【新入荷】PRODUCT OF BOB SCALES – ショート スリーブ デイリー ドライバー

シャツに袖を通して1つ1つボタンをかけていくと同時に少しづつ背筋が伸びていく気がする。

それが仕事でも、友人との食事や買い物、どんな日であったとしても、ほんの少しだけ、普段より気が引き締まった感覚になっていく。 それは、うだるような暑さに気持ちが萎えてしまっているとき、「心頭を滅却すれば火もまた涼し」なんていうと大袈裟だけれど、それにも似た気持ちの強さを持つ事ができたりするし、背筋が伸びた分、慣れ親しんだ日常を少しだけ高い視点から眺めることもできたりする。

襟のついたシャツを着るだけでそんな心持ちになったりもするし、身だしなみが整って、少しお洒落をした気分になったりもする。

そんな夏の半袖シャツ、どうしてもラインナップは少なくなってしまうのだけれど、サークルズの定番であるPRODUCT OF BOB SCALES / プロダクト オブ ボブ スケールズShort Sleeve Daily Driver / ショート スリーブ デイリー ドライバーが今季も入荷してきたのでご紹介。

【PRODUCT OF BOB SCALES
Short Sleeve Daily Driver 2022

Price : ¥18,480 (税込)
Color : Navy / Red Plaid, Charcoal Blue
Size : S, M, L

PRODUCT OF BOB SCALESは、CHRIS KINGのマーケティングを務めるBOB SCALES / ボブ スケールズが自身のブランドとして立ち上げ、運営しているシャツブランド。

音楽やアートを人生のバックボーンに持つ彼が、ずっと使い続けたいと思う道具として生み出したウェア。 ワークウェアなどを中心とした機能性のあるとてもシンプルなスタイルがベースとし、流行り廃りを関与させないサスティナブルな製品として飽きが来ることなく着続けられるものになっている。

自宅のガレージに構えられた工房にて素材の選定やパターニングを行い、サンプル生産を経て、信頼の置けるファクトリーで仕立てられている。

その定番となる Short Sleeve Daily Driver / ショート スリーブ デイリー ドライバーは、日々の通勤や街へのお出かけに使う車と、週末や趣味の時間を楽しむための車と複数台を所有することも珍しくないアメリカで、前者のように日々の暮らしで使う車のことをこう呼称することから由来しているネーミングだ。

しかしここ日本では、なかなかそのようなかたちで複数の車を所有しないのが、逆に私たちにとっては、通勤や通学の足として、そして街へ出かける時に、いつも慣れ親しんで乗っている自転車こそが、デイリードライバーという名にふさわしい。 そんなデイリードライバーという名を冠したショートスリーブシャツは、日々の暮らしの中で、そして週末のお出かけといった様々なシーンであなたの暮らしを彩るツールとして活躍するウェアとなっている。

また今回はPRODUCT OF BOB SCALESからは、バンダナも合わせて入荷している。

【PRODUCT OF BOB SCALES
Ross Pope x Pobs Bandana

Price : ¥1,650 (税込)
Color : Navy
Size : 約50cm x 50cm

BOBの親友であり、スケートカルチャーにも精通しているアーティスト・Russ Pope がイラストを手がけたオリジナルバンダナ。

自然と吹きあふれてくる汗を拭いたり、手洗いを済ませた後に手を拭いたりと、バンダナは日々の生活になくてはならないアイテムだ。 身嗜みを整えるという意味ではシャツ似た存在のアイテムでもあるし、ライドやハイキングの時には首に巻いて日除けや体温調整のためのアイテムとしても活躍するものだ。

100%コットンの素材は吸水性も高くタフなので、日々の生活の中でも気兼ねなく、長く付き合っていけるものとなっている。


どうしても暑くなってくると、気楽で機能的なT-シャツばかりに袖を通しがちになってしまうけれど、あらためてシャツという服を着たいと、そして皆さんにも着てもらいたいという気持ちが強くなってきた。

もちろんこのDaily Shirtは、流行り廃りを気にせずにずっと使い続けられる道具でありながら、着ることを純粋に楽しみたいと感じさせてくれるウェアとしての本質的な要素を兼ね備えたものだ。是非あなたも一度袖を通してみて欲しい。

yanakku
柳瀬公識

サークルズ歴と自転車歴はだいたい同じ。 通勤をメインに自転車を利用するようになり、それまで車や公共交通機関を利用して足を運んでいたいろんな場所へ自転車で赴くように。 それからメッセンジャーなども経験しつつ、今ではロードバイク・マウンテンバイクと様々なアクティビティを楽しんでいる。
柳瀬公識の記事一覧