【InStock Info/入荷情報】SimWorks by Nissen New Colors

「サマータイム」が過ぎホリデーシーズンが近づくと、SimWorks USA が拠点を構えるパシフィック・ノースウエストでは一年のうちで最も涼しく、ふと物思いに耽ってしまうような、そんな季節になります。

愛車に手を入れたり、新しいビルドをプロジェクトしたくなるこの季節に、3つの新しいカラーを Nissen のケーブルアウターに加えました。Blue Steel、Electric Blue、Salmon の3色は、ライダーとドライブトレイン、ブレーキシステムとの間の重要なインターフェースとして、長年に渡り耐久性と感触の満足度を提供しています。

このクールな新色たちはあなたのバイクに彩りを添えることでしょう。

SimWorks by Nissen Stainless Outer Cable

New Color:Salmon / Blue Steel / Electric Blue

価格:¥2,860 (Brake) ¥3,190 (Shift)

一般的に鉄製で生産されていますアウターケーブルのコイル線をステンレス製に変えています。サビに強くコーティングを透明色で仕上げているのが特徴。

もちろんポリエチレン製インナーライナーも入っておりレバーの引きは軽くなっています。

また近年のディスクブレーキ採用車の増加やケーブル取り回しの多様化、そしてフルアウターでの使用等を考え、このナイスなパッケージングが施されたシムワークス謹製に関しては全長3mとなります。一般的には2mがほとんどですが、万が一の長さが足りないということがほぼ皆無になるでしょう。

アクセントに真鍮はいかが?

新色のアウターケーブルと合わせて真鍮のアウターキャップはいかがですか?

日泉ケーブル製の真鍮アウターキャップはCNC切削にて製造されています。切削製造によるメリットは何と言ってもその精度の高さにあり。アウターキャップに対してしっかりとフィットすることでシフト操作のフィーリングが向上するとともに、またケーブルが通る穴の部分も削り出しによるスムーズな仕上がりで、ワイヤーとの抵抗を極限まで抑えています。

安心の強度で樹脂製のキャップのように使用中に割れてしまうという心配もなく、また真鍮特有の使い込んでいくごとに変わっていく表情も楽しめるものとなっています。SIMWORKS BY NISSEN の各種アウターケーブルとともにお使い頂くことで見た目だけでなく機能的にも効果が得られます。

おっと、ブラスフリークのあなたはこちらもぜひチェックしてみて下さい。

Avatar photo

Circles
Circles

名古屋の自転車屋、Circlesです。This is Circles Bike shop in Nagoya Japan.
Circlesの記事一覧