip
Brake LeverDIA-COMPE SS-6
ComponentMICROSHIFT ADVENT
TirePANARACER Gravelking SS
RimVELOCITY Cliffhanger
PedalMKS Allways
SaddleSELLE ITALIA Turbo 1980

日常使いにはもちろんのこと、日常という枠を超えて様々な道にチャレンジできるようにコンポーネントは、MICROSHIFT Adventを装着!最先端を追い求めるのではなく使いやすさを優先し、使い切ることを大前提としたコンポーネントです。11-42tという大きなレンジのおかげでどんな道でも突き進んでもらえます。
ビルの谷を駆け抜けるもよし、大自然の山々を登るのもよしです!

目線は高く!!

街乗りやツーリングの醍醐味は、美味しいご飯ですが、何よりも景色です。
今回取り付けたHUNTER CYCLES Smooth Move Bar / High Riseはハンドルの根本から上に向かって曲がっているハンドルです。
このハンドルのおかげで目線が高くなり、尚且つリラックスした姿勢で乗れるので、気持ちにゆとりを持ち景色を楽しみながら走ることができます。

好きな色に染めちゃえばいいのです。

「好きな色に塗っちゃおう!!」ということでオーナー好みにKYUTAI PAINTで塗装。 塗りあがったフレームを「めちゃくちゃ良い色じゃないですか!?」とオーナー様にお見せした時、「めっちゃ良い色ですね!!!」と2人でテンション高めに絶賛しあっていました。

そうしてフォレストグリーンにマットコートを施した唯一無二のDisc Truckerが誕生したのでした。

ご納車させて頂いてからまだまだ日も浅いですが、これからたくさんの景色を見て、素敵なサイクルライフを送ってくれる事でしょう。


これまでサークルズで組んだバイクのフォトアーカイブも公開中。
バイクのカスタムイメージを膨らませてみてください。

asai
浅井大晴

浅井です!セールスとメカニックとして働いています! ひたすら遠くまでいくのが好きなのでロングライダーの方はご一緒にどうですか!笑
浅井大晴の記事一覧